• HOME
  • エンタメ
  • 驚きの錯視や騙し絵を利用した世界の『トリック広告』まとめ【前編】
読み物

驚きの錯視や騙し絵を利用した
世界の『トリック広告』まとめ【前編】

驚きの錯視や騙し絵を利用した<br />世界の『トリック広告』まとめ【前編】

トリックアートとも呼ばれる、騙し絵の世界。

人間の視覚がおよぼす錯覚を利用することで、思いもよらない効果を発揮するトリックアートは、ビジュアルが重要な意味を持つ広告とも親和性の高いジャンルといえます。
深いメッセージ性を持つものから驚きの発見があるものまで、前後編に分けてクリエイティブな広告をご用意しました。
あなたの目をひきつける広告は、あるでしょうか?

1. 描かれている動物はなんですか?

trickad_01
出典:VISUAL NEWS : Flipping Awesome: Jeep’s New Campaign is Just as Cool Upside Down

フランスの広告代理店レオ・バーネットによる、『Jeep』のプリント広告です。
一見するとシカの顔が描かれているだけのように見えますが、よく見ると、上下に反転された『Jeep』のロゴが書かれており、「See whatever you want to see.(あなたが見たいと思うものを見てください)」というコピーが添えられています。

さて、このポスターを上下反転させると、なにが見えてくるでしょうか?

trickad_02
出典:VISUAL NEWS : Flipping Awesome: Jeep’s New Campaign is Just as Cool Upside Down

一見すると、ゾウの顔のように見えますが……。

trickad_03
出典:VISUAL NEWS : Flipping Awesome: Jeep’s New Campaign is Just as Cool Upside Down

こちらはキリンの顔のように見えますね。

2. 路面の少女がドライバーに注意喚起?


You’re Probably Not Expecting a Child to Run Out On the Road

スクールゾーンの交通安全は、児童はもちろん、家族や学校関係者にとっても不安の尽きない問題です。

カナダのBCAA交通安全財団は、ブリティッシュコロンビア州ウエストバンクーバーとの共同により、錯視を利用した交通安全のプロモーションを行いました。
路面に描かれた通学中の少女の肖像は、100フィート(約30メートル)の距離で浮かび上がり、徐々にドライバーの視界から消えていきます。
思わずブレーキを踏まずにはいられない、秀逸な演出といえるでしょう。

【参考】
Ads of the World‐BCAA, Preventable:Pavement Patty

3. オレオがいっぱい

trickad_04
出典:Ads of the World‐Oreo: Optical Illusion

ハーマングリッド現象と呼ばれる格子錯視の中でも、特に“きらめき格子”と呼ばれる錯視を利用した『オレオ』の広告です。
とてもシンプルなビジュアルですが、オレオ好きの方々にとっては、キラキラと無数のオレオが輝いて見えるのかもしれません。

4. どれが本物?


samsung printers optical illusion ibelieveinadv.com

韓国の総合家電メーカー『サムスン電子』がブラジルで制作した、プリンターのバイラル広告です。
あなたには、どれがプリントされたものかわかりますか?

5. 客観性が大切です

trickad_05
出典:Ads of the World‐Le Point: Optical illusion

1972年創刊のフランスの週刊誌『ル・ポワン(Le Point)』の広告です。
ポスターの上部には、「Pour décrypter l’info, il faut prendre un peu de distance…(情報を解読するためには距離をとる必要があります)」というコピーが書かれており、少し距離を置いてポスターを眺めると、規則的に並べられたドットの中に「INFO」という文字が浮かび上がるという仕掛けです。
情報は鵜呑みにせず、少し距離を置いて客観的に眺めることが重要なのですね。

次回、後編もお楽しみに。楽しいだけではなく、考えさせられるトリッキーな広告を交えてご紹介します。

視力が悪い人にしか見えない画像

下の画像には何が書いてあるかわかりますか?

tetrachromacy2_02

実はこの画像、視力が悪い人にしか見えないんです。メガネやコンタクトを外したら見えるかも?

もっと見たい方はこちらへ!

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

手軽にプチ整形!『まぶたの脂肪吸引』のメリット・デメリットについて

手軽にプチ整形!『まぶたの脂肪吸引』のメリット・デメリットについて

今や、プチ整形で誰でも理想の目元を手に入れられる時代。まぶたの脂肪吸引も、「くっきりとした二重まぶたをつくりたい!」という女性の願いを叶える、プチ整形のひとつです。しかし、本当に効果があるのか、どのようなリスクがあるのかについては、よく分かっていない人も多いはず。

今回は、まぶたの脂肪吸引の施術方法や、メリット・デメリットについてまとめてみました。

くっきり二重を実現できる?まぶたの脂肪吸引とは

まぶたの脂肪吸引は、厚く垂れ下がったまぶたの脂肪を取り除き、パッチリ目元やくっきり二重を実現するプチ整形のひとつです。

まぶたの脂肪には、まぶたの奥のほうにある眼窩脂肪(がんかしぼう)と、まぶたの表面に近い部分にあるROOFの2種類があり、まぶたの脂肪吸引ではより厚みのある眼窩脂肪を取り除きます。

まぶたの“脂肪吸引”とはいっても、まぶたの皮膚はもともと薄く、そのすぐ下に眼球があることを考えると、吸引器具を差し込んで脂肪を吸い出すのは非常に危険です。そのため、上まぶたを小さく切開し、その穴から少しずつ脂肪を引き出して取り除く方法がとられます。

腫れぼったいまぶたが改善?まぶたの脂肪吸引のメリット

まぶたの脂肪吸引_02

まぶたの脂肪吸引には、主に以下に挙げる2つのメリットがあります。

●眼窩脂肪がもともと厚い人は、目元がスッキリする

眼窩脂肪は、まぶた表面にある脂肪のROOFに比べれば、しっかりと厚みのある脂肪です。そのため、もともと眼窩脂肪が厚い人や、眼窩脂肪が二重線にかかるほど垂れ下がっている人の場合は、まぶたの脂肪吸引により眼窩脂肪を除去することで、目元がスッキリと見えることがあります。

●埋没法の効果を高める

埋没法とは、医療用の細い糸を用いてまぶたを内側から留め、くっきりとした二重をつくるプチ整形のひとつです。メスを使わず、ほかの施術に比べて目への負担も少ないことから、人気を集めています。

ただし、ただまぶたを糸で留めているだけなので、糸がゆるんだりたるんだりする可能性があることは、埋没法のデメリットのひとつ。術後の経過とともにまぶたの脂肪の重みや重力の影響を受け、希望通りのくっきりとした二重にならないこともあります。

しかし、まぶたの脂肪吸引によってあらかじめ眼窩脂肪を除去しておけば、より埋没法の効果を高めることができます。クリニックによっては、埋没法とまぶたの脂肪吸引がセットになっているところもあるようです。

本当に効果があるの?まぶたの脂肪吸引のデメリット

まぶたの脂肪吸引_03

まぶたの脂肪吸引には一定の効果が現れる人もいる一方で、以下に挙げる3つのデメリットもあります。

●施術に向いている人と向いていない人がいる

前述の通り、眼窩脂肪はまぶたの奥にある脂肪なので、たとえ取り除いたとしても、よほど眼窩脂肪に厚みがある人やかなり垂れ下がっている人でない限り、見た目にはっきりとした効果は現れません。

二重への影響は、まぶた表面に近いROOFや目周辺の眼輪筋のほうが大きいので、まぶたの脂肪吸引単独では、期待するほどの効果が得られないことも少なくないのです。

また、そもそも、小さく切開したくらいの穴では脂肪が十分に取り除けないと考える医師もいます。

●脂肪を取り過ぎると逆効果になる

眼窩脂肪の厚みが標準程度の人、または、標準より薄い人にまぶたの脂肪吸引を施すと、脂肪を取り過ぎてしまう可能性があります。将来的に目の上がくぼみやすくなることにつながるので、美容の観点からいえばむしろ逆効果だといえるでしょう。

●ダウンタイムを考慮する必要がある

ダウンタイムとは、施術を受けた後、日常生活に復帰できるまでの期間を指します。代表的なダウンタイムの症状は痛みや腫れ、内出血などで、これらはもちろん、まぶたの脂肪吸引後も起こる可能性があります。

ダウンタイムの期間や症状は施術方法によって異なりますが、同じ施術方法でも医師の技術力によって差が出ることもあります。そのため、信頼できるクリニックで施術を受けることが大変重要です。

プチ整形には、高額なお金を払ったにもかかわらず、効果が出なかったり、失敗してしまったりするリスクももちろんあります。施術を受ける前に、本当に必要なことかよく考え、自分の体のことをきちんと考えてくれる医師に相談することをおすすめします。

▼整形せずに魅力的な目元をつくる方法ってあるの!?
可愛く盛るために何してる?“目もとオシャレ”トーク(ロート製薬 商品情報サイト)
美人やイケメンは自分で作る時代!NO整形で目と眉毛を近づける裏技
カワイイはつくれる!目を大きく見せる涙袋の作り方
「アイプチ」ユーザー必見!自然な二重を作るコツと注意点まとめ

<参考>
二重プチ整形にまぶたの脂肪吸引は必要? クリニック別の手術プラン
https://nicoly.jp/article/817
脂肪とり、厚みとり|まぶたをむくみにくく二重を取れにくくする方法
http://www.motobi.jp/treatment/1718/
まぶたの脂肪吸引は効果が少ない!医師が教える効果と注意点
http://kirei-kyokasho.com/eyelid-liposuction-2354#i-2
埋没法とは|人気医師が答える二重の整形エトセトラ
http://www.sbc-futae.com/maibotsu.html
美容整形のダウンタイムとは?
https://www.biyou-antiageing.net/faq/faq008/
腫れぼったい目元もすっきり!まぶたの脂肪吸引の施術まとめ
https://nicoly.jp/article/6251

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ