• HOME
  • 専門家
  • ストレスや目の酷使が原因に!?「緊張型頭痛」の対処法
眼精疲労

ストレスや目の酷使が原因に!?「緊張型頭痛」の対処法

ストレスや目の酷使が原因に!?「緊張型頭痛」の対処法

慢性的な頭痛のなかでも、もっとも多い症状が「緊張型頭痛」です。後頭部や頭全体をぎゅっと締め付けられるような痛みをともない、ストレス「目」の疲れに大きな関係があるといわれています。

そこで今回は体のしくみに詳しいカイロプラクター・檜垣暁子先生に、「緊張型頭痛」についてご解説いただきました!さっそくみてみましょう!

さっそくチェック!「緊張型頭痛」の見分け方

緊張型頭痛_02

緊張型頭痛は、頭・首や肩周辺の筋肉が緊張して血流が低下することにより起こります。これは目の酷使目を使う際の環境も原因のひとつと考えられています。

では、そんな緊張型頭痛の症状とはどんなものか、チェックリストにまとめてみました。

□後頭部や頭全体がぎゅっと締め付けられる
□肩こりがある
□肩こりの自覚は無いが、首から肩の筋肉をさわると硬い
□背中が強張るなどの不快感・痛みを感じることある
□毎日のように頭痛がある(数分~数日間におよぶケースも)
□生活に支障が出る程度ではない
□吐き気はそれほど強くない(無いケースも多い)
□めまいをともなうことがある

もしかしたら目が原因かも!?悪習慣チェックリスト

なかでも、目を動かす筋肉の疲労・ピント調整をおこなう自律神経系のバランスが崩れる・姿勢が崩れるといったことが大きな原因となります。これらは頸部・頭部筋への負荷増につながり、緊張型頭痛を起こすケースも少なくありません。

こうした原因を引き起こす悪習慣をまとめてみました。

□パソコンやスマホを頻繁に見ている(同じ姿勢が続くことによる首への負担も)
□書類を見るなど、遠くを見る・手元を見ることを反復しておこなう
□暗い場所で本を読む
□まぶしく感じる場所で過ごす(直射日光・照明が明るすぎるなど)
□合わないメガネ・コンタクトをしている
□左右の視力が異なり疲れやすい
□まぶたが重い、目がショボショボするなど、何となくの不快感を放置して過ごしている

上記項目に思い当たる人は、特に要注意ですよ!

片頭痛(偏頭痛)とはなにが違うの?

血流の滞りがみられる緊張型頭痛と、血管が拡張される片頭痛とでは、対処が異なります。しかし自己判断の場合、緊張型頭痛を片頭痛と勘違いし、間違った対処をしてしまうケースがあるため注意が必要です。

片頭痛の特徴を下記にまとめましたので、緊張性頭痛との違いに注意しながらチェックしてみてください。(※緊張型頭痛とは異なりますが、混合型の場合は、どちらの特徴もみられることがあります)

□頭の片側(とも限らないケースも)がズキズキ痛み、嘔吐・吐き気が強い場合がある
□動きによって痛みが悪化する
□寝込むほどひどくなることがある
□月に数回の頻度。頭痛が起こると3~4時間から3日ほど続くことも
□前兆として目の前にチカチカとした光がみえることがある(この症状は出ない場合も)

吐き気をともなう場合や動くと痛い場合は、片頭痛が考えられます。緊張型頭痛との違いを理解しておきましょう。

緊張型頭痛を予防する6つの方法

緊張型頭痛_03

緊張型頭痛を緩和するには、頭や首、肩といった筋肉をほぐすことが大切です。そのためマッサージやストレッチなどが有効です。そのほかにも、下記の方法を意識してみてください。

【1】目を閉じて深呼吸をくりかえす
基本的に目を休めること。そして、交感神経が優位になりがちな緊張状態を緩和させるために、深呼吸をゆっくりとくりかえします。

【2】目にホットタオルなどを乗せて、血流を改善させる。

【3】可能であれば、緊張感の少ない落ち着いた環境で過ごす。

【4】同じ姿勢を続けないように注意する。

【5】視力のチェックをする。目に合ったメガネやコンタクトレンズを。

【6】目の不調は放置せず早めに眼科へ。

ストレスや目の疲れが引き起こすことの多い「緊張型頭痛」。普段の生活から、できるだけのんびりと目を労わって過ごすことを心がけてくださいね!

▼目の酷使、心当たりがある方は要注意!
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼目と頭痛の関係はこちらで詳しく!
『疲れ目』と『眼精疲労』は違う!? 眼精疲労が原因でおこる頭痛の傾向と対策
目のチカチカや頭痛があったら要注意!閃輝暗点ってどんな病気?
まぶたがたるんできたら要注意! 肩こりや頭痛も起こる眼瞼下垂

文/まるよしみすず
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 6

(年齢とともに) 最近、目が疲れやすくなったり、本や新聞を読みにくいなど目のかすみを感じることはありますか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 6

年齢による目の変化を感じるのはどのような時ですか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q3 / 6

年齢とともに、細胞活性力が衰え、涙の分泌量が低下したり、ピント調節筋が凝り固まって機能しなくなることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 6

年齢による目の機能の衰えからくる疲れやかすみ(目やにの多い時など)には、目の代謝をアップすることが大切なのをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 6

「Vアクティブ」は目(角膜)の代謝を促進し、年齢で衰える瞳の回復力を高めることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q6 / 6

老眼が始まっていると感じていますか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

(年齢とともに) 最近、目が疲れやすくなったり、本や新聞を読みにくいなど目のかすみを感じることはありますか?

  • はい
    93%
  • いいえ
    7%
Loading ... Loading ...
Q2

年齢による目の変化を感じるのはどのような時ですか?(複数回答可)

  • 本や新聞などの文字が読みにくくなった
    63%
  • 景色がぼやけるようになった
    33%
  • 目がすぐ疲れたり、常に疲れていて、なかなか回復しない
    63%
  • 夕方になると、目が乾いてしょぼしょぼする
    40%
  • PCやスマホの文字が読みづらい
    55%
  • 色が微妙に違って見えたり、鮮やかに見えない
    12%
Loading ... Loading ...
Q3

年齢とともに、細胞活性力が衰え、涙の分泌量が低下したり、ピント調節筋が凝り固まって機能しなくなることをご存知でしたか?

  • はい
    64%
  • いいえ
    36%
Loading ... Loading ...
Q4

年齢による目の機能の衰えからくる疲れやかすみ(目やにの多い時など)には、目の代謝をアップすることが大切なのをご存知でしたか?

  • はい
    39%
  • いいえ
    61%
Loading ... Loading ...
Q5

「Vアクティブ」は目(角膜)の代謝を促進し、年齢で衰える瞳の回復力を高めることをご存知でしたか?

  • はい
    16%
  • いいえ
    84%
Loading ... Loading ...
Q6

老眼が始まっていると感じていますか?

  • はい
    68%
  • いいえ
    33%
Loading ... Loading ...

ものが見えづらいのは年齢のせい?加齢による目の疲れが気になったら!

\年齢などによる疲れ目におすすめの目薬/
年齢などによる疲れ目、かすみ目なら『ロートVアクティブ』にお任せ!
年齢などによる疲れ目、かすみ目なら『ロートVアクティブ』にお任せ!
目がかすむ、ものが見えづらい…など加齢等による目の悩みには『ロートVアクティブ』が効果的!ピント調節機能や角膜の代謝促進を高める成分配合で、老後も元気に楽しみたいアクティブシニア世代におすすめの目薬です。

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

子ども

TV画面のフラッシュに注意! 『光過敏性発作』の原因と対策

TV画面のフラッシュに注意! 『光過敏性発作』の原因と対策

みなさんは、今から20年ほど前に、テレビでアニメを観ていた子どもたちが何人も倒れる、という事件があったことを覚えていらっしゃるでしょうか? 原因となったのは、『光過敏性発作』です。聞きなれない名称ですがどういった症状なのでしょうか?

テレビアニメを観ていた子どもたちが次々に倒れる!?

1997年12月に起こった通称“ポケモンショック”と呼ばれるこの事件は、テレビで冒頭からアニメを観ていた子どもたちが、番組の終わりころから、けいれん、ひきつけ、失神(意識混濁)、めまい、吐き気、不快感、頭痛などの症状を訴え、次々と倒れるというものでした。救急車で病院に運ばれる子どももいたため、その波及力の大きさから社会問題となり、このテレビアニメは4ヶ月間放送を自粛することとなりました。

画像2

原因となったのは、アニメならではの光の変化の激しい映像によって、通常では起こらない眼球運動が生じ、『視性眼振抑制』という船酔いのような症状が引き起こされたこと。そしてもうひとつは、閃光のように、網膜の周辺と中心部の異なる部位を交互に刺激する特殊な光を放つ場面が数秒間続き、『光過敏性発作』という症状が引き起こされたことが挙げられます。

この『光過敏性発作』が引き起こされると、光や映像のちらつきにより、脳内が強く刺激され、脳全体が興奮状態となります。興奮状態になると、脳が正常に動かなくなり、めまいなどの症状が現れます。

子どもたちがアニメを観ることに集中し、こうした刺激からほとんど目をそらすことがなったことも、大きな原因となったといわれています。

『光過敏性発作』防止への対策が義務化 日ごろの注意も大切!

この事件をうけて、現在では『光過敏性発作」の権威であるハーディング教授の作った基準をもとに、防止対策が義務づけられています。その項目は「赤いフラッシュが1秒間に3発以上点滅する」、「画面の大部分を、際立った一定の空間パターン(縞模様や渦巻き模様など)が占めている」、「光フラッシュがある」といったものです。それらの項目に当てはまらないよう、現在のアニメなどの映像はつくられています。

画像3

テレビでも、記者会見など多くのフラッシュがたかれる映像には、注意喚起するテロップが流れることが多くなっているのも、この影響です。ただし、対策がなされているとはいえ、ゲームやビデオではその範疇から外れているものあるため、いずれにせよ観る側の注意も大切です。いくら面白くても、あまり画面に集中し過ぎることのないように、日ごろから注意することが必要だといえそうですね。

▼目にフラッシュが与える影響に興味がある方には、コチラもオススメ

カメラのフラッシュで失明ってありえるの!? 撮影時の閃光が目に与えるホントの影響とは

【参考】
人体への影響
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~physm/buturi06/sikaku/st5.html
ウィキペディア・ポケモンショック
http://bit.ly/1LW8LDH

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ