• HOME
  • エンタメ
  • モノクロ写真がカラーに見える!? 残像を利用した『色錯覚』動画がおもしろい!
読み物

モノクロ写真がカラーに見える!? 残像を利用した『色錯覚』動画がおもしろい!

モノクロ写真がカラーに見える!? 残像を利用した『色錯覚』動画がおもしろい!

カメラのフラッシュが目に入ったとき、その強い光がしばらく視界に残って見える…そんな経験ってありますよね?
この現象を“残像効果”といいます。具体的には、窓の形が壁などに残像として残って見えるなどの場合を指しますが、この残像効果を利用した、とてもおもしろい動画をご紹介します。

これって白黒写真? それともカラー写真?

動画の指示にしたがい、目をそらさずに、じっと見つめ続けてください。きっとおもしろい効果が現れるはず。

こちらの動画も、真ん中の黒い丸をじっとご覧ください。

中央の白い円から目をそらさず、見つめてください。
ルネ・マグリットによる絵画作品『偽りの鏡(Le Faux Miroir)』を使用したこの動画では、色の残像がより劇的な効果となって現れるはずです。

これは『補色残像』という現象です

強い光を見つめたあと、その光が視界の中に残って感じられる。
こうした残像効果のひとつに、『補色残像』という現象があります。これは強い色を見つめ続けることで、その色の残像が異なる色として網膜に残る現象のことですが、この時に現れる色のことを“心理補色”と呼びます。

color_02

心理補色のチャートを色相環で表すと、上の図のようになります。
『心理四原色』と呼ばれる、赤、黄、緑、青を中心に24の色相で構成されており、「赤」に対する心理補色は「青緑」、「黄色」に対する心理補色は「青紫」というように、いずれも対角線上にある色彩となって現れます。

このように、私たちの目は一定の色に対する、補色の感受性を持っています。この感受性により、色の重なりにさまざまな色を認識することができたり、異なる色が残像として浮かぶ『心理補色』のような現象として現れたりするのです。

補色残像には、こんなパターンもあります

一見モノクロ写真のように見える女性の写真ですが、女性の鼻の先端に三原色で構成された、3つの点が打たれています。
女性の写真の一点を見つめ続けることで、ある現象が現れます。とても不思議でおもしろい体験ができるので、ぜひお試しあれ。

いかがでしたか?
ご紹介した動画は、いずれも心理補色による残像効果を利用したもの。
強い色を見つめ続けた私たちの網膜は、モノクロ写真の上に、無意識に残像としての色彩を見てしまうというわけなんです。
人間の視覚って、やっぱり不思議ですね。

▼その他の錯覚を利用したおもしろ写真・動画はこちらをチェック!
旅の思い出にピッタリ!目の錯覚を利用した『トリック写真』はいかが?
鉛筆だけで描いた絵が飛び出す!? 永井秀幸の3Dトリックアートがすごい!
視聴注意!?見る人に幻覚が見える不思議体験『トリップ動画』

【参考】
IROUSE – 補色
http://www.geocities.jp/net_t3/color/harmony01_3.html
日本色研事業株式会社 – PCCSの色相
http://www.sikiken.co.jp/pccs/pccs02.html

視力が悪い人にしか見えない画像

下の画像には何が書いてあるかわかりますか?

tetrachromacy2_02

実はこの画像、視力が悪い人にしか見えないんです。メガネやコンタクトを外したら見えるかも?

もっと見たい方はこちらへ!

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

寒サニ負ケズ、雪ニモ負ケズ、目の健康を祈願しよう!目にご利益のある神様まとめ~東北編~

寒サニ負ケズ、雪ニモ負ケズ、目の健康を祈願しよう!目にご利益のある神様まとめ~東北編~

日に日に寒さが厳しくなり、コートが手放せない時季となりました。特に冬の東北は雪がたくさん積もり、美しい銀世界が広がります。しかし、冬は空気が乾燥するため目が乾きやすく、ドライアイなどの目のトラブルも起こりやすくなります。

目の健康を維持してきれいな雪景色を楽しむためにも、目にご利益のあるスポットへ出かけてみましょう!

平泉中尊寺 峯薬師堂(ひらいずみちゅうそんじ みねやくしどう):岩手県

世界遺産に登録されている岩手県平泉の中尊寺には、目にご利益のある峯薬師堂があります。弁慶堂や地蔵堂、薬師堂を横目に傾斜の急な坂を登ると、小さな池に挟まれた峯薬師堂が見えてきます。お堂は小さいものの、金箔で覆われた薬師如来像の姿が輝いています。

注目したいのは、「目の絵馬」です。目にご利益のある絵馬として有名で、目のお守りとともに峯薬師堂にある札所でしか購入できません。目の絵馬が板いっぱいに奉納されている様子は、“目”だけに目を引きます。お守りにも平仮名で「め」と書かれています。旅の記念に購入してみるのもおすすめですよ。

また、峯薬師堂の池には天然記念物のモリアオガエルが生息しています。敷地内にはカエルの石像がありますが、目が目立つように造られているのが特徴です。目にご利益のあるお寺や神社は全国各地にありますが、これほどあちこちに目のこだわりが見られるお寺も興味深いですね。

住所:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
アクセス:JR平泉駅より徒歩約25分

名水 渾神の清水(いがみのしつこ):青森県

目の神様_03

(※画像はイメージです)

青森県平川市には、「名水百選(昭和版)」に指定された『渾神の清水』と呼ばれる湧水があります。

平安時代、蝦夷(えみし/えぞ)征伐に訪れた坂上田村麻呂が眼病にかかった際、夢の中に神様が現れ、「この先の清水で目を洗えばたちまち治る」といわれて湧水で目をすすいだところ、眼病が治ったと伝えられています。

渾神(いがみ)の清水の名も、「眼の神(めのかみ)」が由来となっているそうです。

住所:青森県平川市唐竹滝ノ沢地内
アクセス:循環バス唐竹・広船線「芦毛沢温泉前」下車、徒歩約15分

三瀧山不動院:宮城県

a6b2b895d897f466693892d94ac49352_s

福の神『仙台四郎』を祀る三滝山不動院は、仙台市の商業の中心地・クリスロード商店街の中にあります。

家内安全や商売繁盛、開運のご利益で知られていますが、1865年に眼病平癒の祈願を行ったことがきっかけで、目の仏様としても広まるようになったそう。ご本尊は『大日大聖不動明王』で、大日如来の使いとして仏法を守護する仏様です。酉年生まれの守り神で、目の守護仏でもあります。

また、三瀧山不動院では毎月28日に、仏様の智慧の火で人間の悩みや苦しみのもとである煩悩を焼き尽くす「お護摩(おごま)修行」を行っています。参拝のタイミングを合わせて、身を清めてもらってはいかがでしょうか?

住所:宮城県仙台市青葉区中央2-5-7
アクセス:JR仙台駅より徒歩約10分

東北地方で目にご利益のあるスポットを3つご紹介しましたが、いかがでしたか?雪に包まれた街を散策しながら目の神様に会いに行くのも、趣があっていいですよね。

東北を旅する機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてください。

▼「目の神様」に会えるのは東北だけじゃない!そのほかのエリアはこちらから
紅葉狩りの合間に目の健康を祈願しに行こう!目の神様まとめ~甲信越編~
紫外線が降り注ぐ夏だからこそ目の健康を祈願しよう!目の神様まとめ~東海編~

〈参考〉
関山 中尊寺
http://www.chusonji.or.jp/index.html
平泉中尊寺で珍しい「目」のご利益が!?|All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/407147/
峯薬師堂(目の絵馬)|世界遺産の平泉へおでんせ
http://www.i-tiiki.biz/hiraizumi/cyu-k/me-yakusi.html
名水 渾神の清水(いがみのしつこ)|青森の魅力
https://aomori-miryoku.com/2010/09/13/名水百選- 渾神の清水(いがみのしつこ)/
渾神の清水|青森県観光情報サイト アプティネット
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00002333.html
福の神に会いに行こう!願えば叶う「三瀧山不動院(みたきさんふどういん)」|RETRIP
https://retrip.jp/articles/31365/
仙台四朗安置の寺・三瀧山不動院
http://www.mitakisan.com/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ