• HOME
  • エンタメ
  • 人は見た目が1番大事?第一印象をよくするための法則とは?
読み物

人は見た目が1番大事?第一印象をよくするための法則とは?

人は見た目が1番大事?第一印象をよくするための法則とは?

第一印象は、その人のイメージをつくる大事なポイントだといわれています。「人は見た目が一番」という言葉もあるように、耳に入ってくる情報や言葉そのものの印象は、見た目などの視覚情報と比べると薄くなってしまうのです。

今回は、第一印象が大切だとされる理由から、印象をよくするための方法までをまとめてご紹介します。

第一印象に影響する「メラビアンの法則」とは?

第一印象_02

第一印象を左右しているという「視覚情報・聴覚情報・言語情報」の3つの割合を提唱した概念がメラビアンの法則です。

アメリカの大学で心理学を教える学者アルバート・メラビアンによって1971年に提唱された法則で、その概念によると人の第一印象は初めて会ってから3~5秒ほどで決まるとしています。

また、メラビアンの提唱する3つの情報が与える第一印象への影響割合ですが、言語情報は7%・聴覚情報は38%・視覚情報は55%、という数値から「7-38-55ルール」と呼ばれることもあります。ただし、これはある一定の状況下で生まれた法則で、一般的な初対面の場すべてに共通するものではありません。

メラビアンの法則の本当の意味

第一印象_03

メラビアンの法則は、「見た目のイメージと伝える言葉が相反するものだった場合に、受け取れる情報は視覚情報からの印象のほうが大きくなる」として、「7-38-55ルール」が作られました。

カンタンにいえば、怒った顔で「好き」と言われても、受け取れる印象は怒っているというイメージの方が強く、「好き」という言葉自体の意味合いが薄れてしまうというものです。

こうしたことから、「怒った顔や仏頂面で受け答えするのではなく、なるべく笑顔でいい印象を与えるようにしたほうがよい」という見た目のイメージが重要だとする話につながっていったのです。

印象をよくするための4つの方法

第一印象_04

では、第一印象をよくするためにはどうしたらよいのでしょうか。ここでは、4つの方法をご紹介します。

第一印象_05

1.笑顔が重要

たとえ、言葉で失敗してしまっても視覚情報がよいものであれば、“いい印象”を与えられるため、できるだけ初対面の方と会うときには笑顔で接するようにしましょう。

口角をあげ、目元もニコッと笑うようにすることで、いい笑顔をつくることはできます。うまい言葉を話せなくても笑顔を忘れないようにしておくのがポイントです。

2.身だしなみは基本中のキホン!

笑顔とともに、視覚情報として伝わることに身だしなみがあります。髪型やアクセサリー、ネイルなども印象を左右するポイントとなります。清潔感のある服装やTPOに合わせたファッションを心がけましょう。

3.行動も視覚情報に関わってくる

腕を組んでいたり、座るときに背中をそらせていたりといった行動も視覚情報として相手に伝わります。コミュニケーションを拒否するようなポーズや仕草をとらないように気をつけるようにしましょう。

4.言葉づかいにも気をつけよう

視覚情報の次に印象を左右するのが聴覚情報です。特に言葉づかいが悪いと耳に残りやすく、どんなに笑顔で接していても、マイナスのイメージを与えやすくなってしまいます。初対面の方と話すときには、丁寧な言葉を使うことが大切です。

第一印象は、その後の人間関係にも大きく関わってくる大きなポイントとなります。できるだけ“いい印象”を与えられるように気を配っておくことが大切です。印象をよくする4つの方法を押さえて、第一印象から好感度アップを目指しましょう!

▼見た目のイメージに関わることについてはコチラの記事も!
可愛く盛るために何してる?“目もとオシャレ”トーク(ロート製薬 商品情報サイト)
今日は知的に!明日はカッコよく!? なりたい印象を叶えるメガネ選びのコツ
見た目の印象も左右する!?女性のための『ドライアイ』対策4選

【参考】
メラビアンの法則とは – 人材マネジメント用語 Weblio辞書
http://www.weblio.jp/content/メラビアンの法則
メラビアンの法則から導きだす第一印象を最大限に良くする13の方法 | ザ・リードビジネス|起業成功のための情報メディア
http://the-lead-biz.com/mehrabian/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

ビジネスマン必見!海外と日本で異なる視線のマナー

ビジネスマン必見!海外と日本で異なる視線のマナー

日本では正しい振る舞いとされていることが海外では非常識にうつることもあるし、その逆もまたしかり。国によって大きく異なるのがマナーです。

今回は、ビジネスマンなら覚えておきたい海外の「視線のマナー」についてご紹介します。

目が合ったあとにさりげなくそらす…日本流のやり方は海外では非常識!

日本人は基本的なマナーを守れる人間が多く、海外から見てもマナーレベルの高い国民だといわれています。

しかしながら、ひとつだけ外国人から理解されにくい日本人特有のマナーが存在します。
それが、「視線の合わせ方」です。

日本では日常生活において、他人同士が視線を合わせることはほとんどありません。万が一、目が合ってしまったら、さりげなくそらすのが良しとされています。

ところが諸外国では、他人同士とはいえども視線が合ったあとにそらす行為はマナー違反!目が合ったら軽くほほ笑み、あいさつを交わすのが礼儀である、という国がほとんどなのです。

ただし、韓国だけは例外です。韓国人は、日本人と同じように相手の目を見つめることをあまり好みません。特に、目上の方に対しては伏し目がちに対応するのが謙虚さのあらわれと解釈されるそうなので、ご注意くださいね。

視線のマナー_02

海外のグローバルスタンダードは他人同士でも積極的に視線を合わせること!

ここでは、「視線のマナー」について具体的な例を挙げて詳しく説明していきます。

日本では、知らない者同士がエレベーターで乗り合わせた場合、できるだけ視線が合わないように振る舞うのが常識です。

その一方アメリカの場合は、意図的に目を合わせるのはもちろんのこと、「今日も暑いですね」「暑くて困りますよ」という具合に、簡単な会話を交わすのがマナーとされています。

また、フランスやイタリアといったヨーロッパ諸国では、買い物をするために店に入った場合、店員や店主を見つけたら自ら視線を合わせ、「こんにちは」とあいさつをするのがマナーです。

日本ではよほど顔馴染みの店ではない限り黙って入店し、誰とも目を合わさずに会計を済ませて去るのが普通ですが、ヨーロッパ諸国で失礼な振る舞いとして受け止められるそうです。

店主や店員と視線を合わせることは「自分は純粋な客であり、決してあやしい人間ではありません」という意思表示に繋がります。

そして、商品を買わなくとも、店を出る際には再び「さようなら」「また来ますね」といった別れのあいさつをするのが常識です。

海外に行く予定がある方は、ぜひ覚えておいてくださいね。

視線のマナー_03

もしも商談相手が外国人だったら?ビジネスで役立つ視線の合わせ方!

日本と海外で大きく異なる「視線の合わせ方」ですが、これはビジネスシーンでも一緒です。こちらでは、海外でも通用するグローバルスタンダードな視線のマナーをご紹介したいと思います。

あなたの会社に、外国人の商談相手がやってきたと想定します。
日本人の場合は名刺を交換しながらおじきを交わすのが一般的ですが、アメリカ人の場合は違います。

ステップ1 相手の目をしっかりと見つめて視線を交わす。
ステップ2 「グッドモーニング」などとあいさつを交わして、握手をする
ステップ3 相手の手をにぎったまま「マイネーム・イズ…」と自分の名前を名乗りながら、再び手をにぎる。
ステップ4 「ナイス・トゥー・ミートゥ・ユー」と締めくくったところで、ようやく手を離す。

視線のマナー_04

ステップ1から4までの流れは、時間にするとわずか30秒程度です。

この間に視線を外すのは失礼に当たりますから、相手の目を見つめながらほほ笑むことを忘れないようにしましょう。

そして、ステップ4が終わったところで、名刺交換タイムです。名刺交換はジャパニーズスタイルで問題ありませんので、ご安心ください。

日本人は他人と視線を合わせることが苦手な国民ですが、外国人は違います。

特にビジネスの世界では相手の目を見て話すのが礼儀であり、会話中に相手の目を見ていないと不誠実、不真面目、気弱な人間と、悪い方向に解釈されてしまいます。

「できるジャパニーズビジネスマン!」と思ってもらうためにも、今回ご紹介した視線のマナーを肝に銘じておきましょう。

▼視線や目の動きにまつわるトリビア記事はコチラ!
なぜ人は「視線」を感じるのか? 脳がおよぼす奇妙な錯覚
あなたの態度は大丈夫? 目は口ほどに物を言う=目の動きでウソがバレる!
目は口ほどに物を言う! まばたきの回数でわかる、こんなコトやあんなコト
目元の動きで心を見抜く!メンタリストの心理テクニック
男と女はこんなに違うの? 視線の動きでわかる脈ありサイン

▼きれいな白目で目ヂカラUP!
目のトラブルについて~充血~(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
MULTILINGIRL♪ 目を見つめない日本人、目を見つめる外国人
http://www.multilingirl.com/2013/09/blog-post_4.html
世界一周中のマナー、これさえ守れば日本人を誇れる 世界一周人
http://yuuma7.com/世界一周中のマナー、これさえ守れば日本人を誇/
一流のビジネスマンなら覚えておくべき!海外における名刺交換マナー4選 名刺のネタ帳
https://jp.sansan.com/netacho/海外(外国)での名刺交換マナー/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ