• HOME
  • エンタメ
  • 目黒と目白だけじゃなかった!東京のパワースポット『五色不動』
読み物

目黒と目白だけじゃなかった!東京のパワースポット『五色不動』

目黒と目白だけじゃなかった!東京のパワースポット『五色不動』

山手線を利用したことがある方なら「目黒」と「目白」はご存じだと思いますが、地名の由来が「目黒不動」と「目白不動」からきていることまでは、あまり知られていないのではないでしょうか?

さらに驚くことに目黒、目白のほかに、目赤、目青、目黄も存在するのです。今回は知られざる東京のパワースポット、『五色不動』をご紹介します。

江戸の町に結界を張る!?徳川家光が創設した『五色不動』の謎

東京都内には、目黒不動、目白不動、目赤不動、目青不動、目黄不動と名づけられた5つの不動『五色不動』があります。これは風水のベースにもなっている『五行思想』の五色から、五方向(東・西・南・北・中央)を色で示したもので、江戸時代には『五眼不動』とも呼ばれていました。

江戸幕府の三代目将軍・徳川家光が天海僧正の建言によって江戸府内から5箇所の不動尊を選び、江戸の鎮護と天下泰平を祈願したとされています。

五色不動の由来については諸説ありますが、江戸城を起点とした結界を張る目的で、江戸城(青)、水戸街道(黄)、日光街道(黄)、中山道(赤)、甲州街道(白)、東海道(黒)の6寺院(目黄不動は2つ)に割り当てられたともいわれています。

五色なのになぜか6つある!目黒、目白、目赤不動を紹介

五色不動_02

いつのころからかよく耳にするようになったパワースポットという言葉。実は近年のパワースポット人気とともに、『五色不動』をめぐる旅が注目を集めているそうです。早速、ご紹介しましょう。

【目黒不動 瀧泉寺】 (東京都目黒区下目黒3-20-26)

千葉の成田新勝寺、熊本の木原不動尊と並ぶ、日本三大不動尊のひとつ。西郷隆盛や東郷平八郎などの歴史上の偉人が願かけで訪れたといわれ、最近では芸能界で再ブレイクしたヒロミさんが毎日参拝していたことから、願いが成就するパワースポットとして有名です。

【目白不動 金乗院】 (東京都豊島区高田2-12-39)

目白不動尊は文京区関口の新長谷寺にまつられていましたが、東京大空襲によって寺が焼失したことから現在の金乗院に移されたそうです。自分の能力を高めるために自ら片腕を切り落としたといわれる片腕の不動尊像が、お不動ファンの間で人気を集めています。

【目赤不動 南谷寺】 (東京都文京区本駒込1-20-20)

赤目山で授かった黄金の不動明王像がまつられていることから、もとは『赤目不動』という名の寺院でした。それが、鷹狩りで訪れた3代目将軍・徳川家光が「赤目を目赤とたたえるように」と命名したことから、現在の『目赤不動』になったと伝えられています。

縁結びなら目青不動へ!台東区と江戸川区に存在する目黄不動

【目青不動 教学院】 (東京都世田谷区太子堂4-15-1)

もとは港区麻布谷町の正善寺にありましたが、廃寺にともない現在の教学院に移転したそうです。天上界と地上界の間にたなびく青い空の色にもとづく不動尊であることから、天と地を連絡する(結びつける)、縁結びのお不動さまとして人気を集めています。

【目黄不動  永久寺】 (東京都台東区三ノ輪2-14-15)

いくつかの戦乱によって焼失と再建をくり返したのち、現在の三ノ輪に落ち着いたそうです。一歩足を踏み入れると、樹齢千年を超える松の木が静かに出迎えてくれます。日比谷線三ノ輪駅の3番出口を出て徒歩1分というアクセスのよさも魅力のひとつです。

【目黄不動  最勝寺】 (東京都江戸川区平井1-23-32)

荒川の土手のすぐ近くに堂を構えるのが、2つめの目黄不動、最勝寺です。良弁僧都が不動明王の霊告を感得して彫ったとされる、全長127cmの立派なお不動さまがいます。寺院内で蓮の花を栽培しているので、6月ごろには美しい蓮の花を眺めることができます。

五色不動、いかがでしたか?6つの寺院はすべて東京都内にありますので、一日でまわることも十分に可能です。自分と向き合う時間をつくりたくなったら、五色不動めぐりに出かけてみませんか?

▼赤い目…もとい充血にはご注意を!
目のトラブルについて~充血~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼休日に出かけたい!目にまつわる観光スポット特集はコチラ
目の健康は初詣から!第2弾 元旦にお参りしたい目にご利益のある神社3選
【目の保養にいかが?】キレイな景色が見られる おすすめスポット「国内編」
日本人は温泉好き!GWに行きたい 全国『目にいい温泉』ガイド

【参考】
五色不動 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%89%B2%E4%B8%8D%E5%8B%95
仏に出会う旅-江戸五色不動
http://wanderingly.web.fc2.com/fudasyo/5shiki/5_fudo.htm
【都内パワースポット】御朱印にハマる「五色不動」巡りでパワー充電! エンタメウィーク
http://ent.smt.docomo.ne.jp/article/56080
江戸の結界パワースポット 江戸五色不動めぐり(その1) リビング東京Web
http://mrs.living.jp/tokyo/event_leisure/reporter/1401890
江戸の結界パワースポット 江戸五色不動めぐり(その2) リビング東京Web
http://mrs.living.jp/tokyo/event_leisure/reporter/1405141

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

目の健康を祈願しよう!目の神様まとめ~九州編~

目の健康を祈願しよう!目の神様まとめ~九州編~

全国には目のご利益がある神社があるのをご存知でしょうか?その神社から湧き出る水で目を洗ったら眼病に効果があった…など、それぞれにいわれがあります。

今回は目の神様の九州編として、九州に12社ある神社の中から3社を厳選してご紹介します。

月読神社(つくよみじんじゃ):福岡県

目の神様_02

(※画像は上記神社のものではなく、イメージです)

福岡県久留米市田主丸町にある月読神社。昔から「カッパ」にゆかりのある神社として有名ですが、眼病平癒のご利益がある神社としても知られています。

月読神社には月読尊(つきよみのみこと)が祀られているのですが、日本神話によれば、月読尊は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の右目から生まれたそう。そのため、古くから眼病を癒してくれる神様だと信じられています。月読神社にも、訪れた人の眼病が癒えたという伝説が、280年ほども前から残されています。

また、毎年1月23~25日には「月読神社大祭」が行われ、眼病平癒を願う多くの人々で賑わうそうです。

住所:福岡県久留米市田主丸町田主丸552-2
アクセス:JR田丸駅下車、徒歩約5分

生目八幡宮(いきめはちまんぐう):長崎県

目の神様_03

(※画像は上記神社のものではなく、イメージです)

長崎県長崎市天神町にある生目八幡宮は、応神天皇(品陀和気命:ほんだわけのみこと)と目の神様として名高い藤原景清公(ふじわらのかげきよこう)を祀っている神社です。また、宮崎県にある生目神社の分社にあたります。

特徴的なのは、なんといっても社殿。中をちょっとのぞいてみると、両側の壁に「眼病平癒祈願掲示板」というものが設置されており、「目」の文字で埋められた用紙がたくさん貼ってあるのです。

これは、自分の現在の年齢に1つ足した数の「目」という文字を紙に記してお供えすると、目の病が癒えるという古くからの風習からきているそうです。地元の方に愛される小さな神社ですが、眼病平癒を願って、全国各地から参拝客が訪れています。

住所:長崎県長崎市天神町6番
アクセス:長崎路面電車「宝町」駅下車、徒歩約5分

生目神社(いきめじんじゃ)宮崎県

目の神様_04

(※画像は上記神社のものではなく、イメージです)

宮崎県宮崎市にある亀井山の山頂に建てられた生目神社は、「御神水」と呼ばれる湧水で有名です。御神水には、目を洗い清め、湧水を持ち帰り、その水を用いて沸かした茶を飲むと、眼病が治るという言い伝えがあります。

のちに御神水を調べたところ、「ホウ酸」という成分が検出されたのだとか。ホウ酸は眼科などでも洗眼時に使用されている成分で、殺菌効果を持つことで知られています。ご利益だけでなく、本当に目の病気に効果があるといえるのかもしれませんね。

住所:宮崎県宮崎市大字生目亀井山345番地
アクセス:宮崎交通バス「生目」下車、徒歩約15分

いかがでしたか?同じ目の神様でも、地域によって祀られている神様が違ったり、今に伝わるいわれが違ったりと、ユニークで興味深いですよね。目の健康に不安があるかないかに関わらず、九州を訪れる機会があれば、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

▼目の健康、気にしていますか?
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼目にまつわる神様は海外にも!
◎ネパールには今も「生き神様」がいる!?額に目をつけた女神「クマリ」とは

【参考】
わかさの広場 Happy生活 宮崎県 生目神社(いきめじんじゃ)
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=ikime
わかさの広場 Happy生活 月読神社(つくよみじんじゃ)
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=tukuyomi
わかさの広場 Happy生活 生目八幡宮(いきめはちまんぐう)
http://www.wakasa.jp/hiroba/spot/detail.php?id=ikimehatiman

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ