• HOME
  • エンタメ
  • まるでSFの世界! 3Dプリンターでハイテク義眼を印刷するプロジェクト
読み物

まるでSFの世界! 3Dプリンターでハイテク義眼を印刷するプロジェクト

まるでSFの世界! 3Dプリンターでハイテク義眼を印刷するプロジェクト

出典:ASK – BIOTECH FIRM MAKING FAKE EYES TO ENHANCE HUMAN VISION

ヘッドマウントディスプレイなどの普及により、私たちの視覚環境には劇的な変化がおとずれています。すでに、メガネ型ウェアラブル端末ですら新鮮味を感じない時代になっていますが、そんな中、イタリアのベンチャー企業・MHOX社が驚くべきプロジェクトを公開しました。
なんと、眼球そのものを3D出力したハイテク義眼と取り替えるというのです。まさに近未来SFそのままのこのプロジェクト。一体どのようなものなのでしょうか?

3Dプリンターで義眼を印刷!?

MHOX社が研究を進めているプロジェクトは、「Enhance Your Eye(あなたの目を強化する)」の頭文字を取って『EYE』と呼ばれています。3Dバイオプリンターを使って、合成されたヒトの眼球を作りだそうというのが『EYE』のコンセプトです。

nnx-001 - EYE
出典:MHOX EYE – 3D bioprinted sight augmentation

こうして作りだされた人工の眼は、視力を補完するだけではなく、さまざまな機能を持っています。その1つが、合成義眼EYEにWi-Fiを接続することで、視界情報をオンデマンドで記録・シェアできるという機能です。
こうしたコンセプトは、EYEが持つ「視力を増強する」という考えにもとづくもので、目に外部機器と同様の機能を持たせるという一種の“身体セグメント”という側面を持っています。

EYEのタイプは機能にあわせて3種類

3D印刷される合成義眼・EYEのタイプは3種類に分かれており、それぞれ、『HEAL』(医療)・『ENHANCE』(強化)・『ADVANCE』(進化)というコンセプトにもとづいています。

nnx-001 - EYE
出典:MHOX EYE – 3D bioprinted sight augmentation

・『HEAL』――“医療”を目的とした『HEAL』は、失われた視力を回復させるもので、標準的な目の機能に代わるものとして開発されるモデルです。

・『ENHANCE』――“強化”を目的とした『ENHANCE』は、ハイパー網膜を使用し1.0の視力を1.5にまで向上させるなど、視力強化機能を備えています。

・『ADVANCE』――“進化”を目的とした『ADVANCE』は、Wi-Fi通信をサポートすることで、視覚情報を記録したりシェアしたりするなどの機能を備えています。

nnx-001 - EYE
出典:MHOX EYE – 3D bioprinted sight augmentation

その他の機能として、『ENHANCE』では画像フィルター機能を備えています。
視覚情報を“ビンテージ”や〝モノクローム“などに変換する一種の視覚編集アプリですが、MOHX社によると、フィルターの切り替えは錠剤を飲むことで特殊な視覚腺を通しておこなわれるそうです。

EYEの取り付けには眼球摘出が必須!

そしてEYEを生来の眼球に置き換える手術は、実際に眼球を摘出し、脳と目を接続する「デッキ」と呼ばれるデバイスを移植することによりおこなわれます。
このデッキとEYEとを接続することで、各種の拡張機能をインストールし、EYEを通じた視覚情報を読み取ることが可能となります。理論的にはコネクターであるデッキに差し替えることでEYEを交換できるため、ハードウェアのアップグレードや拡張製品の交換もユーザーが任意でおこなうことが可能となります。

生体組織を印刷する3Dバイオプリンティング

EYEの製造は、“3Dバイオプリンティング”という技術によっておこなわれます。
3Dバイオプリンティングとは、一言でいえば生体組織を3次元的にプリントアウトするという技術です。近年話題となっている3Dプリンターの生体版といえるでしょう。
EYEの出力は「バイオインク」と呼ばれる特殊なインクによっておこなわれますが、このバイオインクには、眼球の異なる組織を再構成するために必要な各種の細胞が含まれています。このバイオインクを特殊な針を通してドロップさせ、組織ごとにEYEを3次元的に構成していくというのがMOHX社によるコンセプトです。

ハイテク義眼を印刷_05
出典:MHOX EYE – 3D bioprinted sight augmentation

にわかには信じられない気がしますが、事実「バイオファブリケーション(※)」の研究は近年になって飛躍的な進化を遂げています。
(※バイオファブリケーション……組織や臓器の形成を機械的なアプローチでおこなおうとする組織工学)

例えば、富山大学の中村真人教授はインクジェットプリンターを利用した“3Dバイオプリンター”の開発に成功していますし、スコットランドのヘリオット・ワット大学ではヒトES細胞を3D印刷することにも成功しています。また、耳や血管、腎臓など、再生医療に使用可能な生体由来の細胞や組織を3Dプリンターで作成するための研究は、世界中でおこなわれています。

もちろん、MHOX社のSF的なプロジェクトと現実の研究には、大きな隔たりがあるでしょう。しかし、最新のバイオプリンティングやバイオハッキングが、有機的な組織を簡単にプリントアウトできる未来を想像させることも事実です。
しかもMOHX社によると、EYEプロダクトは、2027年1月には市場で入手可能とすることを想定しているのだそうです。
果たして、MHOX社のプロジェクトが実現した未来では、人間の標準とされるパフォーマンスにはどのような変化が訪れているのでしょうか。もしかしたらそれは、人間という“種”が異なる領域に進化することを意味するのかもしれませんね。
SFが想像した近未来……あなたはどう思われますか?

▼近未来的な手術ならコチラもオススメ!

眼圧を下げるインプラント。緑内障の最新治療『チューブシャント手術』ってどんなもの?

目の中に入れるコンタクト!? レーシックに代わる選択肢『ICL』手術とは?

涙の流出を栓でふさぐ!? ドライアイの治療法『涙点プラグ』って何?

▼SF好きな方にはこんな記事も!
これでドライアイとさよなら!?涙腺刺激で涙をうながす画期的なインプラント

まるでSFの世界!スマホのロックも目で解除!? 話題の『虹彩認証』ってどんな仕組み?

【参考】
MHOX EYE – 3D bioprinted sight augmentation
http://mhoxdesign.com/eye-en.html
IOPscience – Development of a valve-based cell printer for the formation of human embryonic stem cell spheroid aggregates
http://iopscience.iop.org/article/10.1088/1758-5082/5/1/015013/meta
あなたの健康百科 – 生きた細胞をインクジェットで打ち出す「3Dバイオプリンター」
http://kenko100.jp/articles/131115002691/#gsc.tab=0

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

読み物

【閲覧注意】目から小石や水晶、血が流れる!? 涙以外のモノが目から出てくる不思議な現象

【閲覧注意】目から小石や水晶、血が流れる!? 涙以外のモノが目から出てくる不思議な現象

出典:We Heart It – Weeping statue

マリア像が血の涙を流す。そんな不思議な現象を聞いたことはないでしょうか?

しかし私たちの常識をくつがえす怪現象は、それだけではありません。目から小石が出てくる、果ては水晶までがこぼれ落ちる……他でもない人体が引き起こす不可解な事例が、世界にはいくつも報告されています。

あなたはこの現象を、どう受け止めますか?

血の涙を流すマリア像

Haemolacria_02
出典:Millennium Ark: Hot News – Believers Flock to ‘Crying’ Virgin Mary

写真のマリア像は、2005年に米カリフォルニア州サクラメントの『ベトナム人カトリック殉教者教会』で目撃された、血の涙を流すマリア像です。
初めはいたずらと考えた同教会の司祭でしたが、液体を拭いとったマリア像が、ミサの前日に再び赤い涙のような液体を流したことが発見され、奇跡を信じる人々が今も訪れているといいます。

このような涙を流す像は『Weeping Statue(しだれ像)』と呼ばれており、赤い涙のほかにも透明な涙を流すなど、数多くの事例が報告されています。
もっとも、同様の現象のほとんどは、イタズラや人為的なものと見なされているのですが、中には根拠の解明できない不可解な事例も存在しています。
しかし、こうした現象はマリア像だけに起こるものではなかったのです。

血の汗と涙を流す女性

血の涙を流すのは、なにも無機物のマリア像ばかりではありません。
ドミニカ共和国に暮らすデルフィナ・セデーノさんは、感情が高揚すると血の汗と涙を流し、髪の毛さえ失うという、19歳の女性にとっては想像を絶する悩みに苦しめられていました。

Haemolacria_03

出典:Daily Mail Online – The teenager who cries and sweats BLOOD: 19-year-old’s condition first left her suicidal… but has now led her to love

時には15日間にわたり出血し続けたこともあるというデルフィナさんは、輸血に頼らなければ命の危険さえ感じていたといいます。

しかし、彼女の場合は幸いでした。発症から4年が経過したころ、謎の症状の原因が解明されたからです。

デルフィナさんの症状には過剰に分泌されるアドレナリンが関係しており、その数値は、なんと通常の20倍。過剰に分泌されるアドレナリンと血圧の上昇が相互作用となり、体内の血液が涙や汗に混ざって体外へ放出されていたというのです。

聖痕のように血を流す少女

Haemolacria_04
出典:Interesting strange facts – Twinkle Dwivedi, the girl who cries blood

では人が血の涙を流すのは、すべてアドレナリンと血圧が影響しているのでしょうか?
答えはおそらく……否です。

インドのウッタル・プラデーシュ州に暮らすトウィンクル・ドウィヴェディさんは、血の涙だけではなく、体のあらゆる個所から自発的に出血してしまうという症状に悩まされていました。
当時のトウィンクルさんは、13歳。まるでキリストの“聖痕”のように、足の裏や手のひらから血を流し続けていました。

Haemolacria_05
出典:Interesting strange facts – Twinkle Dwivedi, the girl who cries blood

彼女には3人の姉妹がいますが、このような現象が起きるのはトウィンクルさんだけでした。この不可解な現象については医学的見地からも説明することができず、当時の医師たちを大いに悩ませたといいます。

目から小石が出てくる少女

Haemolacria_06
出典:India Today – Yemeni girl cries stones instead of tears

少女の目から小石が出てくる。そんな現象が中東イエメンで確認されています。
当時12歳だったサーディヤ・サレハさんは、涙の代わりに小さな石が目からこぼれるという稀有な現象を引き起こすことで世界の注目を集めました。

Haemolacria_07
出典:Metro – Yemeni villagers and doctors stunned by girl who cries stones instead of tears

下の画像は、約2~3時間の間に、サレハさんの目から排出された小石の量だといいます。
にわかに信じられない現象ですが、人体の内部に胆石などの結石化した無機物が発生することは誰もが知っています。

Haemolacria_08
出典:YouTube – Young Girl who Cries STONES Instead of TEARS!!! Doctors Baffled Medical Mystery!!!

サレハさんの体質がいかなるものなのか、またどのようなことが原因となり引き起こされたものなのか、残念ながら現在の医学では解明することができないそうです。

目から水晶がこぼれる少女

1996年、“水晶の涙を流す少女“の存在は、世界を驚愕させました。
レバノンに生まれた少女の名は、ハスナ・モハメド・メセルマニさん。当時12歳の少女でした。

Haemolacria_09
出典:Share International Archives – Mysterious white knight visits crystal-tear girl

メセルマニさんの美しい目からは、なんと水晶の涙がこぼれ落ちるというのです。
結晶化したクリスタルが目からこぼれ落ちるという現象は、当時“奇跡”とさえ呼ばれましたが、もちろん医学的見地からは説明のつかない現象でした。

Haemolacria_10
出典:A Girl Crying Crystals, Other Human Phenomenon – Hubpages

水晶が初めて目から現れたときこそ痛みを訴えたメセルマニさんでしたが、奇妙なことに、その後は水晶の出現に痛みを感じることはなかったのだといいます。
以下の動画で示される通り、水晶はとても鋭利で、痛みを感じずにいられるとは思えないのですが……。

少年も流した血の涙

こうした不思議な現象が起きるのは、美しい少女ばかりではありません。
アメリカ・テネシー州に暮らすカルヴィーノ・インマンさんは、一日に5回におよぶ血の涙の出現に悩まされていたといいます。
こうしたヒトの目から血が流れる現象を『Haemolacria(ヘモラクリア)』と呼びますが、インマンさん以外にも数人の男性での事例が報告されています。

皆さんはこれらの現象について、どのように感じられたでしょうか?
実を言えば、ご紹介した現象のいくつかは、すでにイタズラや偽証であったことが解明されています。しかしもちろん、すべての現象が解明されているわけでもありません。

どれが事実でどれが事実でないのか、それを判断するのも、私たちの“目”であるのかもしれませんね。

【参考】
Millennium Ark: Hot News – Believers Flock to ‘Crying’ Virgin Mary
http://www.standeyo.com/NEWS/05_Religion/051128.crying.statue.html
Daily Mail Online – The teenager who cries and sweats BLOOD: 19-year-old’s condition first left her suicidal… but has now led her to love
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2519290/The-woman-cries-sweats-BLOOD.html
Interesting strange facts – Twinkle Dwivedi, the girl who cries blood
http://www.interestingstrangefacts.com/twinkle-dwivedi-the-girl-who-cries-blood/
India Today – Yemeni girl cries stones instead of tears
http://indiatoday.intoday.in/story/yemeni-girl-cries-stones-instead-of-tears/1/341678.html
Share International Archives – Mysterious white knight visits crystal-tear girl
http://www.shareintl.org/archives/signs-miracles/sm_nmmysterious.htm

目のテストに挑戦!

下記のカラーチャートに何種類の色が使われているか、あなたは見分けることができますか?

tetrachromacy2_02
答えはこちら!!

見えた色の数によってはもしかしたら、あなたは「4色型色覚者」かもしれません!

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ