目にカビが生えるって本当?知らないと怖い目の病気『角膜真菌症』

EYECARE目のケア

「目にいい!」と話題のケアを実際に試したり、目の健康のためのライフハックをご紹介。
みんなに教えてあげたくなる“なるほど情報”や、
今よりずっと仕事がはかどる驚きのテクニックが見つかるかも!?

New
目にカビが生えるって本当?知らないと怖い目の病気『角膜真菌症』
目の病気

目にカビが生えるって本当?知らないと怖い目の病気『角膜真菌症』

カビによる感染症といえば水虫が有名ですが、目の中の角膜にカビが入り込むことで感染する病気も存在します。それが今回ご紹介する『角膜真菌症』です。自然治癒は難しく、治療が遅れるほど予後が悪くなるといわれるこの病気についてご紹...

詳細を見る
New
【ドライバー必見!】長時間のドライブ中は要注意!運転時の疲れ目によるトラブルと対策
読み物

【ドライバー必見!】長時間のドライブ中は要注意!運転時の疲れ目によるトラブルと対策

長時間運転し続けると、肩や首、腕だけでなく、目も疲れますよね。目が疲れると集中力が低下し、居眠り運転やわき見運転につながりかねません。また、目が疲れていると、運転中に起こり得るさまざまな視覚作用の影響を受けやすく、事故を...

詳細を見る
「肝は目に穴を開く」!漢方で目の疲れをスッキリ癒そう
眼精疲労

「肝は目に穴を開く」!漢方で目の疲れをスッキリ癒そう

「肝は目に穴を開く」という言葉をご存知ですか?東洋医学では、肝臓と目には密接なつながりがあると考えられています。そのため、肝臓が弱ってしまうと、落ち込みやすくなる、イライラするなどの症状のほか、眼精疲労や視力低下など目の...

詳細を見る
たったこれだけで目の負担が軽減!スマホと上手に付き合う3つのポイント
眼精疲労

たったこれだけで目の負担が軽減!スマホと上手に付き合う3つのポイント

「最近なんとなくものが見えづらい」「健康診断で久々に視力を測ったら、急激に悪くなっていた……」そんな目のトラブルの原因は、もしかしたら「スマホ」にあるのかもしれません! 今はスマホさえあればニュースもチェックできるし、...

詳細を見る
コンタクトレンズの長期使用がまぶたのたるみの原因に!?
コンタクト

コンタクトレンズの長期使用がまぶたのたるみの原因に!?

加齢にともなってまぶたがたれてしまうことはある程度仕方ないものの、まぶたがたるんでいるとどうしても老けた印象になってしまうため、できることなら改善したいですよね。 実は以前から、コンタクトレンズの長期使用により、まぶた...

詳細を見る
寝つきも目覚めも悪い!これって不眠症?眠れない本当の原因と対処法
睡眠

寝つきも目覚めも悪い!これって不眠症?眠れない本当の原因と対処法

厚生労働省によると、日本人の5人に1人は不眠を抱えており、7人に1人は日中の睡魔に悩まされているそうです。不眠で悩んでいるのは、あなただけではありません。正しい知識を身につけ、快眠への近道を探っていきましょう。 「...

詳細を見る
大人だけじゃない!すぐに対策を!知っておきたい子どもの白内障
子ども

大人だけじゃない!すぐに対策を!知っておきたい子どもの白内障

白内障といえば“高齢者がかかる目の病気”というイメージがありますが、生まれつき白内障の赤ちゃんや、成長途中で白内障を発症するお子さんがいることをご存知でしょうか?今回はあまり知られてはいない、子どもの白内障についてお届け...

詳細を見る
4~5月から症状が悪化!?スギ花粉以外のやっかいな花粉症対策
花粉

4~5月から症状が悪化!?スギ花粉以外のやっかいな花粉症対策

花粉症の原因としてもっとも多いのは、スギ花粉といわれています。しかし、スギ花粉のピークは地域にもよりますが、2月下旬~4月上旬頃。スギ花粉の飛散が落ち着いてくる4月・5月になっても花粉症の症状が治まらないなら、ヒノキ花粉...

詳細を見る
【悩み別】抜ける、長持ちしない、まぶたが弱くなる……まつエクあるあるのお悩み解消法をご紹介!
アイケア

【悩み別】抜ける、長持ちしない、まぶたが弱くなる……まつエクあるあるのお悩み解消法をご紹介!

まつエクユーザーによくある、目元がかゆくなってしまったり、せっかくつけたのにまつ毛が抜けてしまったり、長持ちしなかったり……というお悩み。しかし、それぞれのお悩みの原因を知って適切なケアを心がければ、大きなトラブルになる...

詳細を見る
高い?安い?コスパがいいのはどれ?徹底比較!視力矯正費用まとめ
視力回復

高い?安い?コスパがいいのはどれ?徹底比較!視力矯正費用まとめ

視力が悪い方にとって「メガネにするか?コンタクトレンズにするか?」は永遠のテーマです。さらに、レーシックをはじめとする視力回復手術が普及したことで、選択肢は広がるばかり。 そこで今回は、費用とコストパフォーマンスに焦点...

詳細を見る
  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ