• HOME
  • エンタメ
  • 目が離せない!何度も騙されてしまう、目の錯覚だらけのMV
読み物

目が離せない!何度も騙されてしまう、目の錯覚だらけのMV

目が離せない!何度も騙されてしまう、目の錯覚だらけのMV

出典:YouTube『OK Go – The Writing’s On the Wall – Official Video

『OK Go』というアメリカ出身の4人組アーティストをご存知ですか?楽曲はもちろんのこと、注目度が高いのはそのミュージックビデオです。ワンカットで撮られたというMVは、目の錯覚を利用したトリックアートが満載で、目が離せません!

既存概念が覆される、視覚トリック満載

まずは、こちらの曲「The Writing’s On the Wall」をご覧ください。

次々に変わっていく映像の中で、そこにあるのか?ないのか?上下は?左右は?目の錯覚を利用したトリックアートによって、次々に思い込みが覆されてきます。

menosakkaku2

▲たくさん並べられた箱……でも、本物の箱はどれでしょう?MVで見ると、床に描かれたものや平面のものがあるのがわかります。

menosakkaku3

▲液体が横から流れてくる!?これも、カメラワークによるトリックです。

menosakkaku4

▲天井を歩く人が登場?いいえ、自転車の人が逆さまなんです!

menosakkaku5

▲最後には、メンバーもトリックアートに!

目の錯覚と種明かしをテンポよく見せてくれるこのMV、そうとはわかっていても、何度も見返して思わず確認したくなります。

点から面へ、人と傘だけで作られた驚きの映像

続いての曲、原野守弘監督が手掛けた「I Won’t Let You Down」は日本で撮影されたこの作品。冒頭にPerfume も登場していることでも話題になりました。こちらのMVも驚きの連続です。傘を持った人が音楽に合わせて動いてくのですが……

menosakkaku6

▲近くで見ると、傘を持っているだけの彼らですが…

menosakkaku7

▲俯瞰していくと、だんだんと模様のようなフォーメーションになっていって…

menosakkaku8

▲最後はこんなメッセージが見えてきます!

視点を変えるといろんなものが見えてくる、思わず普段のものの見方も変えてみたくなるような、遊び心いっぱいのMV。動画でもぜひ、楽しんでみてくださいね!

視力が悪い人にしか見えない画像

下の画像には何が書いてあるかわかりますか?

tetrachromacy2_02

実はこの画像、視力が悪い人にしか見えないんです。メガネやコンタクトを外したら見えるかも?

もっと見たい方はこちらへ!

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

絵も3Dで表現できる時代になった!VRアートで今までになかった世界を体験しよう

絵も3Dで表現できる時代になった!VRアートで今までになかった世界を体験しよう

VRアートというものをご存じでしょうか?VRアートとは、バーチャルリアリティ(VR)の空間に、なんと3Dの絵を描いた作品のことをいいます。

今まで絵画は二次元でしたが、VRアートになれば立体的な作品になりますので、アートを”体感”することができるのです。そこで今回は、VRアートの作品や制作風景についてご紹介します。

世界初のVRアートの展覧会はサンフランシスコで開催

VRアート_02

VRアートはすでに世に広まっており、2015年6月にはサンフランシスコで初のVRアート展覧会が開催されました。今まで絵画の展覧会というと「目で見るだけ」の鑑賞でしかありませんでしたが、VRアートは三次元の空間で、自分が好きなように絵を描き、まるで絵の中に入り込むような体験ができます。

VRアートは絵を描いて終わり、という訳ではありません。描いた絵はスマホアプリを通じて共有することができます。そして「Google Cardboard」というツールを使えば、VRとして体験することもできるのです。これは紙の絵画ではなくVRだからこそ実現できることですね。

VRアートで個展を開催している”せきぐち あいみ”さん

日本ではVRアーティストとして世界初VR個展を開催されています。せきぐちさんは普段、YouTuberとしてSDペンアート動画を投稿する等の活動をされています。

こちらが、せきぐちあいみさんのVRアート(イルミネーション)の作品です。

【VR Art#12】イルミネーション/ illumination(HTC Vive/TiltBrush)

また、下の動画はVRアートの制作風景です。三次元の中で日本庭園を描かれています。一見、何も作られていないように見えてしまいますが、ヘッドセットを装着した先の世界はとても綺麗な日本庭園のVRアート作品が広がっています。

【VR Art#3】空飛ぶ日本庭園/Flying Japanese Garden(HTC Vive/TiltBrush)

そしてこちらはもうひとつのVRアートの制作風景です。「風神雷神」という作品になります。実際に筆で描かれている訳ではないですが、細部まで立体的に描かれていますね。

【VR Art#6】風神雷神/Wind and Thunder Gods(HTC Vive/TiltBrush)

いかがでしたか?幅広い業界で注目されているVRですが、VRの世界で三次元の絵を描くということも話題を呼んでいます。気になる方はぜひ、他のVRアートの作品をご覧になってみてはいかがでしょうか。

▼楽しくても見るのはほどほどに…。
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

▼VRやアートに関する記事はコチラ!
まるでその場所にいるような臨場感! 今話題の”VR”を体験できるコンテンツ3選
VRは子どもの目には危険?!斜視になるリスクとは?
子どもの色彩感覚を伸ばす秘密は身の回りの環境にある?
ゲームにスマホ…疲れている子どもの目は『妖怪ストレッチ動画』でケア

【参考】
Mogura VR 世界初のVRアート展覧会がサンフランシスコで開催。絵画は鑑賞から体験へ
http://www.moguravr.com/worlds-first-virtual-reality-painting-exhibition/
GREEN FUNDING byT-SITE 世界初!?VRアートの個展を開きたい!人気美人YouTuber せきぐちあいみがVRアートの魅力を伝えます
https://greenfunding.jp/lab/projects/1751

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ