• HOME
  • 専門家
  • 本当のところどうなの!? 眼科医がおしえる正しい老眼との付き合い方
老眼

本当のところどうなの!? 眼科医がおしえる正しい老眼との付き合い方

本当のところどうなの!? 眼科医がおしえる正しい老眼との付き合い方

PHOTO BY Thomas Leuthard

心は永遠の10代のままでも、体はそうとはいきません。加齢ともに現れる体の変化と戦っているみなさんが、目に関して特に気にされるのは「老眼」でしょう。
目ディアでも過去に老眼について多くの記事を掲載してきましたが、「老眼とはうまく付き合っていくしかない」と眼科医の岡野先生はいいます。でも、どうすればいいの……?

そこで今回は、老眼とうまく付き合っていくにはどうすればいいのかを、岡野先生にアドバイスしていただきました!

老眼とはどんな病気?

もともとは「年をとって目のピント調整力が落ちること」を「老眼」といってきました。原因は、水晶体の老化といわれ、水晶体が加齢とともに弾力性を失い、近くを見るときにピントが合わせづらくなる現象でした。

しかし、現代ではスマホの使用などで目の使い方が悪いために調節力が落ちる「スマホ老眼」などと呼ばれる人も増えています。つまり、寝ても眼疲労(ピントの調節力)が改善しない状態が続けば、「老眼」と呼ばれているということです。

もはや、年をとってから心配すればいい病気ではなくなってしまった老眼。現代を生きる私たちは、今後老眼とどのように付き合っていけばよいのでしょうか。

世の中に出回っている老眼対策は正しいの?

専門家に聞く老眼対策_02

現在では手術による老眼対策も可能になりましたが、おすすめはしないと岡野先生はいいます。

それは、年齢を重ねるごとに進行していく老眼をある一時期に手術して調整しても、また症状は悪化するからです。どんどん悪くなる症状とイタチごっこで複数回手術をできる方は、なかなかいないのではないでしょうか。

他の対策についても、岡野先生は疑問を投げかけます。

たとえば目にやさしい栄養素を摂取したり、ガムを咀嚼することで顔や目の筋肉を動かしたりする対策もありますが、効果は保証できません。市販されている目薬も、瞳を無理やり閉じさせてピンホール効果で一時的にごまかしているだけです。老眼用の遠近両用コンタクトレンズも、近いところと遠いところが両方見えるよう作られるため、結果として全体的にぼんやりしてしまうそうです。

▼今までご紹介した老眼対策はコチラ!
眼精疲労解消や老眼防止には『ガム』が有効!? 噛むことと目の関係とは?
今日の献立はコレで決まり! 老眼予防・ケアができる理想のレシピ
老眼になる前に知っておきたい!遠近両用コンタクトレンズ2

また、トレーニングなどによって目のまわりの筋肉を鍛えることも効果がないとはいえませんが、結果的に目が疲れてしまい、老眼以外にも病気のリスクをあげてしまう可能性もあるそうです。

▼目のトレーニングについて、詳しくはコチラ!
視力回復、老眼改善!画像と動画で『立体視トレーニング』に挑戦
見るだけ簡単!眼筋トレーニング動画で目ヂカラUP↑ 老眼対策にも!
老眼鏡をかける前にお試しあれ!老眼改善トレーニング3選

結論は、メガネが一番!

専門家に聞く老眼対策_03

いろいろな老眼対策があるものの、老眼を治して症状を消すことはできません。だからこそ、「ネガティヴになるのではなく、老眼といかにうまく付き合っていかに悪化を防ぐかを考えるのがよい」と岡野先生はいいます。逃げられないものはしょうがない!開き直って対策を考えていきましょう。

そこで岡野先生がすすめるのは「早くから老眼対策した多重焦点眼鏡を使うこと」です。

「老眼の症状が悪化してくる40代からではなく、10代・20代のうちから「サイバー眼鏡」ともいわれる近くも遠くも見やすい多重焦点眼鏡をかけて、多重焦点の眼鏡を使うことになれておくのがよい」と岡野先生はいいます。
光学技術が発達したおかげで、多重焦点眼鏡も見た目は普通の眼鏡と一緒です。値段もあまり変わりないので、新しく眼鏡を買う予定の方は老眼対策レンズも選択肢にいれてみてはいかかでしょうか。

▼『老眼』についてもっと詳しく知りたい方はコチラ!
年齢とともに起こる目の機能低下とは?(ロート製薬 商品情報サイト)

▼目の健康についての詳細は、コチラの他記事も参考に!
目の老化は誰にでもやって来る! 今やるべき老眼対策ライフハック
40歳になったら知っておきたい! 正しい老眼鏡の選び方
百害あって一利なし! 眼科医が指摘する『喫煙がおびやかす目の健康』
鏡開きはお汁粉で目の健康も促進! “赤いダイヤ・小豆”のパワーとは
その歴史は100年以上!【ロート製薬】のアイケアヒストリーとは?

【参考】
目の老化について(ロート製薬 商品情報サイト)
http://jp.rohto.com/learn-more/eyecare/article04/

文/田中利知
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

老眼

あなたは大丈夫!? 若者に急増中の『スマホ老眼』 近くがぼやけたら要注意!

あなたは大丈夫!? 若者に急増中の『スマホ老眼』 近くがぼやけたら要注意!

いま、20~30代の若者に増えているという『スマホ老眼』。老眼という言葉だけ聞くと、40歳以降のこと、といったイメージがありますが、スマートフォンの使いすぎにより、目のかすみを感じる、ピントが合わないといった、まるで老眼と同じような症状を訴える若者が急増しているのです。その原因と予防法について考えてみました。

なぜいま若者にスマホ老眼が急増中なのか!?

人は、目の中にある毛様体と呼ばれる筋肉を使って、水晶体と呼ばれるレンズの厚みを変えてピントを合わせています。
しかし、スマホのように目に近いものを長い時間見続けていると、この筋肉が疲れて凝り固まり、動きが鈍くなってしまうため、ピント調節がうまくできなくなるのです。これによって、視界がぼやけてきたり、ピントが合いづらくなったりといった、まさに『老眼』と同じような症状が出てしまうというわけです。
なお、スマホが発する強い光は、目に入る光量を制限する光彩筋にも大きな負担がかかるといわれています。
ついついスマホに夢中になって気づいたら時間が経つのを忘れていた、画面が目に近づいていた、まばたきするのも忘れていた……といった経験があるという方は、特に注意が必要ですよ!

どうやって予防・改善したらいい?

では、そんな『スマホ老眼』にならないために、日常生活ではどんなことに気をつけていればいいのでしょうか。
もっとも有効な解決策として挙げられるのは、当たり前ですが「スマホの利用を控える」こと。でも、これはなかなか難しい、という方も多いですよね。
利用自体を控えるのが難しいならば、せめて、「使用時間を短くする」、「意識的にまばたきの回数を増やすようにする」、「1時間使ったら10分休憩する」といったことを心がけるだけで、予防につながりますので、実践してみてください。

また、目の周囲の筋肉を体と同じように鍛えることで、老化を防ぐ方法もあります。

指先追いかけ体操

【1】片方の人差し指を目から30センチ程度前に出す
【2】顔は正面を見たまま、目の高さに置いた人差し指を右へ50センチ程度移動させ、これを目で追う
【3】今度は左方向へ50センチ程度移動させて目で追う。同様に「上、下」、「右上、左下」、「左上、右下」と動かして目で追う。人差し指を動かすときは1往復1秒がセット

こちらは老眼の回復にも効果があるといわれ、朝起きた時や仕事をする前などに行うのがおすすめだそうです。

便利なはずのスマホですが、利用することで目に負担がかかってしまっては元も子もありません。この機会に使い方を今一度、考えてみてはいかがですか?

▼老眼について気になる方はこちらもチェック!
年齢とともに起こる目の機能低下とは?(ロート製薬 商品情報サイト)
目の老化は誰にでもやって来る! 今やるべき老眼対策ライフハック
老眼をスタイリッシュに乗り切る!おしゃれな『リーディンググラス』4選
これって老眼のサイン? 自分でできる老眼チェック法

【参考】
日テレNEWS24-近くがぼやける…若い世代に“スマホ老眼”
http://www.news24.jp/articles/2015/06/19/07277618.html
日刊SPA!-若者に増えている「スマホ老眼」。予防・改善策はある?
http://nikkan-spa.jp/940888
東洋経済オンライン‐スマホを長時間使用すると「老け顔」に! 原因は『目疲れ』による血行不良、その解消法とは?
http://toyokeizai.net/articles/-/47966?page=3

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ