• HOME
  • エンタメ
  • 実はこんなに奥深い! 知られざる「目薬の歴史」をひもといてみた
読み物

実はこんなに奥深い! 知られざる「目薬の歴史」をひもといてみた

実はこんなに奥深い! 知られざる「目薬の歴史」をひもといてみた

疲れ目の解消はもちろん、今やさまざまな眼疾患の治療にとっても不可欠な存在となっている目薬。しかし、その成り立ちについて知る機会は多いとはいえません。

そこで今回は、あまり知られていない目薬の歴史をご紹介します。

目薬の歴史は、古代エジプトにまでさかのぼる

歴史上初めて記録された目薬は、古代エジプトにまでさかのぼると考えられています。

ただし、この頃の目薬は点眼薬ではなく、眼部周辺に軟膏のように塗布するものでした。その目的も目ヤニに虫が寄り付かなくすることで、いわば虫除けの効果を期待してのものだったようです。

目薬の歴史_02

では日本での目薬はどうだったかというと、安土桃山時代に『精眼膏(せいがんこう)』という目薬が売られていたことが記録に残されています。精眼膏は二枚貝に軟膏状の薬剤が入れられた商品で、それを水にといて使用するものだったそうです。

さらに時代がすすんで江戸時代になると、宝永2年(1705年)に京都で『井上目洗薬(めあらいぐすり)』が発売されます。

商品名にあるように、井上目洗薬は点眼薬ではなく“洗眼薬”。炉甘石(ろかんせき)という鉱物由来の生薬などを含んだ小袋を水に浸し、薬効成分が溶け出した水で目を洗浄するという商品でした。井上目洗薬は江戸時代を代表する目薬の1つといわれており、実に戦前の頃まで販売が続いた大ロングセラー商品でした。

そういえば昔は、眼病治療といえばすぐ目の洗浄といわれたものです。そのルーツは、意外とこのあたりにあるのかもしれませんね。

そして幕末となった慶応3年(1867年)、日本で初めての洋式目薬『精錡水(せいきすい)』が発売されます。

精錡水はガラス容器に入れられた液体目薬で、目に滴下して使用する現在の点眼薬の原型ともいえる商品です。精錡水を販売したのは、後に新聞記者としても名を馳せる岸田吟香(ぎんこう)でした。

吟香は、宣教師で眼科医でもあったジェームス・カーティス・ヘボンから硫酸亜鉛を主成分とする目薬の処方を教授され、それをもとに日本での目薬の普及に貢献しようとしたのです。

大政奉還後の目薬事情

明治時代に入ると、さらに目薬の需要は高まっていきます。

ロート製薬の前身である『信天堂山田安民薬房(以下、信天堂)』が目薬の開発に着手したのも、明治に入ってから。しかしこの当時、信天堂が主力商品としていたのは『胃活』という胃腸薬でした。

ではなぜ、信天堂が目薬のマーケットに進出する必要があったのでしょうか?

当時の日本は石炭や木炭を使用するなど、煤(すす)の出る環境が身近にあり、かつ“トラホーム”と呼ばれる眼疾患の流行などで目の病を患う人が数多くいました。

トラホームは、現在では「トラコーマ」と呼ばれる慢性結膜炎の一種です。こうした環境から、確かな効果のある目薬の需要が求められていたのです。

ロート目薬がついに誕生!

信天堂は明治38年(1905年)に、『胃活』に続く商品として目薬の発売に着目します。しかし胃薬を主力商品としてきた信天堂にとって、目薬の開発は未知の領域でした。

そこで協力者として白羽の矢が立てられたのが、東京眼科病院の井上豊太郎医学博士です。井上博士はミュンヘン大学のアウグスト・フォン・ロートムント博士に師事しており、最新の目薬医療を知る眼科医界の権威でした。

目薬の歴史_03
出典:ロート製薬 – 常に常識の逆を行く“ロート製薬のDNA” シェア奪還に向けた商品革命の歴史

信天堂は井上博士の協力のもと、新製品の開発に着手します。そして明治42年(1909年)、ついに『ロート目薬』が発売されたのでした。ちなみにロート目薬という名称は、恩師アウグスト・フォン・ロートムント博士の名前にちなんでつけられた商品名です。

その後も信天堂は、瓶の上部にゴム製のピストンを取り付けた“滴下式両口点眼瓶”を誕生させるなど、エポックメイキングな商品を次々と開発していきます。そして目薬市場をけん引する企業へと成長していったのです。

目薬の歴史_04
出典:ロート製薬 – 常に常識の逆を行く“ロート製薬のDNA” シェア奪還に向けた商品革命の歴史

いかがでしたでしょうか?

今や私たちの目の健康にとって欠かせない存在となっている目薬も、歴史をたどるとさまざまな物語が見えてきます。

なお、信天堂山田安民薬房という社名が『ロート製薬』に変更されたのは、昭和24年(1949年)です。ロート目薬の発売から、実に40年後のことでした。代表的な商品『ロート目薬』が、そのまま新社名に採用されたというのは、それだけ広く認知されたということ。

私たちが日ごろお世話になっている目薬にも、今のような一大市場になるまで、こうした歩みがあったんですね!

▼その他の「知られざる歴史」も見てみませんか?
ロートアイケアヒストリー(ロート製薬 商品情報サイト)
起源はこんなに古かった!読んで納得? メガネとアイウェアの歴史
発明したのは誰?意外と知らない 『コンタクトレンズ』の歴史

【参考】
ロート製薬 – Roho-Eyedrops History-pdf
https://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M000357/200903021456/attach/Roho-Eyedrops%20History.pdf
北多摩薬剤師会 – 目薬の変遷1
http://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_46.html
北多摩薬剤師会 – 目薬の変遷2
http://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_52.html
北多摩薬剤師会 – 目薬の変遷3
http://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_50.html
北多摩薬剤師会 – 置き薬・くすり屋のおまけ・景品シリーズ 1
http://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_28.html
Wikipedia – アウグスト・フォン・ロートムント
https://ja.wikipedia.org/wiki/アウグスト・フォン・ロートムント

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

充血

にごりも充血もさようなら! 目指せ、真っ白な白目!

にごりも充血もさようなら! 目指せ、真っ白な白目!

子どものように真っ白な白目は清潔感を感じさせる上に、瞳を大きく見せる効果もあります。真っ白な白目かどうかで、他人からの第一印象も大きく異なります。

そんな人のイメージも左右する白目ですが、なぜ白目は赤くなったり黄ばんだりするのでしょうか? その原因について調べてみました。

人間は黒目の大きさよりも白目の美しさに魅かれる?

人は静止している状態の場合は、黒目の大きなぱっちりとした瞳に魅力を感じますが、動いている状態の場合は、真っ白な白目の美しさに心ひかれる傾向があるそうです。

良い印象を他人に与えるためにも、きれいな白目を維持していきたいものですが、白目がくすみやすく悩んでいる方も少なくないようです。白目がくすんで見えてしまう原因はなんなのでしょうか。

白目がくすむ原因は“目の疲れ”

白目が赤く充血したり、くすんだりする主な原因は「目の疲れ」によるものが多いといわれています。

日頃の生活の中でパソコンやスマートフォンの長時間使用していると、どうしてもまばたきの回数が減り、目が乾燥しやすく疲れやすくなってしまうのです。また、こうした目の乾燥はドライアイの原因にもなります。
さらに、日常的に紫外線にさらされていることも、目の負担となっています。

こうした負担を軽減するには、意識的に目を休める、目薬を使う、サングラスを着用するなどの対策が必要です。日頃から目を労わる方法を身につけておきましょう。

画像2

目の黄ばみは、体調不良のサインという場合も

充血だけではなく、白目が黄ばんで黄疸(おうだん)が出ている場合は、体調不良のサインの可能性もあります。目に黄疸が出ているときには、肝臓系の病気などがあらわれることもあります。気になる場合は、はやめに医師の診断を受けましょう。

また、喫煙も白目を濁らす原因となります。白目の黄ばみや顔周りのしわが目立つ「スモーカーフェイス」にはくれぐれも注意しましょう。

このように白目の濁りが気になった場合は、温冷パックで目の周りの血流を良くしたり、アイケアに効果のあるシジミやブロッコリー、カツオの刺身などを意識的にとったりすると効果的です。

即効性を求めるよりも、日常的なケアを心がけることも大切です。しっかりしたアイケアで、きれいな真っ白な白目を保ちましょう。

▼疲れ目について詳しく知ろう!
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼白目に関するほかのコラムはコチラ
疲れ目解消!“目の温泉”、ネトラバスティで白目がキレイに?
人類の祖先は黒目だけだった!?人間に『白目』がある理由
ある日突然、白目が真っ赤に!?『結膜下出血』とは?

【参考】
女性の美学-白目を制して、まなざし美人!赤ちゃんみたいな澄んだ瞳になる方法
http://josei-bigaku.jp/beauty/hitomikirei873/
santen-目の情報ポータル 疲れ目(目の疲れ)
http://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/selfcheck/eyestrain/
肝機能改善プログラム > 肝臓の基礎知識 > 肝臓の働きと特徴
http://www.cincinnatitangozone.com/tokutyou.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ