• HOME
  • エンタメ
  • 睡眠にはアイマスク!睡眠の質をUPして、パワーをチャージ!
睡眠

睡眠にはアイマスク!睡眠の質をUPして、パワーをチャージ!

睡眠にはアイマスク!睡眠の質をUPして、パワーをチャージ!

出典:Eye Candy Popper

睡眠をとってもなんだかすっきりしない…。そんなあなたにおすすめなのはアイマスク!アイマスクを使用すると短時間でも深く眠ることができるのをご存知ですか?自分に合ったものを探して上質な睡眠を手に入れましょう!

睡眠ホルモン“メラトニン”の分泌に必要なのは暗闇

eyemask_02

アイマスクを使用すると、光が遮断された環境をつくることができ、リラックスして眠ることができます。この「光を遮断する」ことが上質な睡眠のポイントなのです。
自然な睡眠を促進するホルモンに“メラトニン”というものがあります。このホルモンは夜9時頃から分泌され、11時頃がピークとなりますが、実は明かりが苦手。明るい場所では分泌量が弱まります。豆電球や、外からの明かりもメラトニンの分泌量に影響することも。
けれど、アイマスクを使用すれば暗闇を意図的につくることができ、メラトニンの正常な分泌を促すことができる、という訳なのです。また、メラトニンは睡眠に関係しているだけではなく、新陳代謝促進、老化防止、病気の予防にも役立つとされているホルモンでもあります。

※快眠を導く照明とは?
照明ひとつでこんなに変わる!仕事や睡眠の質を上げる照明の使い方
実は「照明」も睡眠にとても重要な要素なんです。よく眠れないという方は、照明から見直してみては?

自分に合うアイマスクの選び方3つのポイント

①自分の頭に合っているものを選ぶ

アイマスクのひもは後頭部までかかるものと、耳にかけるものがあります。寝ている間にずれないよう固定できることも大切ですが、きつすぎてもリラックスできません。

②光を遮断できるものを選ぶ

使用感は素材や、サイズ、デザインによって異なります。しっかりと光が遮断されるものかどうかを確認しましょう。

③肌に刺激を与えないものを選ぶ

アイマスクのソフトな圧迫感が安眠を促すこともありますが、直接肌に当たることで負担がかかる場合もあります。できるだけ素材の良いものを選びましょう。

以上のポイントをチェックするためにも、試着をしてみるのがおすすめです!

安眠へと導くおすすめアイマスク3選&今もっとも話題のアイマスク!

【1】『Tempur(テンピュール) スリープマスク』

eyemask_03
出典:Amazon

寝具で有名なテンピュールのアイマスク。しっかりと光を遮断する軽量素材で、旅先への移動時にも活躍すること間違いなし!優しいフィット感。

【2】『立体型タクティカル・アイマスク McNETT Z-MASK スリープシステム』

eyemask_04

戦場や災害現場でも安眠できるように開発されたアイマスク。立体設計で目や鼻に負担がかからないところがポイント。素材はやわらかいクッションフォームを採用。

出典:Amazon

【3】『『立体型タクティカル・アイマスク McNETT Z-MASK スリープシステム』

eyemask_05
出典:Amazon

遠赤外線、蓄熱保温の特殊素材を使用。きちんと光を遮り、温まった空気が目元の乾燥を防いでくれます。耳にかけるひもはアジャスター付きで、長さの調節が可能!

話題アイテム
『neuro:on|1日2時間睡眠を可能にするアイマスク ニューローン』

eyemask_06
eyemask_07
出典:rakunew

話題性No.1の『neuro:on』。世界初、脳波を監視して、単相睡眠から多相睡眠に切り替えることができるアイマスク。少ない睡眠時間で効率的な睡眠をとれる、まるで夢のような未来型アイマスク。スマートフォンのアプリで睡眠情報を管理することも可能!
日本では5万円代と割高ですが、本当に効果があるならぜひ使ってみたい一品。

アイマスクを利用すれば、普段の睡眠はもちろん、出張先や移動中でも効果的に睡眠をとることができそうですね。ぐっすり眠って爽やかな朝を迎えてください!

「安眠できない…」という方はこんな方法も試してみて!

気持ちよ~く眠りたい! 快眠・安眠に導くツボとは?

しっかり眠ったはずなのに、なんだか寝足りない、朝起きてもスッキリしない、などといった不快な症状に悩まされている方はいませんか?眠りの質を高めるための予防法や自分でできるツボ押しのコツを、鍼灸師の高田香菜子先生に教えていただきました!

目覚めもスッキリ!疲労回復 『安眠・快眠BGM』特集

アイマスクにプラスして、心地よく入眠できるBGMもオススメです!

【参考】
iGotit『ぐっすり安眠したい時に大活躍!アイマスクを選ぶ3つのポイント』
http://igot-it.com/anmin-eyemask-2201.html
サプリで睡眠の質を改善しましょう!『眠りを誘うホルモン「メラトニン」は眠れない夜の心強い味方!』
http://www.berry-counseling.com/417/

みんなに質問!目のこと教えて☆
Q1 / 4

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

Loading ... Loading ...
Q2 / 4

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

Loading ... Loading ...
Q3 / 4

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
Q4 / 4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

Loading ... Loading ...
結果
Q1

日中、どんなことで瞳に負担をかけていると思いますか?(複数回答可)

  • 長時間のコンタクトレンズの装用
    44%
  • PCやスマホなどの使用
    92%
  • テレビやゲーム
    41%
  • 車の運転
    18%
  • 勉強
    25%
  • 雑誌・新聞・読書・資料など活字を見る
    18%
Loading ... Loading ...
Q2

私たちの瞳は寝ている間にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えていることをご存知でしたか? ※睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯であり、睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。

  • はい
    47%
  • いいえ
    53%
Loading ... Loading ...
Q3

夜寝ている間の瞳の角膜細胞(目の表面の細胞)の修復力をサポートする成分として、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリンが有効なことをご存知でしたか?

  • はい
    7%
  • いいえ
    93%
Loading ... Loading ...
Q4

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム+タウリン配合で、寝ている間に日中酷使した瞳をじっくり癒す、睡眠中の角膜細胞修復に着目した目薬として「ロート 養潤水」があることはご存知でしたか?

  • はい
    27%
  • いいえ
    73%
Loading ... Loading ...

すっきりと朝を迎えましょう~!

\睡眠中の瞳の修復力に着目した目薬/
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
お休み前に一滴!目に優しい新習慣『ロート 養潤水』
コンタクトレンズにPCのブルーライト、スマートフォン…現代の私たちの生活は目へのストレスがいっぱい!唯一、目を酷使しない睡眠時に目をしっかり休め、ケアしてあげたいですね。寝ている間に瞳の修復をサポートする目薬を試してみませんか?

※質問や結果がうまく表示されない場合は、ページを更新してください。

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

睡眠

8時間睡眠説はウソだった!現代人に最適な睡眠時間とは?

8時間睡眠説はウソだった!現代人に最適な睡眠時間とは?

昔からまことしやかにささやかれている“理想の睡眠は8時間”説。実は科学的根拠はなく、「8時間眠れないことを気にする方がむしろ体によくない」という衝撃的事実が発覚しました。

誰もが気になる現代人に最適な睡眠時間についてお届けします。

働き盛りの30代から50代に!8時間睡眠は長すぎるため必要ない?!

みなさんはどんなときに「今日は体調がいい」と感じますか?仮にそんなアンケートを実施したら、「たくさん寝たとき」という答えは間違いなくトップ3に入るでしょう。

人は人生の3分の1は眠っているといわれ、「理想の睡眠時間は8時間」という説が根強く信じられてきました。ところが昨今、「8時間睡眠説に科学的根拠はない」という衝撃的事実が明らかになったのです。

『8時間睡眠のウソ。』(日経BP社発行)の著者である国立精神・神経医療センターの部長、三島和夫氏は複数のメディアで「働き盛りの30代から50代にとって、8時間睡眠は必要ない。長すぎる」とコメントしています。

また、数々のヒット本を手がける宝田歯科医院の宝田恭子院長も、自らの著書『オーラル宝田メソッド』(朝日新聞社)の中で「かつて理想の睡眠時間は8時間といわれてきましたが、科学的な根拠はありません」と発言しているのです。

そして実は「8時間睡眠はよい睡眠」というものは、世界的に見ても日本だけの説のようなのです。どうやら、必ずしも「8時間寝なければ!」ということはないようです。

世界65カ国3千人以上のデータから導き出された最適な睡眠時間とは?

最適な睡眠時間_02

では、最適な睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?厚生労働省健康局が11年ぶりに発表した「健康づくりのための睡眠指針2014」では、「最適な睡眠時間は年代によって異なる」としています。

~年代別・最適な睡眠時間~

10代前半まで・・・8時間以上
25歳・・・7時間
45歳・・・6.5時間
65歳・・・6時間

これは世界65カ国の健康な男女3,577人のデータから導き出した、年代ごとの最適な睡眠時間です。若者とよばれる10代前半までの睡眠時間は8時間以上と長く、そこから加齢により20年ごとに睡眠時間は30分短くなっていく計算です。

そして、ここからが本題です。年代別の最適な睡眠時間を踏まえたうえで、厚生労働省の最終結論が、以下になります。

最適な睡眠時間は人それぞれ
●最適な睡眠時間は長い人もいれば、短い人もいる
●最適な睡眠時間は季節によっても変化する(夏よりも冬の方が25分程度多く眠れる)
●朝起きたときに疲労感がなく、日中に眠気で困らなければ睡眠時間は十分に足りている

なんと!「最適な睡眠時間は人それぞれ」という、身もふたもない結論に落ち着きました。

それもそのはず、人によって体格差、体力差、仕事内容から食事内容の違いまで個人差がある中、「○時間眠るのがよい」と断言できるはずがありません。

ようするに、7時間眠らないと調子がでない方は7時間睡眠がベスト、4時間でも元気に活動できる方は4時間睡眠がベストという話なのです。

最適な睡眠時間_03

日本人の5人に1人が上手く眠れない!睡眠障害を改善する3つの秘策

最適な睡眠時間は人それぞれ。日中に眠気で困らず、活動的に働けるならOK!という結論に達したわけですが、日本人の5人に1人はなんらかの睡眠障害を抱えているといわれています。

●ベッドに入ってもなかなか眠れない・・・【入眠障害】
●夜中に何度も目覚めてしまう・・・【中途覚醒】
●早朝に目覚めてしまう・・・【早期覚醒】
●ぐっすり眠った気がしない・・・【熟眠感欠如】

最適な睡眠時間_04

この中にひとつでも思い当たる症状があったら、睡眠障害の可能性があります。日ごろの生活習慣を見直すとともに、健やかな睡眠を迎えるための3か条をご紹介しましょう。

【その1】ベッドに入るのは眠くなってから。入眠する時刻にこだわらない

理由:眠らなければ……という意気込みが頭をさえつかせ寝つきを悪くするため。

【その2】同じ時刻に毎日起床する

理由:早寝早起きではなく、早起きがすることが早寝に通じるため。

【その3】目覚めたらすぐに日光を浴びる。

理由:目の網膜に光を入れることで体内時計にスイッチが入り、脳が覚醒するため。

最適な睡眠時間_05

以上が、厚生労働省の研究班がまとめた『睡眠障害対処法』の中の3か条です。「早くから寝床に入り、たくさん寝なければ……」という強迫観念はむしろ不眠につながることも少なくないため、睡魔が訪れるまで起きていましょう。

無理に早く寝ようとするより、毎朝同じ時刻に起きることを意識することが大切。そうすれば体内時計のスイッチが入り、睡眠のサイクルが安定するというわけです。「眠れない夜」にお悩みの方はぜひお試しください。

人は「睡眠」という土台があってこそ、「健康」という名の実を結びます。質のよい睡眠は自律神経のバランスを整えますから、目をはじめとする全身の疲労回復にもつながります。自分に最適な睡眠時間はどれくらいなのか、ぜひ見つけてみてください。

▼目が疲れている…という方、睡眠や休息は足りていますか?
目のトラブルについて~眼精疲労/疲れ目~(ロート製薬 商品情報サイト)

▼目の健康維持に欠かせない睡眠特集はコチラ
ちょっと気になる素朴な疑問!「人間は寝ないとどうなるの?」
一年の計は睡眠にあり!ぐっすり眠れる寝具の選び方
質の良い睡眠をとるために!副交感神経を働かせる方法3選

【参考】
何時間眠れば良いの? 睡眠健康大学
http://sleep-col.com/何時間眠れば良いの?/
何時間眠るのが適切か?厚生労働省が薦める年代ごとの睡眠時間(2014年版 睡眠指針)
http://nelog.jp/mhlw-sleeping-guideline
良い眠りで副交感神経を優位にしてやる|いい寝!フォーラム
http://iineforum.jp/contents/jiritsu_01.html
睡眠障害対処 12の指針|スイミン資料室|不眠・眠りの情報サイト スイミンネット
http://www.suimin.net/data/guide.html
第6回 健やかな睡眠のための12の指針 ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20121206/333082/?P=1
『オーラル宝田メソッド』宝田恭子著/朝日新聞社
『8時間睡眠のウソ。日本人の眠り、8つの新常識』三島和夫・川端裕人(共著)/日経BP社

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ