• HOME
  • 専門家
  • 目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係①
眼精疲労

目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係①

目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係①

「自律神経失調症」って言葉、聞いたことがありますよね?
なんとなくのイメージから、精神的ストレスとばかり直結して考えがちですが、この自律神経、実は目とも深い関わりがあるんです。
そこで目と脳の関係を探る連載第1弾は、自律神経にフォーカス!
人間の細胞に刻まれた本能と、デジタル社会で酷使される私たちの目。その狭間で起きている目からウロコの現象を、眼科医の先生がひも解きます。

※見えるも見えないも脳次第!?眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係②はこちら

目は意図して休ませられない!コントロールしているのは自律神経

眼球を動かしたりピント調整をしたり、私たちの目は、多くの筋肉に支えられています。
しかし手足の筋肉のように意図して動かせる筋肉(随意筋)であれば、ラクな姿勢をとるなどして休ませることができますが、目の筋肉、とりわけピント調節のためにせわしく働く『毛様体筋』は自らの意志で動かせない筋肉(不随意筋)のため、疲れを感じたからといって、休ませてあげることができません。
毛様体筋をはじめ、意図して動かすことのできない器官をつかさどっているのが『自律神経」。
自律神経の核は脳内にあり、そこから枝分かれするように体の細部にまで伸びています。そして目のピント調節だけでなく、体内に血液を送ったり、呼吸をしたり、腸を動かしたりと、体のあらゆる機能をコントロールしているのです。

自律神経がパニックを起こしている!?デスクワークが生み出す矛盾

自律神経は活発に動いたり、興奮状態にあるときに優位に働く『交感神経」と、休息したり、リラックス状態にあるときに優位に働く『副交感神経』の2つで成り立っています。
つまり仕事をしているときは交感神経が優位に働き、帰宅後、ベッドにもぐって眠るときは副交感神経が優位に働く、といった具合です。

brain_02

サバンナを生きる動物たち同様、私たちの祖先も、狩りをすることで生命を維持してきました。
その名残でしょう、遠くを見る(=獲物を探す/活動・興奮している)ときに交感神経が働き、近くを見る(=自分の家族や子どもを見つめる/休息・リラックスしている)ときに副交感神経が働くのです。

仕事をするとき、パソコンと目の距離は、せいぜい50センチ程度。ともすれば目は、“交感神経優位”に働こうとする体とは裏腹に、“副交感神経優位”に働こうとします。
体と目、ひとつの肉体のなかで同時に交感神経と副交感神経がせめぎ合い、自律神経にコントロールされた毛様体筋はパニック状態!これでは目が疲れて当然です。

自律神経の働きを統一させればいい矛盾を解消するテクに思わず納得!

遠くを見るときに交感神経、近くを見るときに副交感神経が働くと、ざっくり説明しましたが、どちらが優位に働くか、その境界線は、目から約1メートルの距離にあります。
目にはリラックスした状態で自然とピントが合う『調節安静位』という位置が存在しますが、その位置こそ、交感神経と副交感神経のボーダーラインとなる場所です。

しかし精力的に仕事をこなそうと交感神経優位に働く体に合わせ、目も交感神経優位に働かせようとすると、目とパソコンの距離を1メートル以上、離さなければいけません。
さすがに現実的ではありませんから、メガネやコンタクトレンズの度数やデザインを変更して視力を矯正することで、目とパソコンの距離感を調節するといった方法が挙げられます。

また、今すぐできるケアとしては、しばしパソコンから目を離し、「見えづらいなぁ、風景がぼやけるなぁ」と感じる程度の遠方を眺めること。そして同時に、体をバタバタと動かすこと。
すると「遠くを眺める=交感神経優位、体を激しく動かす=交感神経優位」となり、仕事中、目と体でバラバラに働いていた自律神経の矛盾が解消されるというわけです。

また、長時間パソコンとにらめっこして「目が疲れたなぁ」と感じたら、目の緊張状態をほぐすケアも有効です。
オフィスで目の疲れを癒やす簡単な方法はこちら

目の痛みから次第に首や肩まで……それって目の“自律神経失調症”かも!?

これまでお話ししてきたように、現代人の目は交感神経と副交感神経、この2つのバランスが崩れた状態に悩まされ、疲弊しているのです。
自律神経はあらゆる器官に通じているため、放っておくと目の疲れだけでなく、首や肩のこり、頭痛を引き起こすこともあります。

brain_03

仕事中だけではありません、近ごろ主流の大型テレビを見るには、おのずと画面との間に距離が生まれ、自宅でリラックスタイムのはずが、反対に交感神経が優位に働き出します。
就寝前のスマートフォンもそう。趣味に没頭しようと交感神経が働くのに、目の前の画面を見つめることから副交感神経が働くといった矛盾を引き起こしますので、ご注意を。

目を疲れにくくするPCのディスプレイ設定について
PCやスマートフォンの「ブルーライト」が引き起こす昼間の眠気について

取材・文/大谷享子
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 4

仕事や勉強、遊び、家事など、何かをしている際に眠気や疲れを感じたときのあなたのリフレッシュ法はなんですか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q2 / 4

爽快感のある目薬をさしてリフレッシュしたいと思うのは、どんな時ですか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q3 / 4

目から与える刺激は、脳へ直接伝達し、リフレッシュ効果が高いことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 4

以下はロート製薬「ロートZ!」の特徴を示したものです。これを読んで、ロートZ!への感想は以下のどれでしょうか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

仕事や勉強、遊び、家事など、何かをしている際に眠気や疲れを感じたときのあなたのリフレッシュ法はなんですか?(複数回答可)

  • ミントタブレット
    19%
  • 目薬
    54%
  • エナジードリンク
    17%
  • フェイスシート
    5%
  • 体操やストレッチ
    29%
  • ツボマッサージ
    27%
Loading ... Loading ...
Q2

爽快感のある目薬をさしてリフレッシュしたいと思うのは、どんな時ですか?(複数回答可)

  • 眠気をスッキリさせたい時
    48%
  • 集中力を高めたい時
    25%
  • ドライブ中
    10%
  • 残業中
    13%
  • 長時間の会議中
    7%
  • テストや受験勉強中
    22%
  • 海やプールなどアウトドア・スポーツなどで紫外線を浴びた時
    15%
  • スマホやPCなどを見すぎた時
    60%
Loading ... Loading ...
Q3

目から与える刺激は、脳へ直接伝達し、リフレッシュ効果が高いことをご存知でしたか?

  • はい
    31%
  • いいえ
    69%
Loading ... Loading ...
Q4

以下はロート製薬「ロートZ!」の特徴を示したものです。これを読んで、ロートZ!への感想は以下のどれでしょうか?

  • 商品への興味を感じた
    36%
  • 商品を購入してみたいと思った
    16%
  • 商品への興味を感じなかった
    16%
  • 分からない
    32%
Loading ... Loading ...

この目薬で疲れ目リフレッシュよ♪

\疲れた瞳をシャキッとさせたい時におすすめ/
「ここぞ!」のがんばり時に超爽快『ロートジーb』
「ここぞ!」のがんばり時に超爽快『ロートジーb』
試験勉強や残業、車の運転などスカッとリフレッシュしたいときにオススメなのが『ロートジーb』!さした瞬間に目の覚めるような清涼感が広がり、有効成分が疲れ目や充血をリフレッシュしてくれます。
コンタクトの瞳に超クールな『ロートジーコンタクトa』
コンタクトの瞳に超クールな『ロートジーコンタクトa』
コンタクトレンズをしたまま、疲れ目を超爽快リフレッシュ!『ロートジーコンタクトa』は、ロート目薬内最高クラスの清涼感で、勉強や会議で目の疲れを感じたときの気分転換にぴったり!ミネラル成分配合でしっかり癒してくれます。全てのコンタクトレンズに対応。
ロートジーブランドが誇るかつてない気持ちよさ!『ロートジープロc』
ロートジーブランドが誇るかつてない気持ちよさ!『ロートジープロc』
『ロートジープロc』は、長時間のパソコンやスマホ、書類の読みすぎなど、つらい目の疲れを癒す有効成分を複数配合。ロート目薬内最高クラスの清涼感で、瞳をシャキッとさせて気分すっきり過ごしましょう!

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

見えるも見えないも脳次第!?
眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係②

見えるも見えないも脳次第!?<br />眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係②

目と脳の関係を探る第2弾!
今回は「目の錯覚」として、もっとも有名な図形と、眼科医・梶田先生特製の画像を例に、私たちはどのようにしてモノを見ているのか、その根本に迫ります!

目の疲れは“自律神経の乱れ”! 眼科医がひも解く目と脳の不思議な関係①はこちら

誰もが知っている“あの図形”!目の錯覚は、なぜ起こるの?

eye-brain_02

出典:Wikipedia−フランツ・カール・ミュラー・リヤー

この3つの図形のうち、水平線がもっとも長いのは、どれでしょう?
すでに答えをご存じの方も多いでしょう。そう、「長さはすべて同じ」が正解です。

「目の錯覚」にまつわる図形として、あまりにも有名。実際は同じ長さなのに、両端から伸びる矢羽根が外側に開いている図形のほうが、水平線が長く見えます。
これは『ミュラー・リヤー錯視』と呼ばれ、ドイツの心理学者・ミュラー・リヤーが、目の働きが解明されるより前、120年以上も昔に発表したものです。

錯覚は脳の仕業!?見るという行為は、目だけの働きにあらず

同じ長さの水平線が、なぜ違った長さに見えるのか?
心理学の観点から、今でも多くの研究や議論がなされているようですが、眼科医の観点から言えば、脳の働きに起因しています。

私たちは目で見ています。
しかし「見る」という行為は、目の働きのみで完結するものではありません。
目でとらえた情報が脳に伝わり、脳が処理をすることで「これは円形」「これは鉛筆」というように、形としてモノとして、認識することができます。
では、「目の錯覚」として有名なこの図形を見るとき、脳は、どのように働いているのでしょう?

なぜ長さが違って見えるのか?解明のヒントは“磁力線”!

eye-brain_03

出典:弧理論(Ark Theory) 解説ブログ (旧 弧電磁気論)−そもそも単極誘導は理解されていないのではないか

理科の授業で、磁石と砂鉄を使った実験をしたことがありますよね?
砂鉄の中に磁石を置くと、磁力の流れに沿って線が浮かび上がります。この磁力線が、目が錯覚を起こすワケを解き明かしてくれます。

『ミュラー・リヤー錯視』の図形を、磁力線に置き換えて考えてみましょう。
矢羽根が内側に閉じている図形を見るとき、脳は磁石のN極からS極を結ぶ曲線(=A)をイメージし、逆に矢羽根が外側に開いた図形を見るときは、磁石の両端から外側に伸びていく線(=B)をイメージします。

eye-brain_04

出典:TutorVista.com−Mapping of Magnetic Lines of Force

そこで「両端を結ぶ閉じた線=短い」「両端から外に広がる線=長い」と脳が認識し、同じ長さなのに、違った長さに見えてしまうのです。

気持ち次第でよく見える!?“脳で見ている”を解き明かす

eye-brain_05

脳が引き起こす驚くべき現象を、もうひとつ。
上の画像、全体的にぼやけていて、見ていて気持ちが悪いでしょう?
けれど「気持ち悪い、見づらい」という認識を捨ててください。
そして片目を閉じて利き目だけで、一番ハッキリと読み取れる、中央の「類を」という文字のあたりをジッと見つめてみてください。

どうでしょう?徐々に徐々に、ぼやけが解かれ、見える(読める)範囲が広がっていくはずです。
そして「意外と見えるかも?」と思えたら、今度は両目で見てみてください。
最初に見たときの「見えない」という印象が変わるはずです。

この現象こそ、まさしく「目で見ている」のではなく、「脳で見ている」証拠。
目という器官は、実は、そこまで性能がいいものではありません。ぼやけた文字は、ぼやけた文字としてしか認識できず、それを補うほどの機能を持ち合わせていないのです。
しかし、“気持ち”=“脳”から「見えない」という決めつけを捨て去ると、脳が「見えるように」文字のぼやけを修正し始めるのです。

「見える!」と思えば、瞬時に視力までUPする!?

『ミュラー・リヤー錯視』を例にした目の錯覚も、ぼやけている文字が読めるというポジティブな現象も、すべて脳の働きによるもの。
また、私たち霊長類よりも目の機能が劣っているとされる鳥類が、遠くにいる獲物を見つけ、瞬時にして捕らえられるのも、脳のおかげです。
目の機能のみでは、瞬時に捕らえられるほどハッキリ見えていなくても、「獲物を捕らえなければ!」という脳の指令が、それを可能にしてくれるのです。

事実、人間における視力検査の場面でも、気の持ちようで、0.6〜1.2くらいまでは、一瞬にして変わってしまうことがよくあります。
それほど目の働きは、脳の影響下にあるのです。

【参考】
株式会社ニデック−目のおはなし−Vol.14 目の錯覚の不思議https://www.nidek.co.jp/eyestory/eye_14.html

取材・文/大谷享子
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ