• HOME
  • エンタメ
  • コーヒーカップも怖くない!回転する乗りもので目を回さないテクニック
読み物

コーヒーカップも怖くない!回転する乗りもので目を回さないテクニック

コーヒーカップも怖くない!回転する乗りもので目を回さないテクニック

行楽シーズンのお出かけ先に、遊園地やテーマパークを選ぶ方は多いのではないでしょうか?風を感じるコースターや高い位置で回転するゴンドラ、コーヒーカップ、メリーゴーランドといった回転系アトラクションは、ワクワクする気持ちを引き立ててくれますよね。

しかし、回転の激しいアトラクションを終えたあと、目が回って気分を悪くしてしまうことも……。これを回避する方法はないのでしょうか?

そもそも回転系アトラクションで目が回るのはなぜ?

目を回さないテクニック_02

人の体には、どんな姿勢のときでも、あるいは、どんな動作を行っているときでも、バランスを保ち転ばないような『平衡機能』という仕組みがあります。

平衡機能を司っているのは耳の奥にある器官で、外半規管・前半規管・後半規管の3つの半規管からなるので、『三半規管』と呼ばれています。

三半規管の中はリンパ液で満たされており、体が回転すると三半規管内部のリンパ液が流れます。このリンパの流れを『クプラ』という器官が感じ取ると、脳に信号が送られます。

信号を受け取った脳は、体の回転によって視界がブレてしまうのを防ぐため、体の回転とは逆の方向に眼球を動かすよう、目に指令を送ります。この眼球の動きを『眼振』といいます。

回転の激しいアトラクションなどに乗ると眼振が激しく起こるため、体の回転が止まっても、しばらくは眼球の動きを制御することができません。これが、いわゆる「目が回っている」という状態なのです。

体を回転させても目を回さないテクニックとは?

目を回さないテクニック_03

目が回らないようにするためにもっとも効果的なのは、乗りものに乗っている間、できるだけ頭を動かさないようにすることです。

バレエダンサーやフィギュアスケートの選手が軽やかに連続回転する際にも、すばやく回転して正面のある1点に視線を集中させる『スポッティング』という技術を用いて、回転軸から頭がブレないようにしているそうです。

目が回ってしまったときは、ツボ押しで症状を改善!

目を回さないテクニック_04

できるだけ頭を動かさないように気をつけても目が回ってしまったときは、めまいや立ちくらみ解消に効果のあるツボ押しを試してみましょう。

【めまい・立ちくらみ解消に効果のあるツボ】

●竅陰(きょういん)

耳の後ろのちょうど真ん中あたりにある、骨のくぼみの部分です。ゆっくりと深呼吸しながら、人差し指や中指の腹で左右同時に10秒ほど押しましょう。症状が改善されるまで、何度かくり返してみてください。

●翳風(えいふう)

耳たぶの真後ろ、骨が大きくくぼんだところにあり、内耳の機能を高めてくれるツボとして知られています。人差し指や中指の腹で左右同時に、気持ちいいと感じるくらいの力で何度か押してみてください。

いかがでしたか?今回ご紹介した目が回らないテクニックや目が回ったときの対処法をぜひ実践して、遊園地やテーマパークを存分に楽しんでくださいね。

▼「めまい」に関する記事ならこちらもオススメ!
【鍼灸師監修】季節の変わり目に起こる“めまい” 症状を緩和したいなら4つのツボを刺激しよう!
眼精疲労がめまいを引き起こす!?現代人のための「めまい対処法」教えます

▼目の疲れが体調不良を引き起こすことも…
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

(参考)
つぼみクラブ|第14回 フィギュアスケートの選手は、なぜ目が回らないのか?
https://www.ikyo.jp/commu/jintai/014
日経Gooday|フィギュアスケート選手はなぜ目が回らないの?
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100018/040800014
OurAge|めまいやたちくらみをやわらげるツボ「頭の竅陰(キョウイン)」/深町公美子さんの「毎日のツボ」
https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/31750/
鍼灸師が教える、効果のあるツボ一覧
https://www.cali.jp/column/841

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

アイケア

高画質の大画面テレビや3D映画などで起こる「映像酔い」症状を緩和する3つのツボを鍼灸師が伝授!

高画質の大画面テレビや3D映画などで起こる「映像酔い」症状を緩和する3つのツボを鍼灸師が伝授!

画質のいい大画面テレビはもちろん、3Dの映画やゲームまでもが身近な存在になりつつある昨今。より臨場感のある映像を楽しめるようになった反面、「映像酔い」に悩まされる方が増えているのも事実です。「自分は大丈夫」と思っている方も、体調によっては映像酔いに悩まされることがあるかもしれません。

そこで今回は、鍼灸師の高田先生に、映像酔いの症状を緩和させるツボを教えていただきました。映画などの映像作品やゲームが好きな方、要チェックです!

「映像酔い」はどうして起こるの?

映像酔い_02

映像酔いが起こるメカニズムは、今のところ明確にはわかっていません。ただし、有力とされているのが、映像により脳が混乱を起こしているという説

もう少し詳しく説明すると、臨場感あふれる映像が視覚情報として入ってきているのに、体はまったく動かしていないため、脳が状況を上手く判断できなくなってしまうのです。

特に最先端の3D映像は非常にクオリティーが高く、映像酔いを引き起こすリスクが高くなっています。

映像酔いの症状が出たら刺激したい3つのツボ

映像技術がどんどん進化している今日、映像酔いに悩まされる可能性は誰にでもあるといっても過言ではないでしょう。そこで知っておきたいのが、その対処法。高田先生は、映像酔いの解消に有効なツボを3つ教えてくれました。

●内関(ないかん)

映像酔い_03

「手のひらを上にした状態で手首を曲げると、シワができるでしょう。その中央から肘のほうへ指3本分たどったところにあるのが、“内関”と呼ばれるツボです。ここを反対の手の親指で、痛気持ちいいと感じるくらいの強さで刺激してみてください」。

●天柱(てんちゅう)

映像酔い_04

「まず、首の後ろ、髪の生え際にある、太い筋肉を探してください。そこの外側にくぼみがあるんですが、そこが“天柱”というツボです。天柱を刺激すると、酔いが引き起こすぼんやり感やだるさをスッキリさせられます」。

ちなみに天柱を刺激すると、目の疲れの解消にもつながるそう。長時間のデスクワークで気分が悪くなってきたときにも刺激してみるといいでしょう。

「天柱は、親指で頭をかかえるようにして刺激してください。指を当てたまま頭を後ろに倒すのもいいですよ」。

●百会(ひゃくえ)

映像酔い_05

「両耳から頭のラインに沿ってまっすぐ上にいったところと、体の真ん中のラインとが交差するところにあるのが、“百会”というツボです。両手の中指を重ねて、痛気持ちいいと感じるくらいの強さで刺激すると、酔いによる心の動揺を沈められます」。

今回教えていただいた3つのツボは、どれも簡単に刺激できるものばかり。これなら外出先でも手軽に実践できそうですよね。映像酔いの対処方法をしっかり頭に入れて、安心して映画やゲームを楽しんでください!

▼高田先生が監修しているそのほかの記事はコチラ!
偏頭痛の前兆『閃輝暗点(せんきあんてん)』が起きたら…3つのツボを刺激して症状&偏頭痛の負担を緩和しよう!
涙でアイメイクが落ちる女性必見!鍼灸師直伝の涙目を改善できるツボ
ドライアイ改善には「自分でできるツボ押し」が効果的!すきま時間で賢くケアして、乾き知らずの目を目指そう
仕事や家事で忙しい現代人必見!ものもらいは『ツボ押し』で改善できる
「緊張型頭痛」の予防や緩和にいいツボ押しのポイント

▼画面酔いを緩和できても、長時間の視聴は禁物ですよ!
あなたも注意!デジアイ症候群!(ロート製薬 商品情報サイト)

<参考>
乗り物酔いや3D酔いをしたら | ニュース&トピックス | ケータイ家庭の医学
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/kiji/121138/

文/中島香菜
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ