• HOME
  • エンタメ
  • あなたは知っていますか?煙が目にしみる理由とは
トリビア

あなたは知っていますか?煙が目にしみる理由とは

あなたは知っていますか?煙が目にしみる理由とは

バーベキューから焼き芋作りまで、秋の行楽イベントに欠かせない焚き火。やっかいなのが、火をともしたときに生じるの存在です。

煙が目に入ったことで目が痛み、涙が止まらなくなってしまう経験がある方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、知っておいて損はない、煙が目にしみる理由をお届けします!

焚き火の煙が目にしみる理由は2つの化学物質が原因だった!

煙はなぜ目にしみる?_02

ひと口に煙といっても、なにを燃やすかによって煙の中身は多岐にわたります。今回は煙業界の2トップともいわれる「焚き火の煙」「タバコの煙」にスポットを当ててご紹介したいと思います。

まずは行楽の秋に欠かせない、焚き火の煙についてです。

バーベキューやキャンプファイヤーを代表するアウトドア系の焚き火は、木を燃やしておこなうのが一般的ですが、木を燃やすときに発生する煙が目に入ると、なぜしみるのでしょうか?

それは煙の中に、炭素や灰、水蒸気のほかに、すす、木酸、アルコール、アルデヒド、フェノールとよばれる化学物質が含まれているからです。特にアルデヒドとフェノールの2つは刺激が強く、目の粘膜に付着することで目をしみさせたり、痛みを感じさせたりする成分です。

焚き火をする場合は煙が流れる方向をよく見極め、できるだけ目の中に入らないように心がけましょう。もしも目がしみたり痛みを感じた場合は、水道水で洗い流したり、清潔な濡れタオルで拭いたり、目薬をさしたりして対処しましょう。

焼肉の煙は目にしみないのにどうしてタバコの煙はしみるの?

煙はなぜ目にしみる?_03

お次はタバコの煙についてです。ここ数年の間に急速な分煙化が進んだとはいえ、アルコールを提供する居酒屋などでは愛煙家たちがタバコの煙をくゆらせているのが現実です。店内に充満するタバコの煙が目にしみて辛すぎる…! という嫌煙家の方もいると思います。

タバコの煙は目に直接入ると、ある種の強烈な痛みを覚えます。しばらくの間、目を開けていられなくなることもあります。同じ煙であっても、焼肉を焼くときに発生する煙はそこまで目にしみません。どうしてタバコの煙は目にしみるのでしょうか?

その犯人は、タバコに含まれる「アンモニア」なのです! アンモニアといえば、汗や尿に含まれる成分として有名です。鼻にツンとくる強い刺激臭の持ち主でもあるアンモニアはタバコが燃えることで気化し、それが煙と一緒に目に入ったことでしみるというわけです。

煙に含まれるアンモニアがタバコ依存症を作り出していた!?

煙はなぜ目にしみる?_04

読者のみなさんは、タバコの煙に関してひとつ疑問が残っていると思います。そもそも「なぜタバコにアンモニアが入っているのか?」と。

実は、タバコの代名詞的存在である「ニコチン」はガス化することでタバコのフィルターを通じて体内に吸収されるのですが、そのためにはアンモニアの力が欠かせません。ニコチンにアンモニア成分を添加することによってニコチンは効率よく脳に吸収され、喫煙者は「このタバコはなんて美味しいんだ!」という満足感を得ます。そして、その満足感を再び得るためにタバコを吸い続け、ニコチン依存症になっていくというわけです。

世界的なタバコメーカー、フィリップモリスは次のような実験データを公表しています。

『ウインストン』と『マルボロ』という2つの銘柄のアンモニア量を毎年変えて、売り上げの変化を調査したそうです。前者の『ウインストン』には少量のアンモニアを入れ、同じ量のまま毎年売り出します。後者の『マルボロ』は年を追うごとにアンモニアの量を増やして売り出します。その結果、『ウインストン』の売り上げは横ばいなのに対して、『マルボロ』の売り上げは年々激増していったそうです。

この巧妙なテクニックをタバコ業界では“アンモニア・テクノロジー”とよんでいます。

結論としては、すべてのタバコの煙にアンモニアは入っており、それが目の粘膜に付着するためにしみるのです。

煙で目がしみる理由をご紹介しましたが、いかがでしたか? 少量の煙が目に入った程度なら問題はありませんが、目の不快感や痛みが長引く場合は我慢せずに早めの受診をおすすめします。

▼「煙が無くても涙が…」という方、もしかしたらそれ、「涙目」かも?
目のトラブルについて~なみだ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼知ってる者ほど得をする!? 目にまつわるトリビア記事はコチラ
海中で目を開けても痛くないのはナゼ!夏の瞳にまつわるトリビア&トラブル
知っていますか?『涙』の正体!『涙』にまつわる4つのトリビア
今は泣いちゃダメだ!ってときのために知っておきたい、“涙を止める方法”
へぇ〜!となること間違いなしのトリビア 「ウミガメの涙」のウソ・ホント

【参考】
煙が目にしみる理由を化学的に教えてください – … – 化学 Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1241610677
たばこの煙が目に入ると痛いのはなぜですか? – 紙巻煙草の燃焼… – Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1163507551
なぜ臭くないタバコはないのですか? – 天然に存在するニコチンは酸と… – Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1446045924
平成11-12年度たばこ煙の成分分析について(概要)|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/houkoku/seibun.html
たばこと健康 公益社団法人 千葉県栄養士会
http://www.eiyou-chiba.or.jp/commons/shokuji-kou/health_and_diet/tabaco/

文/深山由佳理
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

“C”だけじゃなかった!?
世界の『視力検査表』にまつわるトリビア

“C”だけじゃなかった!?<br /> 世界の『視力検査表』にまつわるトリビア

なにかと目を酷使してしまいがちな現代人。メガネやコンタクトレンズなど視力補正器具のお世話になっている人も多いかと思いますが、視力検査の時に誰もが目にするのが、大きさと方向の異なる“C”が描かれた視力検査表です。
実はこの“C”マーク、正式な名称を『ランドルト環』といい、国際眼科学会で標準指標として採用されている由緒正しいデザインなのです。

でもこの視力表、世界ではちょっと事情が異なるみたいです。

1. Cの切れ目はどちらを向いていますか?

kensahyou_02
出典:Amazon – 視力表 山地式 3m

視力検査の時には、いつも聞かれるこの言葉。きっと誰もが、黒いスプーンのような器具で片目を押さえて検査を受けた経験があるはず。

この黒いスプーンのような器具、正式な名称を『遮眼子(しゃがんし)』 というのですが、遮眼子を用いた検査方法は万国共通。しかし国際基準としてのランドルト環を用いた検査表には、日本独自のバリエーションもあるようなのです。

ランドルト環と平仮名を組み合わせた『大島式』や、平仮名と数字を組み合わせた『中村式』。“双魚指標”と呼ばれる魚2匹のシルエットが平行に並んだ『山地式』など、日本独自の視力表もさまざま。このように各国ごとに異なる文字や記号を使用した視力検査表のことを、『万国式試視力表』と呼ぶそうです。

ランドルト環と双魚指標、平仮名を組み合わせたものなど、日本独特の視力表は海外から見ると奇抜なデザインに映るかもしれませんね。

2. 国際指標だけど世界標準じゃない?

kensahyou_03
出典:Snellen chart – Wikipedia

ランドルト環が国際的な標準指標として採用されたのは1909年といいますから、明治42年のこと。スイスの眼科医エドマンド・ランドルト氏によって開発されたランドルト環は、イタリアの国際眼科学会で全世界共通の標準指標として採用され、今では『国際標準ランドルト氏環』と呼ばれています。
ところが世界を見渡すと、ランドルト環を採用していない国も多く存在しています。

3. ランドルト環、実は少数派?

kensahyou_04
出典:Tumbling E Eye Chart

既述のとおり、国際的な標準指標として採用されているランドルト環。しかし、必ずしも全世界共通で使用されているわけではありません。
例えば中国で視力検査表として広く用いられているのは、ランドルト環ではなくて“E”を用いた『Eチャート』と呼ばれるもの。
古典的なラテンアルファベットを基礎とした視力表で、中国のように母国語としてアルファベットを用いない国でも多く採用されているようです。

ちなみに欧米で広く用いられているのは、複数のアルファベットを用いた『スネレン指標』と呼ばれるもの。1862年にオランダの眼科医ハーマン・スネレンによって考案されたスネレン指標は、現在も多くの国で使用されています。

4. 世界の視力検査表

kensahyou_05
出典:C.R.Williams Opticians Blog – New Year Resolution for Your Eyes

左から『Eチャート』、『ランドルト環』、『スネレン指標』です。
日本人にとって、一番見慣れているのはもちろんランドルト環ですが、ひと口に視力を測る指標といってもさまざまのバリエーションがあるのですね。

ちなみにランドルト環の形には規定があり、円の直径と円弧の幅、開いている幅の比率は5:1:1に定められているのだとか。また、かつて広く用いられていた、斜めの方向に切れ目の入ったランドルト環は、被験者が答えにくいという理由から姿を消し、現在では上下左右の角度のみが使用されるようになったそうですよ。

▼その他「視力検査」にまつわる関連記事はこちらをチェック
目の検査は『視力検査』だけじゃない! 知らなかった目に関する『○○検査』

男性向けや動物まで!思わず両目で 見たくなる『おもしろ視力表』まとめ

▼「最近物が見えにくいな…」という方、もしかしたら目の老化のせいかも?
年齢とともに起こる目の機能低下とは?(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
Excite bit 小ネタ – 前から気になっていた視力検査の“C”にせまる
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1270439302823.html

目の辞典・治療、検査について
http://www.ocular.net/jiten/jiten013.htm

文/キネコ
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ