• HOME
  • エンタメ
  • 目元の美しさにかける女性の努力の集大成!100年分の流行アイメイクの歴史
読み物

目元の美しさにかける女性の努力の集大成!100年分の流行アイメイクの歴史

目元の美しさにかける女性の努力の集大成!100年分の流行アイメイクの歴史

日本人女性にメーキャップが浸透したのは1920年代のこと。それから現代までの約100年の間に女性たちのメイクはどのような変貌を遂げたのでしょうか?

各年代を代表するアイメイクにスポットを当てながらご紹介します。

100年前のアイメイクのトレンドは、アンニュイなタレ目!?

【1920年代 大正ロマンのモダンガールメイク】

欧米のスターアイコンがお手本になった時代。

細く下がった眉、目尻にダーク系のシャドーを入れたタレ目など、どこか頼りないアンニュイな目元がこの時代のスタンダードでした。

アイメイクの変遷_02

【1930年代 銀幕女優風メイク】

スクリーンに登場する銀幕女優のメイクが最先端だといわれていた時代。

目元にはあまり手をくわえず、アーチ型につり上げた眉と真っ赤な口紅でアウトライン気味に描く口元がブームに。

【1950年代 オードリー・ヘップバーンなりきりメイク】

銀幕が、大女優オードリー・ヘップバーン一色だった時代。彼女を真似た角型の太い眉と、アイラインで太くキリッとつり上げた目元が大流行。

意思が強い、元気なイメージのアイメイクです。

アイメイクの変遷_03

【1960年代 欧米期到来!ドール風メイク】

テレビCMで活躍する海外モデルがファッションアイコンとなった時代。

まぶたに二重ラインを描き、大げさなつけまつ毛をつけるなど、まさにお人形のような西洋人風アイメイクです。

アイメイクの変遷_04

細眉、ナチュラル眉、太眉… 時代のムードを最も反映する、眉毛のデザイン

【1970年代前半 フォークロア調のヒッピースタイルメイク】

オイルショックや公害問題など日本が暗い影を落とした時代。

元気につり上がっていた目元が目の下にシャドーを入れたタレ目に変わり、眉毛は細く薄く、退廃的な雰囲気のアイメイクへ。

アイメイクの変遷_05

【1970年代後半 欧米志向を脱却!ナチュラルメイク】

山口百恵を代表とする日本人アイドルたちが人気を博した時代。眉は軽く整える程度でナチュラルに。

アイシャドウは使わない、もしくは色味をおさえたカラーレスなアイメイクが流行します。

【1980年代前半 カッコよさを追求したキャリアウーマン風メイク】

景気が上昇し、『ジャパンアズナンバーワン』といわれた時代。

空前のキャリアウーマンブームを迎え、それまで細く薄くなる一方だった眉が濃い太眉となり、カッコいいアイメイクへ。

【1980年代後半 バブル到来!華やかなジュリアナメイク】

世界一のバブル好景気を迎えた時代。

ワンレンやボディコンで女らしさを全面に打ち出すファッションブームにともない、華やかなアイシャドウを使った目元と派手な口紅が流行します。

コギャルメイクからすっぴん風まで… 激動のアイメイク戦国時代の到来!

【1990年代 全国にアムラー続出!コギャルメイク】

バブル経済の崩壊。そして、小室ファミリーが音楽シーンを牽引した時代。

安室奈美恵をお手本とする細眉、白いアイシャドウ、ベージュのリップといったコギャルメイクが大ブームに。

アイメイクの変遷_06

【2000年代 デカ目を追求した盛りメイク】

浜崎あゆみやエビちゃん(蝦原友里)など目力のあるスターが人気を集める時代に。

つけまつ毛、まつ毛エクステ、アイライン、黒目強調コンタクトレンズなどを駆使した盛りメイクが流行します。

【2010年代 ゆるふわ愛され系・すっぴん風メイク】

2011年の東日本大震災ときっかけに、時代は肩の力が抜けたナチュラルメイクに原点回帰。

眉の色が明るくなり、涙袋メイクや湯上りのぼせ風「おフェロ」チークなど、すっぴん風メイクの登場です。

【2016年現在 流行よ再び!バブルリバイバル・メイク】

オリンピックの東京開催が決まった2013年以降から、太眉、アイラインで目尻をつり上げたキャット風アイメイク、真っ赤なリップなど、バブル時代を彷彿させる華やかなメイクが復活しつつあります。

アイメイクの変遷_07

女性のメイクは景気がよくなると太眉や太いアイラインが流行り、景気が悪くなると眉が薄く細く、色味やアイラインをおさえたナチュラルな目元へ向かうといわれています。

女性のメイクは、まさに時代を映し出す鏡なのかもしれません。

▼女性必見!アイメイクや目元ケアについてはコチラ
可愛く盛るために何してる?“目もとオシャレ”トーク(ロート製薬 商品情報サイト)
社会人なら身につけておきたい! これで完璧!好感度アイメイク
メイクでごまかさなくても自信がもてる! 若々しい目元を手に入れる美容法
女性にうれしい充血ケアアイテム♪アイメイクが崩れにくい高粘度な目薬が便利!!

【参考】
女優の化粧で振り返る、流行りのメイク変遷まとめ LAUGHY [ラフィ]
http://laughy.jp/1424400417827173604
日本女性の化粧の変遷100年 INFORMATION 資生堂 HAIR&MAKE UP ARTIST 資生堂グループ企業情報サイト
http://hma.shiseidogroup.jp/info/p20141222_5392/

文/深山由佳理
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

あなたは「つり目」派「たれ目」派? 日本人に多い目の形と印象について

あなたは「つり目」派「たれ目」派? 日本人に多い目の形と印象について

顔を構成するパーツの中で、もっとも人を惹きつけるのはどこでしょうか?

「目は口ほどにものを言う」という言葉があるように、古来より人は「目」から多くの情報を受け取ってきました。そして目の持つ印象は、審美的な意味でも重要な要素です。

そこで今回は、“つり目”“たれ目”について、受ける印象の違いなどをご紹介します。

たれ目はホンワカ、つり目はクール?

よく言われるのが、たれ目は癒し系で、つり目は綺麗系という印象です。

芸能人でいえば、綾瀬はるかさんや森絵梨佳さん、おのののかさんなどが「たれ目」系、菜々緒さんや北川景子さん、柴咲コウさんなどが「つり目」系として思い浮かぶでしょうか。

こうして考えてみると、確かに、たれ目の女性はどこかオットリとしていて癒し系、つり目の女性は活動的でクールなイメージという気がしますよね。

男性から見た印象でも、たれ目の女性には「守ってあげたい」という感情を喚起させる傾向があるようで、逆につり目の女性にはセクシーな魅力を感じることが多いようです。ただし、あくまでも一般論のため統計的な結論を出すことはできません。

では遺伝的に見た場合、日本人にはつり目とたれ目、どちらの方が多いのでしょうか?

海外から見たアジア人の印象は、つり目?

海外、特に欧米からステレオタイプのアジア人としてよく取り上げられるのが、つり上がった一重まぶたのイメージです。

事実、ディズニー映画の『ムーラン』のように、アニメやコミックのアジア系キャラクターがこうしたイメージで描かれることは少なくありません。

また、以前に目ディアで<目の種類は大きく分けて9種類>という記事を取り上げましたが、ここでもつり目は「アジア人型」に分類されていました。

ただし統計的に見て、いわゆるモンゴロイド、中でも日本人や中国人のように東アジアに分布する人々につり目が多いという結果が出ているわけではありません。

したがって、日本人につり目とたれ目のどちらが多いのかについては、一概には言えないというのが実際のところです。特に女性の場合はメイクで目の印象を変えることもできますから、なおさら単純な分類はできそうにありませんね。

つり目派・たれ目派_02

そこで目元に現れる特徴として、まぶたの遺伝パターンを「メンデルの法則」でとらえると、その遺伝パターンは主に3種類。「優性の法則」を用いた場合、二重まぶたは優性遺伝で、一重まぶたは劣性遺伝とされています。

つまり優性遺伝“A”と劣性遺伝“a”による組み合わせのパターンにより、まぶたの形は決定されるのです。この場合、両親がともに二重まぶたであっても25%の確率でその子どもは一重まぶたになるのだそうです。

▼日本人とまぶたの関係について知るなら、こちらの記事も!
日本人の二重の割合は!? 二重まぶたの仕組みと遺伝について

こうした一重まぶたや奥二重の目が、“つり上がった目”という印象を与えることは欧米人を中心に広く見られる傾向であるようです。つまり、実際につり目であるかどうかは重要ではなく、イメージ優先で“東洋人はつり目”という感覚につながっているのです。

こうした先入観が、先のキャラクターのデザイン、ひいてはアジア人のつり目のイメージなどに反映されているのかもしれませんね。

女性の方必見!「つり目」も「たれ目」もイメチェンできる動画

最後に、ちょっとした工夫で目元をイメージチェンジできるメイクテクニック動画をご紹介します。

たれ目気味の方も、つり目気味の方も、こういうメイクでちょっと気分を変えてみるのも楽しいかもしれません。

いかがでしたでしょうか?若い女性の間ではアイテープなどを使った二重メイクが定番となっていますが、海外では一重まぶたなどの固有の特徴が「アジアン・ビューティー」として好意的に受け取られることも少なくありません。

美に対する感性は人それぞれですから、自分にとって一番よく似合うものを見つけていきたいものですね。

▼目元のメイクや美容について知りたいなら、こちらの記事もオススメ!
十人十色のコンタクト生活!コン活女子会に潜入!(ロート製薬 商品情報サイト)
社会人なら身につけておきたい! これで完璧!好感度アイメイク
メイクでごまかさなくても自信がもてる! 若々しい目元を手に入れる美容法
こんなに種類があるなんて! 目元の美容整形まとめ

【参考】
マイナビニュース – 年をとってから変わる人も!?日本人の二重まぶたの割合を調べてみた
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/04/594/
locari – 男性ウケ◎!たれ目メイクorつり目メイク?それとも別?
https://locari.jp/posts/11423
Girls Slism – つり目メイクVSたれ目メイク!世の男性はどちらがタイプなの?
http://slism.net/love/turime-tareme-make.html

文/キネコ
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ