• HOME
  • エンタメ
  • 「目からウロコ」の語源は『聖書』 その言葉どおりの生態を持つ生物もいた!
トリビア

「目からウロコ」の語源は『聖書』 その言葉どおりの生態を持つ生物もいた!

「目からウロコ」の語源は『聖書』 その言葉どおりの生態を持つ生物もいた!

普段、何気なく使うこともある「目からウロコが落ちる」という慣用句。実は、あのキリスト教の聖書に出てくる言葉が語源なんだそう!取引先や上司との会話に困ったときや、飲み会の席で役立つような、明日使えるちょっとした “目”に関するこぼれ話をご紹介します。

見えなかったものが見えるようになった男の話が由来

『目からウロコが落ちる』――これは、「あることをきっかけに、いままでわからなかった物事の実態(真相や本質)が急に理解できるようになること」のたとえとして使われる慣用句です。
この語源となったのは、新約聖書の『使徒言行録9章18節』の「The scales fall from one’s eyes」という言葉。
サウロ(のちのパウロ)はキリスト教徒を目の敵にし、厳しく迫害していました。そんな彼がダマスコという町に向かっていたところ、「サウロ、サウロ、なぜ、わたしを迫害するのか」と、天からの光とともにイエス・キリストの声が聞こえ、目が見えなくなってしまいました。
しかし、キリストに遣わされたアナニヤという人が彼に祈りをささげると、サウロの目からウロコのようなものが落ちてきて、たちまち目が元どおりに見えるようになったのだそう。
そしてその後、彼は洗礼を受け、聖人のひとりとなり大活躍をしたと伝えられています。
キリスト教に出会ったことで、これまでの生き方を改め、新しい道を選んだということから、「誤りを悟り、迷いから覚める」という意味であったものが、現在のような使われ方になったのですね。

じつは、目からウロコが落ちる生物は実在した!?

meuroko_02
Photo by Andy Morffew

ところで、実際に目からウロコが落ちる生物は、地球上にいるのでしょうか?
調べてみると、いました、いました!それは・・・、『ヘビ」。
ヘビの目には人間のようなまぶたがない代わりに、目の表面は大きな透明のウロコで覆われています。そして、それは脱皮のときに一緒にとれてしまうんだそう。
ちなみにヘビは頭の先から尾まで、全身の皮がつながった状態でスルリときれいに脱皮します。そのとき、脱皮殻にはコンタクトレンズのような透明なウロコがちゃーんと残されているんですって。

meuroko_03
出典:ジャパンスネークセンター‐へび百科‐眼の異常

▲まるでコンタクトレンズ、そっくり!

ちなみに、ほかにも聖書が由来している日本のことわざや慣用句としては、「豚に真珠」や「砂上の楼閣」、「笛吹けども踊らず」などがあるそうです。こうして調べてみると、おもしろいものですね。どうです?目からウロコが落ちましたか??

【参考】
六本木ルーテル教会‐実は聖書に由来している日本の諺 http://luther-rose.com/?p=558
ジャパンスネークセンター‐へび百科 http://snake-center.com/library/medical/07.php
アイトークタウン‐第13回“目から鱗(うろこ)が落ちる”って本当にあるの? http://www.menicon.co.jp/eyetalktown/trivia/vol13.html

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

トリビア

お手入れの仕方がメガネの寿命に影響する!?知っておきたいメガネレンズの性質とメガネを長持ちさせるコツ

お手入れの仕方がメガネの寿命に影響する!?知っておきたいメガネレンズの性質とメガネを長持ちさせるコツ

メガネには、一度買ったら度が合わなくなるまでずっと使えるイメージがありませんか?しかし実は、メガネにもちゃんと寿命があるのです。

今回は、メガネを少しでも長く使うためのお手入れのポイント長持ちさせるコツをご紹介します。

意外とデリケートだった!メガネレンズの性質とは?

メガネの寿命_02

メガネレンズには主にプラスチックレンズガラスレンズの2種類があり、現在流通しているメガネの約9割はプラスチックレンズです。

プラスチックレンズには、ガラスレンズより軽いうえに設計の自由度が高く、カラーバリエーションも豊富で割れにくい、というさまざまなメリットがあるからです。

一方、傷がつきやすいこと、熱に弱いことなどはプラスチックレンズの弱点となります。また、度数が高くなると、ガラスレンズのほうが薄くて済みます。

一般的に、プラスチックレンズの寿命は短くて2年程度といわれており、比較的劣化が早いのが特徴です。その理由には、プラスチックレンズの構造が関係しています。

プラスチックレンズは、反射コート膜とハード膜の2つの膜がプラスチック基材をコーティングしている3層構造になっています。

反射コート膜は金属、ハード膜は樹脂です。プラスチックには60℃を超えると急に膨張する性質がありますが、金属は高い温度になっても大きく変化しません。

この性質の差が同じレンズの上にあることにより、高温で膨張したプラスチックの圧力によって反射コート膜(金属)がクラック(ひび割れ)を起こしてしまうのです。

クラックは普通に使っていると1年くらいで発生してきます。これがコート剥がれ(反射コート膜が剥がれること)につながります。レンズの寿命が2年程度というのは、この段階がゆっくり進んでいくからです。

ただし、いくつもメガネを持っていて、1つのメガネの使用頻度があまり高くない方は、レンズの劣化ももう少しゆっくり進むので、より長く使えます。

メガネを長持ちさせる上手なお手入れのコツとは?

メガネの寿命_03

クラックがコート剥がれに、コート剥がれがメガネの寿命につながっているのですから、メガネを長持ちさせるには、普段からレンズを傷つけないようにすることが大切です。

メガネをかけたまま入浴しないなど高温には注意し、レンズの洗い方や拭き上げ方にも気を配りましょう。

レンズを傷つけないためのお手入れのポイントや、気をつけるべきことは次のとおりです。

1.レンズを拭く前に、ほこりを吹き飛ばしたり水洗いをしたりする
2.レンズは乾拭きを避け、クリーナーなどで湿らせてからやさしく拭く
3.取れにくい汚れは中性洗剤を使って取る(石けん、ボディソープなどアルカリ性、または酸性のものはレンズのコーティングに影響してコート剥がれにつながるのでNG)
4.夏の炎天下などで車内にメガネを置き去りにしない
5.タバコやドライヤーに近づけるなどメガネを高温にさらさない

いかがでしたか?レンズの寿命がきてしまったメガネは一気に見えづらくなりますから、視力が落ちたわけでもないのに見え方に違和感を覚えたら、レンズの交換どきかもしれませんね。

お気に入りのメガネを少しでも長く使えるように、毎日のお手入れにも気を配りましょう。

▼メガネにまつわる記事はほかにも!
今日は知的に!明日はカッコよく!? なりたい印象を叶えるメガネ選びのコツ
その手があったか! マスクでメガネが曇らない裏技まとめ
こんなデザインもありました 多種多様でビックリ! スポーツ用メガネ

▼普段はコンタクト、家ではメガネという方。どちらもお手入れが大事ですよ!
正しいレンズケアのすすめ(ロート製薬 商品情報サイト)

〈参考〉
レンズの寿命は1年半から2年位 ~れんず屋
http://www.lensya.com/lenscoat/
レンズの寿命は?|グラスピープル 埼玉県さいたま市浦和駅西口にある小粋なメガネ屋
http://www.glass-people.com/information/lenses/index7.html
メガネレンズの基礎知識 : 東海光学株式会社
http://www.tokaiopt.jp/lens/lens0.php
メガネレンズの基本情報 (素材について) | パリミキ・メガネの三城
http://www.paris-miki.co.jp/knowledge/lens/foundation/01/

目ディア

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事

RELATION POST

  • Amazon ロート製薬
  • ロートV5粒
  • ロートVアクティブ
  • ロートV11 目を酷使する人のつらい疲れ目に。
目ディアの最新情報をチェック!
  • 目ディア facebook
  • 目ディア Twitter
  • 目ディア RSS
ページ上部へ