• HOME
  • 専門家
  • 視界に光が見えるのは閃輝暗点だけじゃない!知っておきたい「閃輝暗点」と「網膜剥離につながる光視症」の違い
目の病気

視界に光が見えるのは閃輝暗点だけじゃない!知っておきたい「閃輝暗点」と「網膜剥離につながる光視症」の違い

視界に光が見えるのは閃輝暗点だけじゃない!知っておきたい「閃輝暗点」と「網膜剥離につながる光視症」の違い

急に視界が狭くなる、キラキラしたモヤのようなものが見える……そんな症状のことを「閃輝暗点(せんきあんてん)」といいます。これは、女性を中心によく見られる「光視症(こうししょう)」の1つ。偏頭痛の前兆として広く知られています。

そのため、視界にチカチカとした光が見えると、多くの方が閃輝暗点と判断しがち。しかし、実は網膜剥離の前兆の可能性もあるのだとか。そこでこの記事では、眼科医の岡野先生に、閃輝暗点と網膜剥離につながる光視症との違いを解説していただきました。

閃輝暗点の後にくる偏頭痛を緩和する方法もご紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!

血管の収縮から起こる光視症(閃輝暗点)とは

閃輝暗点_02

まず初めに説明するのは、血管の収縮によって起こる光視症=閃輝暗点。脳の「視覚野」という部分の血流が悪くなり、それが一気に改善されることで起こる症状です。

原因はさまざまですが、たとえば首の付近を圧迫する姿勢を長時間とっていたり、ストレスから開放されてほっとしたりといったタイミングで発生します。

そんな閃輝暗点は、後に激しい偏頭痛が起こることが特徴です。吐き気をともなうほどひどいケースもよく見られます。

特に起こりやすいのは、首が細くなで肩の女性。このような体型だと、狭いスペースに血管が密集してしまい、圧迫されやすくなるからです。

なお、月経と関係して起こる閃輝暗点には、とてもよく効く薬が開発されています。「月経前後になると閃輝暗点が起こる」という方は、内科や頭痛専門の神経外科などを受診して、薬を処方してもらうといいでしょう。

閃輝暗点の後にくる偏頭痛を緩和するには

閃輝暗点_03

閃輝暗点からつながる偏頭痛に悩まされている方を助けてくれるのが、カフェインです。カフェインには血行を促進する効果があり、閃輝暗点が起こった直後に摂取すると、後からやってくる偏頭痛を和らげることができます。

では、カフェインはどのように摂取すればいいのでしょうか。岡野先生は、次のように教えてくれました。

「カフェインが多く入った飲料というと、みなさんコーヒーを思い浮かべるのではないでしょうか?確かにコーヒーにもカフェインは含まれていますが、実はそれほど多量ではないんですよ。それよりも、抹茶や緑茶、ウーロン茶のほうがカフェインを多く含んでいます。それから、エナジードリンクもそうですね」。

閃輝暗点が起こったらすぐにお茶やエナジードリンクを飲んで、上手に偏頭痛対策をしてくださいね。

網膜剥離の前兆としての光視症とは

閃輝暗点_04

あまり知られていませんが、網膜剥離の前兆としての光視症もあります。これは閃輝暗点とは違い、偏頭痛をともないません。また、目を大きく動かしたときに光が見えたり、飛蚊症を併発していたりするのも特徴です。このような特徴が見られたら、閃輝暗点ではないと考えましょう。

このタイプの光視症は、硝子体が網膜を引っ張ることによって起こっています。やがては網膜が脈絡膜(網膜に酸素や栄養を供給する部分)からはがれる、すなわち網膜剥離になるのです。

網膜剥離は、視力低下につながる重大な病気。閃輝暗点とは異なる光視症が起きたら、速やかに眼科を受診する必要があります。

このように、閃輝暗点と網膜剥離につながる光視症とでは、原因やその後とるべき行動が大きく異なります。視界にチカチカする光が見えたら、その後の体の変化をしっかりと確認し、原因を突き止めることが大切。体が発するサインを見逃さず、健康維持に努めてくださいね。

▼岡野先生が監修しているそのほかの記事はコチラ!
レーシックのデメリットを解消!簡単な手術で視力を回復できる「眼内コンタクトレンズ治療」とは
まぶたの裏に石ができる!?目に違和感や痛みを引き起こす『結膜結石』とは
子どものドライアイが急増中!保護者ができるチェック&対策とは
目の充血はリウマチのサイン?強膜炎と関節リウマチの意外なつながりとは
20代も要注意!夕方になるとピントが合わなくなる「夕方老眼」の原因と改善・予防策

▼飛蚊症についてはコチラ!
目のトラブルについて~飛蚊症~(ロート製薬 商品情報サイト)

<参考>
光視症〜「ピカッと光が見える」 | ひきち眼科
http://www.hikichi-eye.jp/blog/symptom/306

文/中島香菜
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

目の病気

光がまぶしい!と感じる原因って?知っておきたい目の病気まとめ

光がまぶしい!と感じる原因って?知っておきたい目の病気まとめ

暗い場所から明るいところへ出ると光がまぶしく感じられます。これは、目のメカニズムに関係する誰もが感じるまぶしさです。しかし、周囲の人は誰もまぶしがっていないのに、自分だけまぶしさを感じているとしたら……目の病気が疑われます。

そこで、「最近部屋の明かりがまぶしく感じるようになってきた」「パソコンやスマホの画面がまぶしくて見ていられない」などの症状が気になるときに知っておきたい、目の病気をまとめました。

光をまぶしいと感じるメカニズム

まぶしい_02

人の目は、目の中に入ってくる光の量を調整し、物がよく見えるようにしています。光の量を調整しているのは、瞳孔虹彩です。瞳孔は光を取り入れ、虹彩は光を取り入れないようにして光の量を調節しています。

そのため、暗いところにいるときには、虹彩が縮み瞳孔が開いていて、明るいところでは、虹彩が広がり瞳孔が縮んでいます。暗いところから明るいところへ突然出ると、瞳孔が開いた状態となっているため光が目に入りすぎてしまい、まぶしいと感じるのです。

自分だけまぶしいと感じていたら病気を疑おう

まぶしい_03

暗いところから明るいところへ出たときや、突然強い光が当たったときなど、周りの人も同じようにまぶしがっているようなら問題はありません。

しかし、何も変わったことがないのに自分だけまぶしいと感じているとしたら、危険な兆候です。目の病気が隠れている可能性が高いため、早めに眼科を受診するようにしましょう。

光がまぶしいと感じる目の病気とは?

まぶしい_04

光がまぶしいと感じる目の病気の代表例は、『白内障』です。正常なら透明な目の水晶体という部位が白く濁ってしまう病気で、加齢が原因で起こることが多いのが特徴です。手術で完治を目指すこともできますが、点眼薬などで経過観察をするケースが多いです。

もうひとつの代表的な病気が『ぶどう膜炎』です。光を取り入れないようにする役目を担う虹彩などを含むぶどう膜という部分に炎症が起きている状態で、点眼薬や注射などで炎症を抑える治療が行われます。

放っておくと白内障などに進行してしまう可能性があるため、光の見え方・感じ方に違和感があったらすぐに治療をはじめるようにしましょう。

そのほか、光をまぶしいと感じる目の病気は以下のとおりです。

・緑内障
・角膜炎
・結膜炎

サングラスをかければOK?

まぶしい_05

「光をまぶしいと感じても、サングラスをかければ日常生活には問題ないから大丈夫」と安心してしまう人も多いようですが、上記に挙げたように、さまざまな目の病気が隠れている可能性があります。自分だけがまぶしいと感じているようなら、できるだけ早く眼科を受診するようにしましょう。

くもりの日でもサングラスをしないとまぶしくて外に出られないほど、光に敏感になっている場合は、目の病気が重症化していることも考えられます。サングラスをかければOKではなく、医師の診断を仰ぎましょう。

「光がまぶしいと感じる」だけではなかなか病院へ行こうと思うきっかけにならないかもしれませんが、目は生きていくうえで重要な器官です。目が見えなくなるほどの事態になる前に、治療を進めていくようにしてください。

▼怖い目の病気についてはこちらの記事も見てみましょう。
加齢黄斑変性とは?(ロート製薬 商品情報サイト)
チクチク、ゴロゴロと目が痛い!痛みの特徴から疑われる病気をセルフチェック
目から鉄の匂いがする!?涙があふれて止まらない目の病気『涙嚢炎』とは
瞳孔が黒いまま視力が下がる・見えなくなる――「黒内障」ってどんな病気?
目が発信する危険信号を見逃さないで!眼底出血はさまざまな病気を知らせる重要な「サイン」だった

参考
【医師監修】光で目がまぶしいと感じるのは病気なの? | ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/013206/
目がかすむ・ぼやける・まぶしい | 武田眼科クリニック
http://takeda-eye-clinic.com/symptoms_blur/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ