• HOME
  • エンタメ
  • 目隠しして評価する! ブラインドテストってどんなものがあるの?
読み物

目隠しして評価する! ブラインドテストってどんなものがあるの?

目隠しして評価する! ブラインドテストってどんなものがあるの?

{studiobeerhorst}-bbmarie

「目隠しテスト」や「盲検」とも呼ばれるブラインドテスト。外見や商標に影響されずに商品を評価するために、それらを隠して行うテストを指します。

これはイメージや先入観などを取り除くことができ、製品そのものを純粋に評価することができるという利点があります。では、このブラインドテストがどんなものに利用されているのか調べてみました。

○新薬の検証テスト

ブラインドテスト_02

医薬品などの効果を検証する場合、被験者の思い込みによる影響(偽薬効果=プラシーボ効果)を与えないために、被験者をA群とB群にわけ、一方には被験薬を、もう一方には対照薬(偽薬など)を投与します。それぞれの群に現れる症状や薬効を比較することで、被験薬の有効性があるかを判断します。

治験に関わる人全員がどんな薬を投与する(される)かわからない「二重盲検試験(ダブル・ブラインド・テスト)」が一般的な方法です。

※プラシーボ(プラセボ)効果……ラテン語のプラケーボー(「私は喜ばせる」という意味)に由来します。薬効として効く成分が入っていない偽薬を処方しても、薬だと信じ込むことによって何らかの改善が見られること。思い込みや暗示によるものですが、そのメカニズムは完全に解明されてはいません。

○ソムリエの技術を磨く

ブラインドテスト_03

ワインのボトルやラベルを隠し、なんの情報も持たない状態でテイスティングし、そのワインの持つ特徴から品種や産地、収穫年などを探って当てるのがブラインド・テイスティングです。

これは世界最優秀ソムリエコンクールなどで実施されています。大会では、選手たちがグラスに注がれたワインを手に取り、色、香り、味わいなどをコメントし、最終的にワインを特定していく様子が見どころの1つとして人気があります。

○オーディオの聴き比べ

ブラインドテスト_04

良い音を生み出すために、あるメーカーでは人の耳によるブラインドテストを実施しているそうです。視聴室にライバルとなる他社製品を集め、スピーカーが見えない状態にし、多くの人に聴き比べてもらいます。そしてフィードバックしてもらった感想を元に、音質を改良した試作機を作っていきます。

他にもブラインドテストは、日本酒の利き酒や食味試験などにも利用されているようです。人はどうしても思い込みや先入観で左右されがちです。

特に視覚はまっさきに入ってくる情報でもあり、どうしても見た目で判断してしがちなもの。それを隠して評価することで、より客観的で正確な判断ができるようです。

気になった方は、試しに目隠しでお菓子なんかを食べ比べて、味と商品名を当ててみるのも楽しいかもしれませんね!

▼目の検査に関するその他の記事はコチラ!
子どもの目はとっても大変!疲れ目CHECK!(ロート製薬 商品情報サイト)
誰にでも経験のある『視力検査』いつから始まったの?そのルーツとは?
目の検査は『視力検査』だけじゃない! 知らなかった目に関する『○○検査』

【参考】
左右社‐ワインボトルの底
http://sayusha.com/webcontents/c09/p=201311011400
AV watch-スピーカー開発に活用される3Dプリンタ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/20130927_616483.html
製薬・医薬業界の転職支援 Answers(アンサーズ) ‐用語辞典
http://answers.ten-navi.com/dictionary/cat04/3002/

目のテストに挑戦!

この画像の中の人物が、誰だか分かりますか?すぐに分かったあなたは、視力が低下しているかもしれません!

gazou_08
答え&「視力が悪い人にしか見えない画像まとめ」はこちら!!

文/よしだみすず
目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

“C”だけじゃなかった!? 世界の『視力検査表』にまつわるトリビア

“C”だけじゃなかった!? 世界の『視力検査表』にまつわるトリビア

なにかと目を酷使してしまいがちな現代人。メガネやコンタクトレンズなど視力補正器具のお世話になっている人も多いかと思いますが、視力検査の時に誰もが目にするのが、大きさと方向の異なる“C”が描かれた視力検査表です。

実はこの“C”マーク、正式な名称を『ランドルト環』といい、国際眼科学会で標準指標として採用されている由緒正しいデザインなのです。

でもこの視力表、世界ではちょっと事情が異なるみたいです。

1. Cの切れ目はどちらを向いていますか?

ランドルト環
出典:Amazon – 視力表 山地式 3m

視力検査の時には、いつも聞かれるこの言葉。きっと誰もが、黒いスプーンのような器具で片目を押さえて検査を受けた経験があるはず。

この黒いスプーンのような器具、正式な名称を『遮眼子(しゃがんし)』 というのですが、遮眼子を用いた検査方法は万国共通。しかし国際基準としてのランドルト環を用いた検査表には、日本独自のバリエーションもあるようなのです。

ランドルト環と平仮名を組み合わせた『大島式』や、平仮名と数字を組み合わせた『中村式』。“双魚指標”と呼ばれる魚2匹のシルエットが平行に並んだ『山地式』など、日本独自の視力表もさまざま。

このように各国ごとに異なる文字や記号を使用した視力検査表のことを、『万国式試視力表』と呼ぶそうです。

ランドルト環と双魚指標、平仮名を組み合わせたものなど、日本独特の視力表は海外から見ると奇抜なデザインに映るかもしれませんね。

2. 国際指標だけど世界標準じゃない?

ランドルト環
出典:Snellen chart – Wikipedia

ランドルト環が国際的な標準指標として採用されたのは1909年といいますから、明治42年のこと。スイスの眼科医エドマンド・ランドルト氏によって開発されたランドルト環は、イタリアの国際眼科学会で全世界共通の標準指標として採用され、今では『国際標準ランドルト氏環』と呼ばれています。

ところが世界を見渡すと、ランドルト環を採用していない国も多く存在しています。

3. ランドルト環、実は少数派?

ランドルト環
出典:Tumbling E Eye Chart

既述のとおり、国際的な標準指標として採用されているランドルト環。しかし、必ずしも全世界共通で使用されているわけではありません。

例えば中国で視力検査表として広く用いられているのは、ランドルト環ではなくて“E”を用いた『Eチャート』と呼ばれるもの。
古典的なラテンアルファベットを基礎とした視力表で、中国のように母国語としてアルファベットを用いない国でも多く採用されているようです。

ちなみに欧米で広く用いられているのは、複数のアルファベットを用いた『スネレン指標』と呼ばれるもの。1862年にオランダの眼科医ハーマン・スネレンによって考案されたスネレン指標は、現在も多くの国で使用されています。

4. 世界の視力検査表

ランドルト環
出典:C.R.Williams Opticians Blog – New Year Resolution for Your Eyes

左から『Eチャート』、『ランドルト環』、『スネレン指標』です。
日本人にとって、一番見慣れているのはもちろんランドルト環ですが、ひと口に視力を測る指標といってもさまざまなバリエーションがあるのですね。

ちなみにランドルト環の形には規定があり、円の直径と円弧の幅、開いている幅の比率は5:1:1に定められているのだとか。

また、かつて広く用いられていた、斜めの方向に切れ目の入ったランドルト環は、被験者が答えにくいという理由から姿を消し、現在では上下左右の角度のみが使用されるようになったそうですよ。

▼その他「視力検査」にまつわる関連記事はこちらをチェック
目の検査は『視力検査』だけじゃない! 知らなかった目に関する『○○検査』
男性向けや動物まで!思わず両目で 見たくなる『おもしろ視力表』まとめ

▼「最近物が見えにくいな…」という方、もしかしたら目の老化のせいかも?
年齢とともに起こる目の機能低下とは?(ロート製薬 商品情報サイト)

【参考】
Excite bit 小ネタ – 前から気になっていた視力検査の“C”にせまる
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1270439302823.html
目の辞典・治療、検査について
http://www.ocular.net/jiten/jiten013.htm

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ