• HOME
  • 専門家
  • 豊富な種類から何を頼りに選べばいいの?眼科医が教えるソフトコンタクトレンズの選び方
コンタクト

豊富な種類から何を頼りに選べばいいの?
眼科医が教えるソフトコンタクトレンズの選び方

豊富な種類から何を頼りに選べばいいの?<br>眼科医が教えるソフトコンタクトレンズの選び方

1dayや2weekといった使い捨てタイプに、1年間の使用が可能なタイプ……。
ひと口に「ソフトコンタクトレンズ」と言っても、種類が豊富。
そこで今回は、種類豊富だからこそ悩んでしまう、ソフトコンタクトレンズの選び方にフォーカス!
どこに注目すべきか、そして、どんなことに気をつけるべきか、眼科医・岡野先生に聞いてきました。

やっぱり大切なの?よく目にする「レンズの酸素透過性」とは?

パンフレットにしても、WEBサイトにしても、ソフトコンタクトレンズについて調べていると、必ず目にするのが「酸素透過性」というフレーズではないでしょうか?
「酸素透過性」とは読んで字のごとく「レンズがいかに酸素を通すか」を示し、「Dk/L値」と呼ばれる単位で表されます。

なぜ、目に酸素が必要なのか?
顔や手足の皮膚が皮膚呼吸をするように、実は目も呼吸をしています。
呼吸と言っても、人が口でスーハーと息を吸ったり吐いたりするようなものではなく、細胞の呼吸です。
目で言うと、角膜(俗に言う黒目)の一番内側にある「角膜内皮細胞」が特に酸素を必要としていますが、コンタクトレンズはちょうど、この角膜にかぶせて使用します。
そのためレンズが酸素を通さなければ、角膜と結膜(俗に言う白目)の境目である「輪部結膜」や、角膜の中でも特に内皮細胞が呼吸困難のような状態に陥ります。
輪部結膜が酸素不足により炎症を起こすと、充血や不快感などでコンタクトレンズの長時間の使用は難しくなります。

また、角膜内皮細胞は酸素が不足すると死滅していきますが、この細胞は黒目を透明に保つために必要な細胞。角膜内皮細胞は、生後、減少するだけで増えることはなく、加齢以上のスピードで減ってしまうと、やがては黒目が白く濁ってしまうのです。

目の健康を考えるなら!眼科医オススメは「1日使い捨てタイプ」

how to select_02

しかしソフトコンタクトレンズに関わらず、あらゆる分野において、強固なモノよりも薄弱なモノのほうが、モノを通しやすいように、酸素透過性が高くなると、素材としては脆くなる傾向にあります。
逆に言えば、2週間や1カ月使い捨て、さらに1年の使用が可能なタイプと、使用可能期間が長くなれば長くなるほど、製品としての強度が必要となり、それに伴い酸素透過性が低くなる傾向にあるのです。

そのため、目の健康を第一に考える眼科医の見地からすれば、やはり、オススメしたいのは1日使い捨てタイプ。
使用枚数が増えることから、どうしても単価が高くなりますが、1日の仕事を終えて自宅に戻ったら、外してゴミ箱にポイッ!で済むのです。
面倒な洗浄作業が必要なく、洗浄・保存液を買う必要もありません。

1日使い捨てを選ぶべき理由は、酸素透過性の高さだけにあらず!

眼科医が1日使い捨てタイプをオススメする理由は、ほかにもあります。
それが「レンズに付着する汚れ」です。
外部から侵入してくるゴミやホコリはもちろんですが、目を乾燥から守るため、マイボーム腺という器官から分泌されるタンパク質や脂質も、レンズに付着すれば汚れとなります。

これらの汚れを落とすために必要になるのが、ソフトコンタクトレンズ専用の洗浄液ですが、毎日、しっかりこすり洗いをしていても、「タンパク除去成分配合」と謳われている製品を使用していても、汚れを100%取り切ることは不可能です。
また化粧品は、洗浄液に配合されている成分では分解できないため、さらに厄介。
1日、1日と、汚れが重なっていきます。

タンパク汚れが原因で、目がアレルギーを起こしている場合も!

how to select_03

汚れの付着が酷くなると、当然、見えやすさにも支障を来します。
例えば2週間使い捨てタイプを使い始めて、10日後、「なんだか視界が曇っているな?」と感じたら、それは目の乾きではなく、汚れが原因ということが多々あります。

さらに見やすさを妨げるだけでなく、体質によっては、アレルギー反応を引き起こす危険性まであります。
しかし、「なんだか目がかゆい」「なんだかレンズがズレやすい」など、ちょっとした症状だと、まさか目がアレルギー反応を起こしているとは気づかず、そのまま放置。
症状がひどくなって初めて眼科を受診し、まぶたの裏を診てみると真っ赤に腫れ、発疹でいっぱい!なんて患者さんが少なくありません。

酸素透過性は高いけれど…。シリコンレンズに潜むアレルギーの危険

この汚れによるアレルギー反応ですが、実はソフトコンタクトレンズの素材によっても、左右されます。
酸素透過性の高さやタンパク汚れの付着しづらさから、“次世代のコンタクトレンズ”と言われているシリコーン製の「シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ」がありますが、これはアレルギー体質の人には問題があるケースもあります。

酸素透過性の高さも、タンパク汚れの付きづらさも確かなのですが、脂質との親和性が高いため、脂汚れが付着しやすく、また除去しにくいことが明らかになっています。現在コンタクトレンズ各社は、その欠点をなくすべく、レンズ表面に加工を施したり、表面のみ複合素材にしたりと対策に躍起になっています。
現在発売中のシリコーン素材は、一部のタイプの洗浄・保存液との相性があまり良くないので、使用できる洗浄・保存液については注意が必要です。
不向きな洗浄・保存液を使用したまま装着した場合、6〜7%の人が、脂質によるアレルギー反応を起こしてしまうという調査結果もあるほどです。

使用日数や酸素透過性よりも、大切なのは「自分の目に合うか」!

how to select_04

シリコーン素材のソフトコンタクトレンズには、まだまだ改善の余地がありますが、従来型の素材を用いた最新のソフトコンタクトレンズであれば、シリコーン素材程でなくても、十分に高い酸素透過性が実現できているものが、ほとんどです。

そのため、ソフトコンタクトレンズを選ぶときに最も重要視したいのが、使用できる日数よりも、酸素透過性の数値よりも、「自分の目に合っているかどうか」です。
今回、お話しした「アレルギー反応を示しやすい体質かどうか」はもちろん、以前、「眼球の大きさ」にまつわるテーマでお話しした「眼球に沿ったカーブ」も重要。

▼眼球の大きさとカーブについてはこちら
日本人は欧米人に比べて眼球が大きい!? サイズを知れば見えてくる、コンタクトによる健康被害

これらはすべて、眼科を受診すれば、簡単に明らかになります。
例えアレルギー体質の人でも、汚れをため込まず1日で新品に取り替える、使い捨ての1dayタイプに切り替えることで、炎症が治まる方もいますから、ソフトコンタクトレンズを選ぶ際には、自身の生活スタイルだけで考えず、まず眼科を受診して相談することが欠かせません。

▼ハードコンタクトレンズについてはこちら
ハードコンタクトレンズ使用者に警鐘!人相にまで影響する『眼瞼下垂』って!?

▼コンタクトレンズのお手入れについてはこちら
つけ置き洗浄のみはNG!! コンタクトレンズの正しいお手入れ法

▼コンタクトユーザーの方が抱えがちなお悩みはこちら
大人女子たちのコンタクト事情(ロート製薬 商品情報サイト)

取材・文/大谷享子
みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 5

目が乾いて涙の状態が不安定になると、目が疲れやすくなることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q2 / 5

コンタクト使用時の目の悩みはなんですか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q3 / 5

1品2役で、コンタクトの乾きを癒す目薬にも、コンタクトレンズ装着液にもなる目薬として「ロートCキューブプラス ダブルフィット」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 5

コンタクトの目の疲れやかゆみを癒すコンタクト用目薬として、「ロートCキューブプラス ビタフレッシュ」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q5 / 5

さらに、長時間のコンタクト装用時のドライアイ(目の乾き)に、持続するうるおい感にこだわったとろみある薬液で、瞳とレンズの乾きを癒すコンタクト用目薬として「ロートCキューブプラス モイスト」があることをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

目が乾いて涙の状態が不安定になると、目が疲れやすくなることをご存知でしたか?

  • はい
    69%
  • いいえ
    31%
Loading ... Loading ...
Q2

コンタクト使用時の目の悩みはなんですか?(複数回答可)

  • 目が乾く(ドライアイ)
    26%
  • 目がしょぼしょぼする
    16%
  • 目の酷使・疲れ
    16%
  • 目の不快感、異物感
    17%
  • 目の充血
    10%
  • 目がぼやける、かすむ
    16%
Loading ... Loading ...
Q3

1品2役で、コンタクトの乾きを癒す目薬にも、コンタクトレンズ装着液にもなる目薬として「ロートCキューブプラス ダブルフィット」があることをご存知でしたか?

  • はい
    28%
  • いいえ
    72%
Loading ... Loading ...
Q4

コンタクトの目の疲れやかゆみを癒すコンタクト用目薬として、「ロートCキューブプラス ビタフレッシュ」があることをご存知でしたか?

  • はい
    19%
  • いいえ
    81%
Loading ... Loading ...
Q5

さらに、長時間のコンタクト装用時のドライアイ(目の乾き)に、持続するうるおい感にこだわったとろみある薬液で、瞳とレンズの乾きを癒すコンタクト用目薬として「ロートCキューブプラス モイスト」があることをご存知でしたか?

  • はい
    23%
  • いいえ
    77%
Loading ... Loading ...

コンタクトレンズの悩みや不快感の解消をサポート!

\コンタクトレンズを使う方におすすめの目薬/
装着液としても目薬としても!『ロート Cキューブプラス ダブルフィット』
装着液としても目薬としても!『ロート Cキューブプラス ダブルフィット』
朝コンタクトが入れづらい、夕方になるとコンタクトが張りつく…そんな時は『ロート Cキューブプラス ダブルフィット』。装着液としても使え、瞳のことを考えた有効成分もしっかり配合した、一石二鳥の目薬です。
うるおうだけでは取れない、コンタクトによる疲れ目対策
うるおうだけでは取れない、コンタクトによる疲れ目対策
長時間のコンタクト使用は目のかすみや疲れ目、辛い肩こりを引き起こします。『ロートCキューブプラスビタフレッシュ』はビタミンB6をはじめとする6つの有効成分で、潤すだけでは取りきれない目の疲れにスーッと効きます。
最高級のとろみベールが瞳とレンズを包み込む『ロート Cキューブプラス モイスト』
最高級のとろみベールが瞳とレンズを包み込む『ロート Cキューブプラス モイスト』
しょぼしょぼする目の乾き、コンタクトのゴロゴロ不快感には、瞳のうるおいが持続する、Cキューブ史上、最高級のとろみベールを。涙の蒸発を防いだり角膜を修復するなど、6つ有効成分が瞳やレンズの乾きをうるおします。

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

コンタクト

コンタクトレンズも高度管理医療機器!使用法やケアを間違えると失明のリスクも

コンタクトレンズも高度管理医療機器!使用法やケアを間違えると失明のリスクも

目の悪い人にとって、コンタクトレンズはなくてはならない体の一部のようなものかもしれません。このコンタクトレンズ、実は心臓のペースメーカーと同じ『高度管理医療機器』であることをご存知でしょうか?

ここでは、コンタクトレンズを使用する上で覚えておきたい高度管理医療機器について、詳しく見ていきましょう。

命や健康に影響する!?高度管理医療機器とは

医療機器とは、病気の診断・治療・予防に使用されたり、体の構造・機能に影響を及ぼしたりする目的で作られた機械器具のことです。医療機器は、人体への影響やリスクの高さによって、4つのクラスに分けられています。

クラスⅠ(一般医療機器):耳鼻科などにある吸入のネブライザ、X線フィルムなど
クラスⅡ(管理医療機器):心電計、補聴器、注射針など
クラスⅢ:人工透析器、人工骨、人工心肺装置、人工呼吸器など
クラスⅣ:ペースメーカー、人工血管、冠動脈ステントなど

クラスⅢとⅣは、『高度管理医療機器(不具合が生じれば、生命の危険や健康へ影響を及ぼすリスクが高い機械器具)』に指定されています。そして、コンタクトレンズはこのうちのクラスⅢに分類され、高度管理医療機器の扱いになります。

度の入っていないおしゃれ用カラーコンタクトレンズも、視力補正用のレンズと同じく高度管理医療機器に該当し、法律で規制されるものなのです。

コンタクトレンズの使用法を誤ると失明に至ることも……


Photo by christopher lemercier on Unsplash

コンタクトレンズはおしゃれ用であっても、買う前に必ず眼科で検査を受けて、レンズの装用を避けたほうがよい体質や病気がないかを確認しましょう。そして、厚生労働省の承認を受けたレンズを購入するようにしましょう。

また、レンズをつけたままで眠ったり、つける期間を守らなかったり、ケアを怠ったりするとトラブルのもとになります。コンタクトユーザーに多い目のトラブルには、以下のようなものがあります。

・目が充血する
・黒目(角膜)の表面に傷ができる(角膜障害
・本来は血管がないはずの黒目に血管が伸びてくる(角膜血管新生
・黒目の組織が剥がれ落ちてくる(表面だけの場合は角膜びらん、深部まで達すると角膜潰瘍

これらのトラブルはいずれも、レンズによって目への酸素供給が阻害されることにより起こります。角膜血管新生や角膜潰瘍などは、状態によっては治療をしても後遺症として残る可能性があり、最悪の場合は失明に至ることもあります。

コンタクトレンズを利用する際は正しい装用方法、ケア方法を守るとともに、目に異常を感じるようなことがあればすぐにレンズの使用を中止し、眼科を受診するようにしましょう。

目の調子が悪くなくても定期検査は必ず受けよう!

コンタクトユーザーにとって、レンズをはめる前や装着中のチェック(目やに、充血、装用感に問題がないかなど)、毎日のレンズ管理は欠かせないものです。

しかし、きちんと装用方法を守りケアをしていても、コンタクトレンズに汚れが溜まっていたり傷がついていたり、目に異常があったりすることもあります。

特に、1日や2週間などでの使い捨てレンズは手軽に利用できる反面、目の症状があっても気づきにくい特徴があります。異常を感じないときでも、眼科医の指示に従って必ず定期検査を受けてください

いかがでしたか?コンタクトレンズが高度管理医療機器であることをきちんと把握していれば、毎日のケアや定期検査を怠ることはできないはず。目の健康を維持するためにも、レンズの取り扱いには十分に注意してください。

▼コンタクトユーザーのあなたにおすすめの記事はコチラ
正しいレンズケアのすすめ(ロート製薬 商品情報サイト)
コンタクトレンズユーザーは要注意!知らないうちに進行しているかもしれない『角膜内皮障害』とは
《医師監修》黒目が腐ってしまうことも!?コンタクトレンズの使用期限を守らないことの危険性とは
あなたは知ってる?日本初のコンタクトレンズ誕生に隠された感動秘話とは
今さらだけど知りたい!コンタクトレンズが外れないときの対処法

〈参考〉
医療機器クラス分類表 /奈良県公式ホームページ
http://www.pref.nara.jp/22681.htm
高度管理医療機器(コウドカンリイリョウキキ)とは – コトバンク
https://kotobank.jp/word/高度管理医療機器-671248
高度管理医療機器 | コンタクトレンズのメニコン
http://www.menicon.co.jp/whats/iryou/
医療機器とは?|医機連
http://www.jfmda.gr.jp/device/about/
角膜潰瘍について|宮原眼科医院
https://www.eyedoctors.jp/ecpmb/disease/d26.html
角膜新生血管|みやび内科・眼科クリニック
http://miyabi-ganka-naika.com/detail.php?CONTENTS=1&RECORD_ID=42

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ