• HOME
  • エンタメ
  • 同じ色なのに違って見える!? 驚きの錯視と色の世界
読み物

同じ色なのに違って見える!?
驚きの錯視と色の世界

同じ色なのに違って見える!?<br /> 驚きの錯視と色の世界

出典:WIRED‐THE SCIENCE OF WHY NO ONE AGREES ON THE COLOR OF THIS DRESS

日常の中にあふれる、さまざまな“色”。でも私たちが普段目にしている色は、本当に正しい色として認識できているのでしょうか?
騙し絵やトリックアートの中でも、特に色彩にまつわる驚きの錯覚画像をご紹介します。

1. 違う色に見えるドレス

color_02
出典:tumblr.

テレビなどでも取り上げられ、話題となった、こちらの画像。ご存じの方も多いのではないでしょうか。
ある人には白と金のドレスに見え、ある人には青と黒のドレスに見えるという、この画像。実はヒトの脳のバイアスによって、見え方が異なるのだそうです。

color_03
出典:WIRED‐THE SCIENCE OF WHY NO ONE AGREES ON THE COLOR OF THIS DRESS

それぞれの色のRGB値を抜き出してみると、ドレスの色が浮かび上がってきます。本当のドレスの色は、青地に黒のストライプのようです。

color_04
出典:xkcd‐Dress Color

あなたの目には、どのように映ったのでしょうか?

2. これって本当に同じ色?

color_05
出典:wikipedia‐Checker shadow illusion

画像のAとBの升目を比較してみてください。
実はこの升目、どちらも同じ色なんですって。信じられますか?

color_06

升目を上下にずらしてみると、AとBが同じ色だということは一目瞭然。
これは『チェッカーシャドウ錯視』と呼ばれる現象で、マサチューセッツ工科大学のエドワード・H・アデルソン教授によって考案されました。
色の錯視の中では比較的広く見られる現象で、数多くのバリエーションが生まれています。

3. これも同じ色です

color_07
出典:Professor Alan Gilchrist’s talk in Ritsumeikan‐”Ilusions of brightness or lightness”

色の錯視のもう一例、『ログヴィネンコ錯視』と呼ばれるイリュージョンを見てみましょう。
チェッカーシャドウとよく似ていますが、グラデーションが効果的に使用されており、立体的に波打つように見える図形で構成されていることがわかります。

もちろん、このひし形の図形もすべて同じ色です。
論より証拠。検証動画をご覧ください。

4. 同じ色の2匹の犬

color_08
出典:BRAINBASHERS‐Same Coloured Dogs?

上の画像の二匹の犬のシルエットは、実は同じ色で塗られています。

え? やっぱり信じられないって?
背景を消し、犬だけを切り取った画像がこちらです。

color_09
出典:BRAINBASHERS‐Same Coloured Dogs?

5. 指で隠してみてください

color_10
出典:Today I learned something NEW‐Optical illusion which makes your eyes see an imaginary color

どう見ても濃淡が異なるようにしか見えない2つのブロックですが、境界線を指で隠すことで本当の色が現れます。
指で隠すという簡単なアクションで変化が見えるため、非常におもしろい錯視といえます。

6. 目まいがしてきそう

color_11
出典:TECHi‐Sick illusion

ピンク色の地に描かれた、グリーンとブルーのスパイラル……と思いきや、グリーンとブルーのラインは同じ色なんです。

ちょっと信じられませんよね?
では本当にそうなのか、検証してみましょう。

color_12

一部を拡大し、螺旋状のスパイラルと同じ色を抽出して中央に配置したのが、上の画像です。RGB値でいえば(R=0, G-255, B=150)。どちらも同じ色だということがわかります。
どうやら、オレンジの線と交差するとグリーン、ピンクの線と交差するとブルーのスパイラルに見えるようです。

では、下地の色をすべてフラットにしてみれば、どうなるでしょうか?

color_13
出典:TECHi‐Sick illusion

グリーンとブルーに見える螺旋以外の面をグレーで塗りつぶしてみると、きれいにグリーンのスパイラルが現れました。
これでスッキリしたようですが……最初の画像をもう一度見てみると、やはり2色のスパイラルにしか見えないから不思議です。
まるで絵の具の調色を脳がひとりでにおこなっているみたいで、おもしろいですよね。

いかがだったでしょうか。
誰もが同じ視覚を共有していると信じている、私たちの世界。でも、私たちの視覚には、曖昧な領域が数多く存在しているようです。
あなたの大切な人には、あなたと同じ世界が見えていますか?

▼錯覚でもないのに見え方に違和感があるという方はご注意を!
目のトラブルについて~白内障~(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
WIRED‐THE SCIENCE OF WHY NO ONE AGREES ON THE COLOR OF THIS DRESS
http://www.wired.com/2015/02/science-one-agrees-color-dress/
Wikipedia‐Checker shadow illusion
http://en.wikipedia.org/wiki/Checker_shadow_illusion
Ilusions of brightness or lightness
http://www.psy.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/gilchrist2006mytalke.html
TECHi‐Sick illusion
http://www.techi.com/2011/09/sick-illusion/

視力が悪い人にしか見えない画像

下の画像には何が書いてあるかわかりますか?

tetrachromacy2_02

実はこの画像、視力が悪い人にしか見えないんです。メガネやコンタクトを外したら見えるかも?

もっと見たい方はこちらへ!

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

【動画あり】目にカメラを埋め込んだ”アイボーグ”は実在する?!

【動画あり】目にカメラを埋め込んだ”アイボーグ”は実在する?!

「目にカメラ機能がつけられていて、見たものをそのまま撮影できる」そんなSF映画やゲームの世界を実現させた映画作家がいます。自らをアイボーグと呼ぶ彼は、今後さらに改良したカメラでさまざまなことを実現させたいと考えているそうです。

今回は、アイボーグを含め、身体にマイクロデバイスなどを埋め込んで過ごすバイオハッカーについてご紹介します。

アイボーグになった映画作家

カナダ在住のロブ・スペンス(Rob Spence)さんは、子どもの頃に失明した片目に小さなカメラを入れ、撮影ができるようにしています。まだまだ撮影時間も短いのですが、今後は長時間の撮影ができるようにしていくなど、さまざまな構想を練っているそうです。

マイクロチップを埋め込んで電気信号で“見える”ようになる?

※【閲覧注意】手術映像が含まれています。

アイボーグのロブ・スペンスさんのドキュメンタリー映像には、目が見えない方が目の中にマイクロチップを埋め込み、電気信号を脳に送れるようにした話が収録されています。実験の結果は、物の形を見て何が目の前にあるのかわかるようになり、成功だったそうです。

盲目の方も手術によってものが見えるようになる、そんな時代がもう目の前にあるのかもしれません。

バイオハッカーって何?

アイボーグ_02

バイオハッカーとは、皮膚の下にマイクロデバイスなどを埋め込む人の総称です。中には、LEDのシリコンインプラントを入れて手が光るようにする人や、専用の機械にかざすと決済ができる認証チップを入れる人もいます。

身ひとつで鉄道に乗り放題!

アイボーグ_03

皮膚の下に、認証チップを入れた人が実際にそのチップで決済をし、鉄道に乗れる国があります。その国とは、スウェーデンです。

国営の鉄道会社では、体内に埋め込まれた認証チップをスキャンする料金支払い方式を導入しています。お金やクレジットカードなど支払いができるアイテムを何も持たなくても、鉄道に乗れるようになっているのです。

健康への影響も懸念されている皮膚の下に埋め込むマイクロデバイス。いずれはそうした問題もクリアされ、誰もが身体に埋め込まれたチップによって決済などもすべてできるようになる、そんな未来がやってきそうです!

▼未来が見えてくるようなハイテクアイテムについてまとめた記事はこちらもおすすめです!
まるでSFの世界! 3Dプリンターでハイテク義眼を印刷するプロジェクト
ウインクするだけで写真が撮れる!?世界最速ウェアラブルカメラ『BLINCAM』とは
点字のスマートウォッチ、睡眠効果UPのアイマスク……視覚に関するウェアラブル・デバイスの進化がすごい!

▼技術は発展しても、人間の目はそうはいきません…目の疲れにはご注意を!
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

参考
マイクロチップを身体に埋め込んで自分を“アップグレード”する若者たち | クーリエ・ジャポン
https://courrier.jp/news/archives/892/
The Eyeborg Project
http://eyeborgproject.tv/
TEDXBrussels – Rob Spence – Eyeborg, the Enhanced Self – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=CfCS-YcD-O4
「体内Suica」で乗り放題! スウェーデンの鉄道が新システムを導入 | BUSINESS INSIDER JAPAN
http://www.businessinsider.com/heres-why-body-hacking-is-taking-off-2015-7?utm_source=intl&utm_medium=ingest

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ