• HOME
  • エンタメ
  • あなたの態度は大丈夫? 目は口ほどに物を言う=目の動きでウソがバレる!?
読み物

あなたの態度は大丈夫? 目は口ほどに物を言う=目の動きでウソがバレる!?

あなたの態度は大丈夫? 目は口ほどに物を言う=目の動きでウソがバレる!?

“ウソ”をつかない人はいないのではないでしょうか。善悪やことの大小はともかくとして、人はウソをついてしまう瞬間があります。
しかし、もしそのウソを目の動きだけで見破られてしまうとしたらどうしますか?

シラを切っているつもりでも、体は“ウソ”のストレスに耐えられない

人がウソをつくときには、いくつかの身体現象が現れます。
例えば、「鼻をかく」。これは、ウソをついたストレスによって交感神経が活発になり、鼻の内部組織が膨張してムズムズするためなのだそうです。
このように人は、ウソをつくことで生じる“罪悪感”や“恐怖心”がストレスとなり、そこから解放されるためにしばしばアクションを起こしてしまうのです。
中でも顕著に表れるのは「目の動き」。しかもこれは、女性より男性の方がわかりやすいのだそうです!

人は“ウソ”をつくとき、右上を見てしまう

あなたはウソをつくとき、つい右上を見上げていませんか?これは相手に「ウソをついている」というサインを送っているのと同じことです。
この目の動きは、右脳と左脳の働きによって視線の先が変わるために起こります。左脳は言語を司り、右半身を支配しているので、ウソをつくために“経験していないことを想像しながら言葉を選んでいるとき”には視線が右上に動きます。反対に真実を伝えるときは、“過去の出来事を視覚的に思い出す”などの感覚を司る右脳が働き、右脳が支配している左側に視線が動きます。これは一般的に右利きの人に当てはまる傾向で、左利きや両利きの人では判断が難しいのだそうです。

uso_02

「目が泳ぐ」「目をこする」「目線を合わせない」

ほかにもウソをついている可能性がある目の動きがあります。小心者の人ほど「目が泳ぐ」。相手と目を合わせたくないために、「目をこする」「視線を合わせない」なども怪しい動きです。また、これは男性によく見られる行動で、女性の場合はウソをつくときに「相手の目をまっすぐ見る」という傾向があるのだそうです。熱い視線で堂々と語られてしまうと、それが“ウソ”なのか“真実”なのか見分けるのは難しそうですね。

「目は口ほどに物を言う」とは、まさにこのことですね。少し気を付けてみればわかってしまいそうな相手の“ウソ”。あなたは自分の目を見開いて、相手の言葉が真実かウソか見極めてみたいですか?

【参考】
LAURIER‐男性の方がわかりやすい? うそを見破る方法 http://www.excite.co.jp/News/laurier/partner/E1353290992686.html?_p=2

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

絵も3Dで表現できる時代になった!VRアートで今までになかった世界を体験しよう

絵も3Dで表現できる時代になった!VRアートで今までになかった世界を体験しよう

VRアートというものをご存じでしょうか?VRアートとは、バーチャルリアリティ(VR)の空間に、なんと3Dの絵を描いた作品のことをいいます。

今まで絵画は二次元でしたが、VRアートになれば立体的な作品になりますので、アートを”体感”することができるのです。そこで今回は、VRアートの作品や制作風景についてご紹介します。

世界初のVRアートの展覧会はサンフランシスコで開催

VRアート_02

VRアートはすでに世に広まっており、2015年6月にはサンフランシスコで初のVRアート展覧会が開催されました。今まで絵画の展覧会というと「目で見るだけ」の鑑賞でしかありませんでしたが、VRアートは三次元の空間で、自分が好きなように絵を描き、まるで絵の中に入り込むような体験ができます。

VRアートは絵を描いて終わり、という訳ではありません。描いた絵はスマホアプリを通じて共有することができます。そして「Google Cardboard」というツールを使えば、VRとして体験することもできるのです。これは紙の絵画ではなくVRだからこそ実現できることですね。

VRアートで個展を開催している”せきぐち あいみ”さん

日本ではVRアーティストとして世界初VR個展を開催されています。せきぐちさんは普段、YouTuberとしてSDペンアート動画を投稿する等の活動をされています。

こちらが、せきぐちあいみさんのVRアート(イルミネーション)の作品です。

【VR Art#12】イルミネーション/ illumination(HTC Vive/TiltBrush)

また、下の動画はVRアートの制作風景です。三次元の中で日本庭園を描かれています。一見、何も作られていないように見えてしまいますが、ヘッドセットを装着した先の世界はとても綺麗な日本庭園のVRアート作品が広がっています。

【VR Art#3】空飛ぶ日本庭園/Flying Japanese Garden(HTC Vive/TiltBrush)

そしてこちらはもうひとつのVRアートの制作風景です。「風神雷神」という作品になります。実際に筆で描かれている訳ではないですが、細部まで立体的に描かれていますね。

【VR Art#6】風神雷神/Wind and Thunder Gods(HTC Vive/TiltBrush)

いかがでしたか?幅広い業界で注目されているVRですが、VRの世界で三次元の絵を描くということも話題を呼んでいます。気になる方はぜひ、他のVRアートの作品をご覧になってみてはいかがでしょうか。

▼楽しくても見るのはほどほどに…。
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

▼VRやアートに関する記事はコチラ!
まるでその場所にいるような臨場感! 今話題の”VR”を体験できるコンテンツ3選
VRは子どもの目には危険?!斜視になるリスクとは?
子どもの色彩感覚を伸ばす秘密は身の回りの環境にある?
ゲームにスマホ…疲れている子どもの目は『妖怪ストレッチ動画』でケア

【参考】
Mogura VR 世界初のVRアート展覧会がサンフランシスコで開催。絵画は鑑賞から体験へ
http://www.moguravr.com/worlds-first-virtual-reality-painting-exhibition/
GREEN FUNDING byT-SITE 世界初!?VRアートの個展を開きたい!人気美人YouTuber せきぐちあいみがVRアートの魅力を伝えます
https://greenfunding.jp/lab/projects/1751

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ