• HOME
  • 専門家
  • 専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編
睡眠

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編

出典:http://free-photos.gatag.net/2014/05/04/020000.html

寝ても寝てもスッキリしない、疲れがとれない……といった悩みを解消するには、睡眠の長さではなく、質が重要です。では、睡眠の質を高めるために私たちができることとは何でしょうか? 体のゆがみに詳しく、ゴッドハンドと名高いカイロプラクター・桧垣暁子先生が効果的な方法を教えてくれましたよ!

前回のおさらい 睡眠の質と体のゆがみの深い関係

前回のコラム、『専門家が教える“体のゆがみ”解消法 【その1】ゆがみを直して快眠をGET!』では、睡眠の質と体のゆがみは、密接な相互関係があるということをご紹介しました。

簡単におさらいしましょう。
例えば、ものすごく仕事が多忙で職場のソファで仮眠をとるような生活をしたとします。寝返りが自由にうてるような状態ではなかったり、足をリラックスして伸ばすことができなかったり、少し仮眠しては起きて仕事をして……を繰り返すといった状況で睡眠をとっていると想像してください。
これでは、明らかに下半身の休息が不十分ですよね。ふくらはぎや足先の血流が滞ったままになると、ふくらはぎや太ももの筋緊張が緩和されず(1日の足の疲労が回復せず)、立ち姿勢のときに重心のズレが生じます。そしてそこから骨盤や背骨、足の向きが左右違う、といった体のゆがみにつながっていきます。

もちろん、そんな状態では睡眠の質も良いとはいえません。骨盤がゆがんだままでの睡眠では、疲れや疲労回復にかかわる成長ホルモンの分泌が不安定になるため、夜寝たはずなのに疲れが取れない、朝起きてもスッキリしないという状態になってしまうのです。
質の良い睡眠で心身の疲労を回復させることが、体のゆがみ防止につながりますが、逆に体がゆがんでいると質の良い睡眠を得ることもできないのです。

そこで第2回の今回は、質の良い睡眠を得るために体のゆがみを自分で直す方法をお教えしますね!

さっそくトライ! ゆがみを直すストレッチ

もっとも手っ取り早い方法は、ストレッチです。基本的にどのタイミングでおこなってもよいのですが、効果的なのは入浴後です。体を温めることで筋肉が伸ばしやすくなります。心身共にリラックスした状態で行いましょう。

~ゆがみ解消ストレッチ・太ももの外側内側のバランスを整える~

体重が外に開きやすい靴底の減り具合が左右で違う、という方におすすめのストレッチです。イスに座っていても床で体育座り(三角座り)をしても行うことができます。

【1】太ももの内側のひざに近い部分に両手をはさみます。

【2】両手で足を開くように力を入れると同時に、足は閉じるように内側へ力を入れます。相互に圧し合ったまま10秒間キープして脱力します。

ゆがみ解消ストレッチ2

【3】今度は【2】と逆の動きをします。両手をそれぞれ太ももの外側へ当てます。

【4】脚を閉じるように手で挟むように力をいれ、それに抵抗するように脚を開きます。10秒間キープして脱力。これを5回~10回ほど繰り返してみましょう。

ゆがみ解消ストレッチ03

~ゆがみ解消ストレッチ・股関節周りをゆるめる~

次は、骨盤のゆがみを直すのに効果的なストレッチです。

【1】床に座り、両足の裏を合わせて股関節を開く姿勢になります。

ゆがみ解消ストレッチ04

【2】両手を床前方へ少しずつ滑らせていきます。このとき、腰を丸めないようにするために、おへそを足に近づける意識で。頭の位置は自身のつらくない向きでOKです。顔を上げ過ぎるとつらいという方もいますので、ご注意ください。

【3】できるところまで、両手を前方へ移動させたら10秒間キープします。5回ほどおこないましょう。

ゆがみ解消ストレッチ05

~ゆがみ解消ストレッチ・腰部、おしりをリラックス~

最後は、腰とおしりです。腰回りとおしりの横の筋肉を伸ばし、背骨にも刺激を与えてくれます。このストレッチを終えると、姿勢がラクになることを実感できると思います。

【1】布団に仰向けで横になり、両膝を立てます。

【2】両腕はリラックスできる位置に体幹から離します。

ゆがみ解消ストレッチ06

【3】ウエストからねじるように、両膝を右側の布団へ付けるように動かします。
このとき、肩は浮かせず背中はしっかりと布団に付けたままにしておきましょう。背中が浮くときちんとストレッチができません。そして10秒間キープ。
反対側も同様におこないます。左右合わせて3~5回繰り返します。

ゆがみ解消ストレッチ07

いかがでしたか? 
ストレッチは、無理をしない程度に毎日続けることが大切です。次回は体のゆがみを生じさせやすい、見落としがちな生活習慣について注意すべきポイントをご紹介します!  お楽しみに!

▼専門家が教える”体のゆがみ”解消法!
【その1】ゆがみを直して快眠をGET!
【その3】気を付けたい生活習慣編

▼目の疲れも頭痛や肩こりの原因に!
目のトラブル~眼精疲労~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼桧垣先生のゴッドハンドが光る関連記事はこちら!
専門家が教える“体のゆがみ”解消法 【その1】ゆがみを直して快眠をGET!
疲れ目による肩こりに悩んでいる人は必見!毎日『5秒間チェック』で肩こり進行度を知ろう
自律神経系の機能不全でドライアイと肩こりが同時に起こる!?2つに共通する対策法とは!
カイロプラクターがズバリ解決! 疲れ目⇔肩こりの悪循環を断ち切る方法
【続】カイロプラクターがズバリ解決! 疲れ目✕肩こりをやわらげるセルフケア

文/よしだみすず
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 4

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q2 / 4

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

Loading ... Loading ...
Q3 / 4

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

  • 長時間のコンタクトレンズの装用
    52%
  • PCやスマホなどの使用
    91%
  • テレビやゲーム
    40%
  • 車の運転
    16%
  • 勉強
    27%
  • 雑誌・新聞・読書・資料など活字を見る
    18%
Loading ... Loading ...
Q2

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

  • はい
    46%
  • いいえ
    54%
Loading ... Loading ...
Q3

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

  • はい
    10%
  • いいえ
    90%
Loading ... Loading ...
Q4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

  • はい
    26%
  • いいえ
    74%
Loading ... Loading ...

すっきりと朝を迎えましょう~!

\睡眠中の瞳の修復力に着目した目薬/
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
コンタクトレンズにPCのブルーライト、スマートフォン…現代の私たちの生活は目へのストレスがいっぱい!唯一、目を酷使しない睡眠時に目をしっかり休め、ケアしてあげたいですね。寝ている間に瞳の修復をサポートする目薬を試してみませんか?

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

睡眠

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その1】ゆがみを直して快眠をGET!

専門家が教える“体のゆがみ”解消法! 【その1】ゆがみを直して快眠をGET!

著作者:__MaRiNa__ (改変 gatag.net )

すっきりとした朝を迎えるために大切なことは、睡眠の“長さ”よりも“質”であることは、目ディア読者のみなさんならもうご存知ですよね。
では、その睡眠には体のゆがみが深~く関係していることについてはどうでしょう。か? 体のゆがみは睡眠の質に大きく影響しており、その逆に睡眠の質が悪いと、体がゆがんでしまうのです。そんな2つの相互関係とメカニズム、そして改善法を、ゴッドハンドと名高いカイロプラクターの檜垣暁子先生に解説していただきました!

▼続きの記事はこちら!
専門家が教える”体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編

専門家が教える”体のゆがみ”解消法! 【その3】気を付けたい生活習慣編

体のゆがみと睡眠の深~い関係とは?

体のゆがみとは、本来あるべき背骨のカーブに変化が表れ、見た目からも猫背のように背中が丸まっているような、姿勢が悪い状態をさします。主に骨盤や背骨、頭部を支える筋肉に過剰な緊張がみられ、多くのケースで、筋肉が正常に機能しない状態になってしまっています。

このゆがみを引き起こす筋肉のコンディション悪化は、日常生活の中で起こる筋肉疲労(酷使や運動不足も含め)や、精神的な緊張などが大きく影響しますが、基本的に質の良い睡眠をとることでゆがみを予防することができます。また、逆に体にゆがみがあることで、寝つけない、眠りが浅いといった問題が引き起こされるという側面もあります。

人間の体は本来、夕方から就寝時間へ向けてリラックスする方向へ向かうようにできており、筋肉の緊張が解ける仕組みになっています。質の良い睡眠をとるためには、この日中の活動的な状態からリラックス状態へスムーズに向かわせながら眠りにつくことが理想です。そうすれば、体にゆがみが生じることなく、姿勢にかかわる筋肉がリラックスできるため、ぐっすりと眠りやすくなるのです。
体のゆがみと睡眠は、このように深い相互関係にあるのです!

日常生活が大きく影響! 体のゆがみの原因とは?

体のゆがみは、日常生活から生じることが多いと言われています。サラリーマンにありがちな身近な例を挙げてみると……

【1】長時間同じ姿勢でデスクワーク

PC作業や趣味に没頭しているときなどは(プラモデル制作やスマホゲーム)、姿勢を保持するための筋肉の疲労からゆがみをつくることがあります。また、目と対象物の距離が一定である状態が思っている以上に長く続くことで、目の筋肉も疲労します。

【2】車の運転

車に乗る頻度が高い方の場合、乗る姿勢や注意を払うための緊張状態、ハンドルやシートの位置、目の疲労などからゆがみを生じる場合があります。とくに目の疲労は、頸部の筋の緊張を招くため、頭部の位置が変化したことで、姿勢のバランスを崩すことにもつながります。

【3】眠る前の読書習慣

ベッドや布団に寝転がって本を読む場合は要注意です。イスに座って机に向かった状態での読書とは異なり、本を支える腕や手が疲労したり、体の向き、頭の位置などで関節や筋肉にストレスがかかったりし、ゆがみにつながります。また、読書時には十分な明るさないと、目を酷使することにもつながります。

【4】湯船につかる習慣がない

入浴はシャワーでサッと済ませるだけの方も要注意です。筋肉は、温めることでほぐすことができますが、シャワーだけでは不十分。自律神経のバランスをうまく保つ働きが鈍くなる場合があります。
ちなみに、38~40℃の湯船にじっくりつかると筋肉がリラックスして副交感神経が優位に働き、入浴の2時間後に入眠するといい眠りを得ることができますよ。

いかがでしょうか? 上記の項目に心当たりがあるという方も多いのではないでしょうか。

自分で体のゆがみを確かめる方法とは?

では、実際に自分の体がゆがんでいるかどうかを調べるためには、どうすればいいのでしょうか。簡単にできるセルフチェックをご紹介します。

頸部のゆがみ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

布団にうつぶせに寝た際に(枕ははずして)、顔を右へ傾けます。次に、同様に左へ。このとき、首の痛みや違和感がある、向ける範囲の左右差が生じた、といった場合は頸部のゆがみがある可能性が大きいです。

肩・肩甲骨付近のゆがみ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右手を背中の上から、左手を背中の下から回し、両手がつくかどうか確かめてみましょう。しっかり指先がタッチできればOKですが、できない場合はどちらかにゆがみが生じています。左右を逆にして、同様に確認を。

背骨・骨盤のゆがみ(背骨と骨盤は関節を成しているので互いに影響します)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

布団やヨガマットなどの上に仰向けに寝ます(硬めの方がわかりやすい)。背骨・骨盤にゆがみがあると、仰向けに寝ただけで体のどこかが痛んだり不快だったりします。
また、腰部と布団の間に隙間が空き過ぎている場合も要注意! 腰や骨盤が布団に当たって痛く感じたりもします。
さらに、その仰向けの状態のまま片脚ずつひざをのばしたまま上に上げていきます。右下肢の方が左よりも上がりやすいなど、上げやすさに左右差がある場合は、背骨や骨盤にゆがみがある可能性があります。

足のゆがみ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つま先立ちをした後にかかとを下す動作を連続10回、リズミカルに行います。テンポが崩れず、かつ足にもふくらはぎにも不調が表れなければOKです。
どこかが痛んだり疲労感がでてきたりした場合や、リズムが崩れてきた場合は、足へかかる重みに左右差が生じ、足を構成する骨のゆがみ(扁平足のようにアーチに異常が起きるなど)があるかもしれません。あわせて、足裏の皮膚で硬く分厚くなっている部分があると、ゆがんでいる可能性があります。

いかがでしたか? 自分の体にゆがみが生じているかどうかを確認することができましたか?
続いて、次回は『体のゆがみを治すストレッチ編』をお届けします。お楽しみに!

▼続きの記事はこちら!
専門家が教える”体のゆがみ”解消法! 【その2】どこでも簡単にできるストレッチ編

専門家が教える”体のゆがみ”解消法! 【その3】気を付けたい生活習慣編

▼桧垣先生のゴッドハンドが光る関連記事はこちら!
疲れ目による肩こりに悩んでいる人は必見!毎日『5秒間チェック』で肩こり進行度を知ろう

自律神経系の機能不全でドライアイと肩こりが同時に起こる!?2つに共通する対策法とは!

カイロプラクターがズバリ解決! 疲れ目⇔肩こりの悪循環を断ち切る方法

【続】カイロプラクターがズバリ解決! 疲れ目✕肩こりをやわらげるセルフケア

文/よしだみすず
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ