• HOME
  • エンタメ
  • ウインクでわかる?シミができやすい?縄文顔と弥生顔を見分ける方法
UVケア

ウインクでわかる?シミができやすい?縄文顔と弥生顔を見分ける方法

ウインクでわかる?シミができやすい?縄文顔と弥生顔を見分ける方法

日本には、割合の差こそあれ、顔の特徴が大きく違う人が混在していますよね。よく言われるのが「縄文顔」「弥生顔」です。縄文顔は立体的で太眉、二重まぶた、厚い唇が特徴とされており、弥生顔は細い眉、一重まぶた、薄い唇が特徴とされています。

そしてなんと最近の研究では、縄文顔の人はシミができやすいことなどもわかってきたそうです。自分がどちらなのか、気になるかたもいらっしゃるのでは?見分け方などをみてみましょう!

縄文人はシミができやすい遺伝子を持っていた?!

縄文顔_02

日本人には弥生顔、つまり平坦な顔立ちが割合としては多いため、縄文顔のような彫りが深い顔に憧れているかたもいらっしゃると思います。しかし最近、「縄文人の特徴を多く持つ人は、シミができやすい遺伝子を持っている」ということが、ポーラ化成工業株式会社の研究でわかりました。

その特徴とは主に下記のようなものです。

<骨格>

鼻骨が高い、立体的な顔立ち、鼻下が短い、目が大きい

<身体的特徴>

二重まぶた、湿った耳垢、髪がくせ毛

これらの項目で当てはまるものが多いほど、シミのリスクが高くなるという相関関係が示されました。

縄文顔の特性を持っているかどうかわかる簡単な方法は?

縄文顔_03

「シミができやすい」と聞くと、自分は一体どちらなのかと気になってしまいますよね。

実は、縄文顔と弥生顔どちらの特性を持っているのか、簡単にわかる方法があります。それは、「ウインクを両目とも唇の形を変えずにできるか」というもの。これができる人は、縄文人特性があるのだそうです。

自分で鏡を見たり、周りの人に見てもらったりしながら、ウインクしてみましょう。「片方はできても、もう片方は口が動いてしまう!」という場合は、縄文人特性があまりないと言えます。その場合、特にシミができやすいということはないようなので、安心してくださいね。

一方で、「縄文人の特徴」の項目とされるものについては、反論する意見もあります。

人類学者で日本人の骨を研究し続けられている片山一道氏は、「骨格から想定できる部分については復元可能だが、それ以外の部分(髪の毛、耳垢や筋肉の動き、まぶたの形など)については、正確な復元方法がないため、そのまま信じることはできない」という主張をされています。

「縄文人の特徴」と言われる項目に多く当てはまる人の遺伝子を調べると、「シミができやすい遺伝子を持っていた」ということはわかりました。しかし、それが「本物の縄文人」の特徴だったのかどうかは定かでない、ということのようです。

夏は終わりましたが、紫外線は一年中届いています。シミ予防のためのケアをプラスするかどうかの参考にしてみてくださいね!

▼シミが気になるあなたにオススメの記事はこちら!
目から入った紫外線がシミの原因に!紫外線対策の新常識まとめ
紫外線から肌を守る強い味方!UVカットガラスの仕組みを知りたい!
最も強い可視光線『ブルーライト』が目や体に及ぼすさまざまな影響

▼シミの原因のひとつ、紫外線。子どもの紫外線対策も大切ですよ!
肌だけで大丈夫?!子どもの瞳の紫外線ケアでトラブル予防(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
NEWS RELEASE「縄文人はシミのリスクが高い肌であった可能性が判明」|ポーラ・オルビスホールディングス
http://www.pola-rm.co.jp/pdf/release_20150309.pdf
復顔の真実!? 「縄文人=目が二重・アメミミ」「弥生人=目が一重・コナミミ」は全部ウソ!? | 学生トレンド | 入学・新生活 | マイナビ 学生の窓口
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/16264
縄文顔と弥生顔
https://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

加齢

新陳代謝が必要なのは肌だけにあらず! 若々しい瞳を維持するための目の代謝UP方法とは?

新陳代謝が必要なのは肌だけにあらず! 若々しい瞳を維持するための目の代謝UP方法とは?

スキンケアにこだわる方やダイエット経験のある方なら、『新陳代謝』という言葉は特によく耳にするのではないでしょうか。新陳代謝は、人間が生きていくのに欠かせない生理現象ですが、実は目とも深い関係があります。
新陳代謝が低下すると、肌にシミができたり、やせにくくなったりするのと同様、目の機能にもネガティブな現象が起こります。そこで今回は、目と新陳代謝の関係をひもとき、代謝をアップさせる方法に迫ります!

人体における『新陳代謝』は古い細胞から新しい細胞への入れ替わり!

新陳代謝と聞いて、何を思い浮かべますか?
おそらく多くの方が、“肌の新陳代謝”を思い浮かべるはず。しかし肌だけではなく、心臓や筋肉をはじめ、人間のあらゆる部位が、新陳代謝によって成り立っているのです。

vアクティブで目の新陳代謝促進_02

そもそも新陳代謝とは、古いモノが新しいモノへと移り変わることを意味します。人体における新陳代謝は「細胞の入れ替わり」を指し、心臓の細胞であれば約22日周期、肌であれば約28日周期、筋肉では約2か月周期で、そっくり入れ替わるといわれています。新陳代謝は、人間が生きていくために欠かせない生理現象なのです。

目の細胞にも新陳代謝は重要! “見る機能”とも密接に関係している

体のいたるところに必要不可欠な「新陳代謝」ですが、もちろん“目”とも深い関わりを持っています。
例えば、黒目である『角膜』と白目である『結膜』は、いずれも眼球の表面を覆っていて、“見る機能”に、とても重要な働きをする細胞集団です。これらの新陳代謝が低下すれば、“見る機能”も低下してしまう可能性があります。

vアクティブで目の新陳代謝促進_03

出典:How the Eye Works『The Human Eye is the Organ that Gives Us Sight』

順番に説明していきましょう。
まず『角膜』は、光を目に取り入れるためにある透明な組織です。光の情報を正確に取り入れるため、ごくわずかな変形が視力に大きな影響をもたらすといわれています。角膜は本来なめらかなカーブを描いていますが、新陳代謝が低下すると表面にデコボコが生じ、モノが見えづらくなることがあります。

次に『結膜』です。こちらは、目の表面に涙を止まらせるための『ムチン層』という粘液を分泌させる役目を担っています。ムチン層は“涙の土台”となる組織ですが、新陳代謝が低下すれば分泌が鈍り、ドライアイやかすみ目の原因になる可能性があります。

すぐに実践したい!目の新陳代謝を促進するケア4選

新陳代謝は老化によって低下していきますが、生活改善によって促進させることができる現象でもあります。肌の新陳代謝でも、毎日のスキンケアや老廃物を流すために必要な成分を摂取することが大切なように、目の新陳代謝を促進させる場合でも、多角的なアプローチがモノをいいます。
すぐに実践できる、目の新陳代謝促進に役立つ4つのケア方法をご紹介しましょう!

1.目のストレッチで血流を促進!“移り変わり”をスムーズに

目が正常に機能するために必要な酸素や栄養は、血流によって届けられ、不要になった老廃物は、血流によって排出されます。目の筋肉をほぐすことで血流を促せば、「古いモノから新しいモノへの移り変わり=新陳代謝」が活発になるのです。
そこで、簡単な目のストレッチ方法をご紹介します。

目のストレッチ方法

【1】正面を向き、目を軽く閉じた状態から、両目を大げさなくらいに見開く。
【2】顔の向きは固定させたまま、目だけを右に動かして1秒、今度は左に動かして1秒保つ。
【3】左に動かした目を正面に戻し、今度は上に動かして1秒、今度は下に動かして1秒保つ。
【4】最後に目だけを時計回り、反時計回りにゆっくりと回す。

言うまでもなく、血流を担う血管は、体中に張り巡らされています。そのため目の周辺だけでなく、軽い全身運動をするのも効果的です。体全体の血流が促され、目の新陳代謝にも好影響をもたらします。

2.ビタミンAを積極的に摂取!ポイントは「油と一緒に」

新陳代謝を促す栄養素の代表格が、『ビタミンA』です。活発な新陳代謝が『角膜』についた傷を修復させ、“涙の土台”となる『ムチン層』の分泌もスムーズになります。
ビタミンAは、かぼちゃやにんじんなどの緑黄色野菜、お肉では鶏や豚のレバー、魚介では、うなぎなどに多く含まれています。

vアクティブで目の新陳代謝促進_04

ビタミンAは、油と組み合わせることで吸収率がアップします。緑黄色野菜であれば、炒め物にしたり、温野菜にして、適度に油を含んだドレッシングをかけたりするといいでしょう。

3.ツボ押しで促進!見た目のケアが“見る機能”にもつながる!?

目の下のたるみに効果があるといわれるのが、耳まわりのツボです。たるみは、目のまわりの筋肉が衰え始めたことの表れです。そのため、目のたるみにアプローチするツボを押すことで筋肉がほぐれ、血流の促進につながります。
目のストレッチ同様、新陳代謝が活発になることから「見え方が明るくなった!」という方もいるといいます。

目のたるみに効果的なツボ押しの方法

【1】耳の穴をふさぐように、耳たぶを倒す。
【2】倒したまま、耳たぶの先端を真下に向けて指圧する。

4.新陳代謝促進にアプローチした目薬の点眼も効果的!

まずは、普段の生活で上記のようなケアを習慣づけることが大切ですが、「目が疲れやすくなった」と感じはじめたら、目の新陳代謝にフォーカスした目薬の点眼も効果的です。
ロート製薬から発売されている『ロートVアクティブ』は、『角膜』の新陳代謝にフォーカスした成分を配合。「パンテノール」、「タウリン」、「ビタミンB6」といった、角膜細胞を活発化させる3つの成分を基準内最大濃度(※)で配合しています。

(※)一般用眼科用薬製造承認基準の最大濃度配合

vアクティブで目の新陳代謝促進_05
第3類医薬品
出典:ROHTO商品情報サイト−『ロートVアクティブ』

これまで『目ディア』でもお伝えしてきた通り<加齢とともに起こる「見る力の衰え」! 機能低下を引き起こす5大原因に迫る>、“見る機能”は新陳代謝の低下だけでなく、ピント調節機能や、涙の分泌量の低下によっても衰えます。
『ロートVアクティブ』は、これらに作用する成分もバランスよく配合し、日ごろの目の疲れによる見えづらさにもアプローチしてくれます。

▼商品の詳細はこちら
『ロートVアクティブ』

▼ご購入はこちら
【第3類医薬品】『ロートVアクティブ』

このように、目の代謝をアップさせるには、ストレッチや食事といった毎日のケア、そして適切な目薬の使用を心がけることが大切です。目の新陳代謝を促進し、若々しい瞳を維持していきましょう!

▼老化による見え方の変化や目の病気については、コチラの記事もオススメ!
目の老化は誰にでもやって来る! 今やるべき老眼対策ライフハック
目に潜んだ病を告げるサインかも!視界に虫が飛んでいるように見える『飛蚊症』とは?
加齢による目の変化や疲れに『ロートVアクティブ』がアプローチ
これって老眼のサイン? 自分でできる老眼チェック法

年齢などによる疲れ目、かすみ目なら『ロートVアクティブ』にお任せ!

Vアクティブ
目がかすむ、ものが見えずらい…など加齢等による目の悩みには『ロートVアクティブ』が効果的!ピント調節機能や角膜の代謝促進を高める成分配合で、老後も元気に楽しみたいアクティブシニア世代におすすめの目薬です。

詳しくはこちら

【参考】
新陳代謝アップの方法『新陳代謝とは?』
http://新陳代謝.hadateire.net/2007/06/post.html
公益財団法人 日本アイバンク協会『角膜移植とアイバンク』
http://www.j-eyebank.or.jp/trans.htm
視力回復の研究ノート『ビタミンAと粘膜』
http://www.me-kaiteki.com/recovery-method/eye-supplement/vitamin-a/epithelial-tissue.html
農業協同組合新聞ニュース『溢れる涙 枯れる涙』
http://www.jacom.or.jp/archive02/document/uchu00/00081001.html
目の疲れ|眼精疲労を解消する方法『目を支える筋肉のストレッチをして疲れ目をスッキリ解消させる』
http://menotsukare.net/20130426_150007.html
美肌レシピ『新陳代謝を高める食べ物とは』
http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/002915/
目の下のたるみ解消法『目の下たるみと目の新陳代謝』
http://kaznak.but.jp/tarumi/index.php?目の下たるみと目の新陳代謝

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ